不労所得とは?7種類の方法とおすすめをわかりやすく解説!

不労所得があったら人生が楽に暮らせると感じたことがある方は多いはずです。また、不労所得があれば生活に安定感・安心感が増して人生の幸福度が上がってくるはずでしょう。

しかしながら、不労所得を得るためにはどうすればいいのかわからない方は多いはずです。

不労所得を得るためには、「株」「FX」「不動産収入」などの労働の対価以外の資産から得なければなりません。

そこで、今回の記事ではそもそも不労所得とは何か、不労所得を得るための方法について解説していきます。

【簡単に説明】不労所得とは?

【簡単に説明】不労所得とは?

不労所得とは、労働の対価として支払われる対価以外のお金のことで、株や投資信託などの金融資産からの配当金、不動産の家賃収入などが考えられます。

最もイメージしやすいのは不動産収入でしょう。大家として入居者から月々の家賃収入を狙える不動産投資となります。

 不動産投資だけでなく、株式投資・FXにおいてもすぐさま収益を得られるわけではないので注意が必要です。

不労所得を得られるようになるまでの仕組みができるまでは、どんな投資でも収益を上げることができませんが、不動産投資は仕組みづくりがイメージしやすいのでおすすめです。

目的に合わせて不労所得の種類を選ぶといいでしょう。

例えば何がある?不労所得を得る方法

例えば何がある?不労所得を得る方法

不労所得には「不動産投資」のほかにも、「株式投資」「FX」などが存在しており、投資の目的に合わせて手段を選ぶといいでしょう。

また、それぞれのメリット・デメリットについても理解しておくことで、リスクを抑えて投資ができたり、安定した収益を狙えるでしょう。

不労所得の種類 メリット デメリット
不動産投資
  • 年金・節税・生命保険の効果がある
  • 安定した家賃収入
  • インフレ対策
  • 自己の居住としても利用できる
  • 空室リスクがある
  • 建物の老朽化がある
  • 金利変動リスク
  • 流動性が低い
  • 価格変動リスク
不動産投資クラウドファンディング
  • 少額から投資可能
  • 高利回りで運用
  • 不動産管理がない
  • 元本保証がない
  • 税制優遇がない
株式投資
  • 株式の値上がり益が狙える
  • 配当金が狙える
  • 株主優待が得られる
  • 元本保証がない
  • 手数料がかかる
投資信託
  • 少額から投資可能
  • 分散投資可能
  • プロにお任せできる
  • 資産の透明性が高い
  • 元本保証がない
  • 手数料がかかる
  • タイムリーな売買ができない
FX
  • 少額から投資可能
  • スワップポイントから利益が得られる
  • 自動売買も利用できる
  • レバレッジをかけられる
  • レバレッジによってリスクが大きくなる
  • 為替変動リスク
  • 社会情勢によるリスク
せどり
  • 参入しやすい
  • 収益性・即金性が高い
  • 隙間時間でも活動可能
  • 初期費用がかかる
  • 在庫管理がある
  • ライバルは多い
広告収入
  • 初期費用が少ない
  • 好きなこと・趣味で収益化できる

収益化まで労力・時間が必要

不労所得①:不動産投資とは

不労所得①:不動産投資とは

不動産投資では投資用物件(マンション・アパート)を購入し、物件に入居したい方へ貸し出して毎月の家賃収入(インカムゲイン)を狙ったり、売却することで収益(キャピタルゲイン)を狙う方法です。

これだけで聞くと、不動産投資をするためには初期費用が数千万円とかかってしまう気もしますが、現在であれば、金融機関の融資を受けて投資が可能です。

投資用不動産ローン 借入用途

日本政策金融公庫

不動産賃貸業に限らずほとんどの業種
※出典:日本政策金融公庫
オリックス銀行

居住用賃貸用マンション・アパート・一戸建て物件の購入
変動金利:2.675%〜3.675%
出典:オリックス銀行

SBJ銀行 店舗併用・賃貸併用住宅、投資用アパート・マンションなどの購入
変動金利:3.0%〜8.0%
出典:SBJ銀行 「SBJ不動産活用フリーローンナイスカバー」
りそな銀行 賃貸用住宅(一棟)・区分マンション購入
ローン基準金利:2.475%
出典:りそな銀行 「アパート・マンションローン」

不動産投資のメリット

不動産投資では、物(物件)への投資となるため「インフレ対策」となったり、「年金や生命保険」の代わりにもなることがメリットです。

 近年日本においてもアメリカの金利上昇の影響から、「インフレ」による物価の上昇が見られるようになってきました。

SMBC信託銀行が公表している「インフレ率の推移」においても、日本は2022年から物価上昇率1.3%で推移し、2023年も引き続きインフレ傾向にあると予想しています。

【SMBC信託銀行】各国のGDPとインフレ率の推移

インフレ率GDP

出典:SMBC信託銀行 投資調査部レポート

2021年までは-0.2%の物価下落傾向だったところから、2022年には1.3%の上昇へ一転、2023年以降もインフレが続くと予想されています。

また、安定した家賃収入を狙うこともできるので、毎月の収入をあげることも可能です。投資目的としてだけでなく、住宅としても利用できるのもメリットでしょう。

「不動産投資」のメリット
  • 年金・節税・生命保険の効果がある
  • 安定した家賃収入が狙える
  • インフレ対策となる
  • 投資目的だけでなく、自己の居住としても利用できる

不動産投資のデメリット

不動産投資で最も避けなければならないデメリットとして、「空室リスク」が考えられるでしょう。

 近年の不動産投資では「空室リスク」を抑えるために、不動産会社に転貸する「サブリース」を利用することで空室リスクを抑える方法もあります。
【国土交通省】サブリースの仕組みについて

国土交通省 マスターリース

出典:国土交通省「賃貸住宅経営において特に注意したいポイント」

サブリースとは、不動産管理会社がオーナーの物件を一括して借上げ、それを入居希望者へ転貸しする経営方法のこと。

サブリースは「空室リスク」の軽減に効果的であるが、オーナーにとってデメリットである「家賃下落リスク」には十分注意する必要がある。

「サブリース」で契約前に説明すべきリスク事項
  • 家賃の定期的な見直しがあり、見直しにより家賃が減額する場合があること
  • サブリース業者が減額請求を行うことができること
  • 協議に より相当家賃額が決定されること。
  • 契約期間中でも、サブリース業者から解約される場合があること
  • オーナーからの解約には正当事由が必要であること

出典:国土交通省 「サブリース事業に係る適正な業務のためのガイドライン」

また、「建物の老朽化」「金利変動リスク」「価格変動リスク」なども考えられ、不動産投資はミドルリターン・ミドルリスクと言われることも多いです。

「不動産投資」のデメリット
  • 空室リスクがある
  • 建物の老朽化がある
  • 金利変動リスクがある(ローンを利用した場合)
  • 流動性が低い(現金化しづらい)
  • 価格変動リスクがある

不動産投資がおすすめな人

不動産投資の条件によっては物件購入価格の全額を融資してくれる可能性もあるため、初期費用を抑えて不動産投資も可能です。

正社員や属性の高い職業の方は特に金融機関からの融資を受けやすいため、ローンを組みやすく小さいリスクで不動産投資がスタートできるでしょう。

 不動産投資では、入居者が入れば安定的な収入が得られたり、不動産の資産価値が落ちづらいため不労所得としてはおすすめです。
「不動産投資」がおすすめな人
  • 不動産の管理・入居者宣伝等の時間も取れる人
  • 正社員や属性が高い職業の人
  • 長期的な運用を検討している人

不労所得②:不動産投資クラウドファンディング

不動産クラウドファンディング

不動産クラウドファンディングとは、ITを使って多くの投資家から出資された資金で不動産の購入・運用・売却を実施、それによって得られた利益を投資家に分配するサービスです。

 投資家は実際に不動産を管理する必要がないため手間がかからなかったり、初期費用も1〜10万円程度でスタートできます。

一般の個人投資家であれば、商業施設・観光施設・大型インフラ整備などには投資が難しい現状でしたが、不動産クラウドファンディングを利用すれば少額からでも投資可能です。

不動産クラウドファンディングの例

利回り不動産

  • 1口1万円から投資可能
  • ファンド数20以上の人気クラウドファンディング
    ※2022年5月時点
  • 想定利回り5%〜8%と高いのも魅力
COZUCHI
  • 1口1万円から投資可能
  • ファンド数39以上の実績あるサービス
  • 高級住宅街の住宅・名建築・インフラ整備などのファンドも
CREAL

不動産クラウドファンディングのメリット

不動産クラウドファンディングのメリットは、「少額から投資可能」「高利回りで運用可能」「運用の手間がない」ことが考えられます。

 1口1万円程度から投資が可能なため、参入しやすく、不動産の運用をプロに任せられるため、不動産投資初心者でも始められるのが魅力です。

高利回りのファンドも多数あるため、資産形成のスピードを高めることも可能です。

【不動産クラウドファンディング】サービスごとの利回り
サービス 想定利回り
CREAL 3%〜8%
COZUCHI 2.0%~50.9%
利回り不動産 5.0%〜8.0%
RENOSY 4.0%〜8.0%
定期預金 0.2%程度
個人向け国債 0.05%
財務省 「現在募集中の個人向け国債・新窓販国債」
「不動産クラウドファンデイング」のメリット
  • 少額(1万円〜10万円程度)から投資可能
  • 高利回り(3%〜10%程度)で運用が可能
  • 不動産の運用の手間がない

不動産クラウドファンディングのデメリット

不動産クラウドファンディングのデメリットとして、「元本保証」「税制上の優遇措置」がないことが挙げられます。

不動産クラウドファンディングサービスは投資のため「元本保証」がなく、サービス誕生からまだ歴史も浅いため、税制上の優遇措置はないです。

「不動産クラウドファンデイング」のデメリット
  • 元本保証がない
  • 税制上の優遇(NISA・iDecoなど)がない

不動産クラウドファンディングがおすすめな人の特徴

不動産クラウドファンディングは1口1万円程度の少額から始められるため、少額から不動産投資を始めたい方にはおすすめです。

実際に投資する物件の情報も詳しく書いてあるサービスも多いため、不動産投資に興味があるが「初期費用がない」方にとっても参入しやすいのが魅力のサービスです。

「不動産クラウドファンディング」がおすすめな人
  • 不動産投資に興味があるが初期費用が少ない方
  • 幅広く不動産投資を楽しみたい方
  • 利回り高く不動産投資をしたい方

不労所得③:株式投資とは

株式投資

株式投資では企業が発行している株式を購入して、株主となり配当金や株主優待を得たり、株式の売却によって売却益を狙う投資方法です。

一般的な大企業であれば、1株数千円程度、100株単位から購入できます。つまり、最低でも10万円が必要になります。

「株式投資」を始める方法
  1. 証券口座を開設
  2. 株式を購入する
  3. 配当金・株主優待を受け取る
  4. 株式を売却する

株式投資には証券口座が必要となり、証券口座に入れた現金で希望する株式を購入できます。株式投資ではさまざまな場面で発生する「手数料」に注意しましょう。

 株式投資には「売却」「購入」「保有」などで手数料が発生することに注意が必要です。

そのため、証券口座を選ぶ際には、「手数料」「口座の使いやすさ」「取り扱っている金融商品」などでえ選択するといいでしょう。

証券口座 内容
楽天証券
楽天証券
  • 業界トップクラスの手数料の安さ
  • 楽天経済圏との連携が強い
  • クレカからも投資が可能
  • 総合口座数:700万口座
LINE証券
LINE証券
  • スマホからでも簡単に操作可能な証券口座
  • 1株単位からでも投資可能
  • 証券口座数:最速で100万口座達成
SBI証券
SBI証券
  • 取引手数料業界トップクラスの低さ
  • 初心者にも使いやすい画面
  • 取引可能な銘柄数ネット証券No.1
  • 証券口座開設数:720万以上

株式投資のメリット

株式投資では「配当金」「売却益」を狙えるだけでなく、株主となることで企業からの株主優待サービスが受けられるのが魅力です。

また、不動産投資のように物件を管理・運用するわけではないので、手間がかからないのも株式投資のメリットでしょう。

「株式投資」のメリット
  • 株式の値上がり益が狙える
  • 配当金が狙える
  • 株主優待が得られる
  • 運用に手間がかからない

株式投資のデメリット

株式投資で考えられるデメリットでは、銀行預金口座のような「元本保証」がないことや、「取引手数料」が発生することです。

株式投資では取引でかかる数百円の手数料は大きな損失を生み出しますので、取引手数料はしっかり確認して取引に臨みましょう。

「株式投資」のデメリット
  • 元本保証がない
  • 手数料がかかる

株式投資がおすすめな人

株式投資では元本保証がないため、リスクも大きい投資方法です。そのため、株式投資についてしっかり勉強して分散投資を心がけることができる人はおすすめです。

また、自分の投資方法にあった証券会社を見つけたり、投資スタイルを決めて継続して投資ができる方はおすすめでしょう。

「株式投資」がおすすめな人について
  • 株式投資・経済状況・景気について勉強できる人
  • 分散投資を心がける人
  • 適正なリスクで投資ができる人
  • 少額から投資ができる人

不労所得④:投資信託とは

投資信託

投資信託は、証券会社・銀行・郵便局などの企業を通して販売されており、集められた資金は運用会社によって株・債権の売買取引を行ってくれます。

投資信託では販売・運用・資産の保管などのプロが、投資金を運用してくれる金融商品というイメージです。

投資信託

出典:一般社団法人 投資信託協会「投資信託の仕組み」

投資信託では、原則いつでも購入・換金が可能ですが、販売会社によっては換金の申し込みから数日かかります。

また、株式投資でも手数料がかかりましたが、投資信託においても同様に「購入」「信託報酬」「保有」に手数料がかかります。

人気の投資信託 信託手数料 内容
SBI-SBI・V・S&P500インデックス・ファンド 0.0938%程度/年(税込)
  • 米国株式市場の値動きに連動
  • S&P500指数に連動するETFに投資
三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 全世界株式 0.1144%以内/年(税込)
  • MSCIに連動する投資成果
  • 日本を含む先進国・新興国の株式等への投資
SBI-SBI・V・全米株式インデックス・ファンド 0.0938%程度/年 (税込)
  • 米国株式市場の値動きに連動する投資成果
  • CRSPに連動するETFへの投資

投資信託のメリット

投資信託では、株式投資での株式・債権の選定・売買タイミングをすべてプロに任せて運用していく投資方法です。

 そのため、投資家は投資信託を保有しているだけで分配金や売却益を狙えるため、投資初心者の方にもおすすめの投資方法です。

時間がない会社員の方でも、「資産運用が可能」「少額から投資可能」「プロに運用を任せられる」ため、メリットは大きいです。

また、10〜20年の長期投資で投資信託を活用することで、株式企業の成長から得られる利益を得ることが可能です。そのため積立NISA・iDeCoなどの相性が抜群です。

【SBI証券】SBI-SBI・V・S&P500インデックス・ファンド

SBI-SBI・V・S&P500インデックス・ファンド

出典:SBI証券 「SBI-SBI・V・S&P500インデックス・ファンド」

SBI証券が提供している「SBI-SBI・V・S&P500インデックス・ファンド」の運用成績のグラフを見ると、小さな上昇・下落を繰り返し、長期的には右肩上がりで上昇しています。

 投資信託のような株式企業全体に投資するような投資スタイルでは、10〜20年の長期投資では安定して利益を出すことが予想できます。
「投資信託」のメリット
  • 少額から投資可能
  • 分散投資可能
  • プロにお任せできる
  • 資産の透明性が高い

投資信託のデメリット

投資信託のデメリットとして考えられるのは、「元本保証がない」「手数料が取られる」「リアルタイムの取引ができない」ことがあげられます。

 投資信託でも株式投資同様に「元本保証」がありません。また、取引によって手数料が発生します。

そのため、できる限り小さい手数料でリスクを分散して投資する必要があります。

「投資信託」のデメリット
  • 元本保証がない
  • 手数料がかかる
  • タイムリーな売買ができない

投資信託がおすすめな人

時間があまり取れない会社員の方や、主婦の方でも投資信託であれば資産形成が可能です。

また、投資資金があまりない方でも少額からつみたてができるので、投資信託はおすすめです。もちろんNISA(非課税口座)も利用可能です。

「投資信託」がおすすめな人
  • 時間があまり取れない人
  • 投資資金があまり取れない人
  • 運用などの自信はない人

不労所得⑤:FXとは

FX

FXとは「Foreign Exchange(外国為替)」の略で、外貨を買ったり、売ったりすることで収益を生み出していく取引です。FXでは常時変動する為替レート(異なる通過の交換比率)を活用することで利益が得られます。

 FXでは安く買って、高く売るのが基本となります。

FXではレバレッジをかけることで、少ない資金から大きな利益を得ることができるのが特徴ですが、レバレッジをかけることでリスク許容度が越えてしまうことも

 レバレッジとは、借入を利用することで自己資金よりも大きな資金で投資ができるためリターン(収益)を高めることです。

大きなリターンが期待できますが、リスクは大きくなり、リスク許容度を超えてしまう可能性があるので、取引によって資産の増減を理解しておく必要があります。

FXのメリット

FXにおけるメリットは、「少額からでも投資が可能」「スワップポイントで利益が狙える」「自動売買ツールがある」などが考えられます。

 スワップポイントとは、FXの魅力である「金利差調整分」の利益のことで、2カ国間の金利差によって生じる利益のこと。

また、投資信託と同じように、取引を完全自動化することで取引に関わる時間がない人でも資産運用が可能になります。

「FX」のメリット
  • 少額から投資可能
  • スワップポイント(金利での利益)から利益が得られる
  • 自動売買も利用できる
  • レバレッジをかけられる

FXのデメリット

FXではレバレッジをかけて取引することで、少ないお金でも大きな利益を狙って取引ができるのが魅力ですが、大金を失う可能性もあります。

また、スワップポイントを受け取れる立場から一転して、マイナスのスワップポイントになってしまう場合もあるので注意が必要です。

「FX」のデメリット
  • レバレッジによってリスクが大きくなる
  • 為替変動リスクがある
  • 社会情勢によるリスクがある
  • マイナススワップも可能性がある

FXがおすすめな人の特徴

FXは基本的に通貨の値段が下がっている時に買って上がる時に売るのが基本です。そのため通貨の動向を予想して取引ができなければなりません。

為替レートについて勉強ができる人や詳しい人はFXは最適です。また、取引には「負ける時」もあります。常に冷静な取引ができる人が向いているでしょう。

「FX」がおすすめな人
  • 為替の動向が予想できる人
  • 為替について勉強できる・詳しい人
  • 冷静に取引が可能な人

不労所得⑥:せどり

せどり

せどりは、仕入れた商品の価格よりも高値で販売することで、差額を利益として得る最近流行りの「ビジネス」です。

さまざまな場面で、「中古せどり」「メルカリせどり」「Amazonせどり」「中国せどり」などのような言葉聞くことは増えてきているかと思います。テクノロジーを利用することで簡単に参入が可能です。

 せどりは悪いイメージが付いている方も多いですが、商売の基本である「買い手」「売り手」「市場」の3者にとってメリットがあるビジネスです。

例えば、売れ残りの「Tシャツ」を多く抱えているアパレルショップの商品を半額で仕入れて、「メルカリ」「Amazon」等で欲しい人に定価の8割で売ることができれば、3者のメリットが成立します

このような「せどり」ビジネスは誰でも簡単に参入が可能なため、自動化することも可能です。「仕入れ」を専門の業者やフリーランスに依頼することで、事業者は「自動化」ができるわけです。

せどりのおすすめツール
メルカリ
PayPayフリマ
amazon 
  • 販売・納品の自動化が可能
  • 販売手数料がかかるが完全自動化が可能になる
  • 月間サイト訪問者も豊富
  • 180カ国以上、3億人が買い物をするプラットホーム

「せどり」のメリット

せどりのメリットとして考えられるのが、「初心者でも参入可能」「収益性・即金性の高さ」「隙間時間も実践可能」というところでしょう。

せどりは特殊なスキルがなくても商売の基本である「安く仕入れて」「高く売る」ができれば誰でも隙間時間で収益を狙うことが可能です。

 そのため、「不労所得」として事業の自動化が狙えたり、ITツールを利用して手間を小さくして収益が狙えるでしょう。
「せどり」のメリット
  • 初心者でも参入しやすい
  • 収益性が高い・即金性が高い
  • 隙間時間でも実践可能

「せどり」のデメリット

せどりのデメリットは始めてみるとすぐに気づけますが、「初期費用(仕入れ)が必要」「在庫管理が必要」「ライバルが多い」ことが考えられます。

参入しやすいということは「せどり」には多くのライバルが存在します。実際に「メルカリ」「Amazon」で販売を考えている商品を検索すると数多くの出品者が存在します。

 「市場調査」や「需要調査」などには常にアンテナを張って、どのような商品が売れやすいのか、利益率が高いのかは常に調査する必要があります。

そのため、「市場調査」に力を入れるためにも、「仕入れの自動化」「納品自動化」「商品管理の自動化」を他のフリーランスや「Amazon出品サービス」を活用する人は多いです、

「せどり」のデメリット
  • 初期費用(仕入れ費用)が必要
  • 在庫管理が必要になることも
  • ライバルが多い

「せどり」がおすすめな人の特徴

せどりが押すすすめな人の特徴として、「商品探しが好きな人」「需要の先読みができる人」などが考えられます。

せどりの基本は「安く仕入れて、高く売る」ことが大切です。そのため、商品の市場価格をいち早く読んで、購入・販売ができる人は向いているでしょう。

 そのため、得意な分野、好きな分野の商品相場を知っている方であれば、明らかに安い商品を仕入れて、需要のあるエリアで販売できれば収益をすぐに上げられるでしょう。
「せどり」がおすすめな人の特徴
  • 商品探しが好きな人
  • 少しでも安く商品を仕入れるのが好きな人
  • ネットショッピング・ウインドウショッピングが好きな人
  • 需要の先読みができる人

不労所得⑦:広告収入

広告収入

最後に広告収入について補足しておきましょう。広告収入で得られる不労所得は、アフィリエイト・YouTubeなどによって得られる収入のことです。

アフィリエイト・YouTubeではメディアを運営することになるため、人を集めるためのメディアが必要になります。

 そのため、完全な不労所得ではなく、人が集められるまでは大きな労力と時間が必要となります。

YouTubeやアフィリエイトなどは初期費用が比較的少なく済むため、小さくビジネスを展開できるのもメリットです。

広告収入

メリット

  • 初期費用が少ない
  • 好きなこと・趣味で収益化できる
デメリット
  • 収益化まで時間・労力が必要

不労所得を得る時の注意点について

不労所得を得る際の注意点

不労所得による収入は生活に潤いを与えたり、安心感や安定感を生み出してくれる魅力があります。

しかし、不労所得を得るときに注意しなければならないポイントとして、「会社の規定」「すぐに収益化できるわけではない」「税金」などがあげられます。

「不労所得」を得るときに注意しなければならないポイント
  • 会社の規定|副業禁止はないか?
  • すぐに・誰でも得られるわけではない
  • 税金がかかる

会社の規定|副業禁止はないか?

会社の規定

会社員の方であれば、副業による収入が認められていない場合もあります。その場合でも、まずは会社がどのような就業規則となっているかを確認してみましょう。

基本的に副業は解禁されつつありますが、厚生労働省のモデル就業規則においても許可なく他の会社等の業務に従事しないこと』と記載があります。

 副業の規定を確認し、「全面的に禁止」「部分的に禁止」なのか、申請等で副業が可能なのかも人事課等に聴いてみましょう。
【厚生労働省】副業・兼業の促進に関するガイドライン

厚生労働省 副業・兼業の促進に関するガイドライン

出典:厚生労働省 「副業・兼業の促進に関するガイドライン」

上記のモデル就業規則の規定は、各企業が必ず実施しなければならない訳ではないため、全ての従業員が「副業・兼業」のメリットを享受できる訳ではないです。

会社の名誉・信用・信頼関係などを破壊したり、企業情報を公開しない「副業・兼業」を無理なくしていくためには、「株式投資・不動産投資」はおすすめでしょう。

会社員であれば、不労所得を得るためにも手間や時間を最小限に抑えていきたいので、不動産投資や株式投資がおすすめになるでしょう。

すぐに・誰でも得られるわけではない

即効性があるわけではない

不労所得を得るためには、すぐに・誰でも得られる訳ではありません。そのため、悪質な情報商材や詐欺には十分注意しなければなりません。

 不動産投資や株式投資でも必ず成功することはありません。そのため、しっかり勉強や情報収集する必要があるのです。

不動産投資であれば、物件の選定・管理・入居者の募集をしなければなりません。株式投資においても株式の選定・売買をしなければなりません。

こうした努力の末に不労所得を得られるようになるので、悪質な情報商材には注意しなければなりません。

税金がかかる

税金がかかる

「不労所得」においても所得税が発生するため、一定以上の利益が発生したら確定申告・納税が必要になります。

確定申告 いくらから?

不動産投資

年間利益 20万円以上
※国税庁
株式投資

年間利益 20万円以上
※国税庁

確定申告は会社員の方であれば、勤務先の会社の経理担当者が行ってくれていますが、副業(不労所得)での収入がある場合には自分で行う必要があります。

確定申告をしなければならないにもかかわらず、納税をしなかった場合には、無申告加算税・延滞税が発生する場合もありるので、注意しましょう。

不動産投資は不労所得におすすめ

不動産投資が不労所得におすすめ

不動産投資による不労所得は会社員の方には特におすすめです。

会社員であれば、「長期的な収入」「安定した収入」「リスクを抑えた収益」を狙えるため不動産投資がおすすめになります。

「不動産投資」が不労所得におすすめな理由
  • 長期的な収入が狙える
  • 会社員であれば投資ローンも通りやすい
  • リスクを抑えて投資可能

長期的な収入が狙える

長期的な収入が狙える

不動産投資では長期的な収入を狙って投資がしやすいため、コツコツと収益を狙っていきたい方にはおすすめです。

また、家賃収入は入居者がいれば必ず毎月発生するので、安定した収入が得られるでしょう。一般財団法人 日本不動産研究所においても期待利回りは3〜5%程度が期待できるとしています。

【一般財団法人 日本不動産研究所】不動産投資の利回りについて

投資利回り

出典:一般財団法人 日本不動産研究所「第45回 不動産投資家調査」

上記のデータからも東京都の「ワンルーム」「ファミリー向け」「外国人向け高級賃貸住宅」の利回りは3.8%~4.0%程度が期待できます。

都心エリアだけでなく「札幌」「仙台」「さいたま」「横浜」などにおいても同様に3.0〜5.0%程度が期待できるとされています。

 不動産投資で最も注意しなければならないリスクは「空室リスク」です。空室期間は家賃収入が入らない上、物件の管理費も発生してきます。

そのため、「空室リスク」を抑えるために、「広告戦略」「入居者管理」「サブリース」などの手段を講じなければなりません。

会社員ならローン審査が通りやすい

ローン審査が通りやすい

会社員であれば、金融機関における「属性」の高さから投資ローンの融資が通りやすくなり、フルローンの物件の購入も可能となり、初期費用0円から不動産投資も可能です。

 金融機関における「属性」とは、ローンの借主(投資家)の職業・年収・年齢などから見られるローン返済力で、投資用ローンでは物件の収益性も加味されます。
不動産投資ローン
日本政策金融公庫
  • 比較的融資が通りやすい不動産投資ローン
  • 自己資金を多くして協議をする必要がある
東京スター銀行
オリックス銀行

不動産投資会社と提携している金融機関であれば、不動産ローンの返済実績・物件収益性を考慮して金融機関からの融資を受けやすくなることもあります。

例えば、「FJネクスト」での不動産投資では、創業41年となる実績と信頼から提携している金融機関も多く、フルローンでの不動産投資も可能となります。

リスクを抑えて投資可能

リスクを抑えて投資可能

不動産投資は株・FXと比較しても利益や損失の変動が予測しづらいため将来の計画を立てながら投資が難しいです。

しかし、不動産投資であれば、相場価格の推移や家賃収入の変動は予測しやすく、築年数が経過するごとに物件価格が下がっていくことを考えながら投資ができます。

RENOSY 物件価格

出典:RENOSY 「不動産投資はミドルリスク・ミドルリターン」

不動産投資で不労所得を得るには?

不動産投資で不労お所得を得るには

不動産投資では、収益性の高い物件を購入して資産を増やしつつ、家賃収入で安定した収入を得られるため、ミドルリスク・ミドルリターンの投資が可能なため不労所得としておすすめです。

しかし、収益性の高い物件を探すためにどうすればいいのかわからないという方は多いはずです。

 収益性の高い物件を探すためには、信頼できる不動産投資会社を探す必要があります。

信頼できる不動産投資会社を探すためには複数の会社の「資本金」「従業員数」「実績・評判」を比較する必要があります。

そこで、信頼できる不動産投資会社を選ぶための比較方法を解説します。

「不動産投資会社」の選び方
  • 会社の信用性
  • 資本金の額
  • 従業員数
  • 取引実績
  • 口コミや評判

資本金の額

不動産投資会社を評価するための客観的な指標には資本金の金額があります。

サービス名

資本金

FJネクスト

1億円

RENOSY

72億2057万4649円(2022年1月末時点)

グローバル・リンク・マネジメント

5億39百万円 (2021年12月末現在

利回り不動産

1億円

日本財託

8000万円

トーシンパートナーズ

10億円

TOUCIER(トウシェル)

1,000万円

基本的には、資本金の金額は投資会社の事業規模にリンクします。

 不動産投資の運用サイクルは10年以上の運用単位が前提となります。そこで、資本金額の大きい経営体力のある企業を選ぶと安心です。

資本金の大きな不動産投資会社は、自社物件があるなど、経営の基礎体力があるのも特徴です。

従業員数

信頼できる不動産投資会社の選び方

従業員数も、資本金と同様に会社の規模を表わす指標となります。

従業員数が多い方が取引件数や実績が豊富で、企業の利益も大きくなるでしょう。また、サービスや営業にはスタッフへの投資は欠かせません。

 従業員数多い不動産投資会社は、業績や評判も高い企業が多い傾向にあります。

日本の不動産業界は、基本的に小規模事業者(従業員20名以下)が多く、それ以上の企業は全体の2%足らずしかありません。

資本金や従業員数を基にして不動産投資会社を選ぶことで、数ある企業を絞り込めます。

取引実績

不動産投資会社の選び方

不動産投資会社で注視すべきポイントには、取引実績も欠かせないでしょう。資本金や従業員数と同じで、大規模な不動産投資会社には膨大な実績とノウハウがあります

 多数の顧客データを持つ不動産投資会社では、様々なシチュエーションに対応できるノウハウがあります。

不動産投資では、不動産を購入してからがスタートです。購入後のリスクやリターンについて、細やかなサポートがあるパートナーを選びましょう。

長いお付き合いができる不動産投資会社が良い会社と言えます。

口コミや評判

資本金や従業員数、取引実績は、不動産投資会社が提供している情報を基に評価します。

しかし、今ではインターネットで口コミや評判をチェックすることが可能です。

 客観的なデータとして「口コミ」や「評判」などを検索して調べるのも参考になるでしょう。

ただし、極端な批判などを投稿するような方も少なからず存在するのがインターネットです。

ご自分で調べてみて、根拠のある投稿を参考にしてください。

インターネットの情報全てを鵜呑みにせず、上手に活用するのも大切です。

FXを始めるならFX口座で口座開設!

FXを始めるならまずはFX口座で口座開設をしましょう。FX口座にも様々な種類がありますので、自分のニーズに合わせて選ぶようにしましょう。

GMOクリック証券

おすすめポイント
  • 業界トップのFX口座
  • スプレッドが狭く、コストを抑えて取引可能

  • 初心者でも使いやすい充実した取引ツール

    GMOクリック証券FXは、FX取引高が世界第1位、国内では10年連続第1位を獲得しており、業界トップのFX口座です。

     業界最小水準スプレッドで取引コストが安いため、費用を抑えて取引することが出来ます。

    また、GMOクリック証券FXは使いやすく充実した取引ツールを用意しており、初心者でも取り組みやすい体制が整っています。

    取引ツール
    • PLATINUM CHART
    • はっちゅう君FX+
    • GMOクリックFX

    取引ツールはPCやスマホから利用できるので、自分のライフスタイルに合わせて好きな媒体で自由に取引できます。

    ※1 ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月~2021年12月)

    通貨ペア 20
    基準スプレッド ドル/円:0.2銭
    ユーロ/ドル:0.4pips
    ポンド/ドル:1.0pips
    ※原則固定

    高スワップ通貨ペア

    ※10,000通貨あたり

    ランド/円:7円
    ペソ/円:4円
    リラ/円:26
    最小取引単位 10,000
    取引開始日数 最短翌営業日

    外為どっとコム

    おすすめポイント
    • 各種手数料が無料でお得
    • 「100円」程度からお取引が可能

    • FX初心者向けのセミナーの開催

    外為どっとコムは、各種手数料が無料で、FX積立では1通貨単位(通貨によっては100円程度)から手軽に始められます。まずは手軽に少額で始めたいという方におすすめです。

     また、外為どっとコムは利用者がFXの正しい知識をつけて取引できるよう、FXに関する情報を発信しています。

    FX初心者向けから中上級者向けのセミナーも開催しているので、FXに関する専門的な知識を身に付けることが出来ます。

    FXに関するサービス
    • 基礎知識を身につける「はじめてのFX」
    • 先輩トレーダーから学べる「はじめての方むけセミナー」
    • 公式Youtube
    • 先輩トレーダ―のノウハウを培う「マネ育チャンネル」

    また、分からないことがあったらサポートスタッフに電話できるので、初めてでも安心して取引を行えるでしょう。

    通貨ペア 30
    基準スプレッド

    ドル/円:0.2銭 
    ユーロ/円:0.5銭
    ユーロ/米ドル:0.4pips
    ※原則固定(例外あり)

    高スワップ通貨ペア

    ※10,000通貨あたり

    ランド/円:6円
    ペソ/円:5円
    リラ/円:16円
    最小取引単位 1,000
    取引開始日数 最短翌営業日(スマホで本人確認を利用した場合)

    LINE FX

    おすすめポイント
    • 経済指標や急変動をLINEでお知らせ
    • 専用アプリでスピーディーに取引可能
    • LINE証券口座開設済みの場合は最短1分で手続き完了

    LINE FXは、コミュニケーションアプリのLINEアプリや公式ツールを駆使したスムーズな取引が特徴なFX口座です。

    マーケット情報が常にリアルタイムで反映されるため、スピーディーな取引が可能となっています。

     また、LINE証券口座を所持している場合は、最短1分でLINE FXの口座開設を完了できます。

    通常申し込みの場合も翌日の11時まで、「かんたん本人確認」の利用で最短3分開設が可能です。AIによる24時間受付も行っているので、分からないことはいつでも聞くことができます。

    通貨ペア 23
    基準スプレッド

    ドル/円:0.2銭
    ユーロ/ドル:0.3pips
    ポンド/ドル:0.5pips

    ※原則固定(例外あり)

    高スワップ通貨ペア

    ※10,000通貨あたり

    ランド/円:8円
    リラ/円:36円
    最小取引単位 1,000
    取引開始日数 最短当日

    DMMFX

    おすすめポイント
    • スマホ・PCから利用できる充実した取引ツール
    • 最短1時間で取引開始できる※『スマホでスピード本人確認』を使用した場合(弊社休業日を除く)
    • 各種手数料が無料なので初めてでも安心

    DMMFXは、最短1時間とスピーディーな取引が開始できることが特徴なFX口座です。

     最短1時間で取引を開始をするためには「スマホでスピード確認」を選択し、本人確認書類をスマホで撮影&提出などの手続きを済ませることが必要です。

    また、「DMM FX PLUS」「STANDARD」「プレミアチャート」など、初心者からプロの方まで幅広く活用できる充実した取引ツールを取り揃えています。

    コストを抑えながらスピーディーに取引を行いたい方におすすめの口座です。
    通貨ペア 21
    基準スプレッド

    ドル/円:0.2銭
    ユーロ/ドル:0.4pips
    ポンド/ドル:1.0pips

    ※原則固定(例外あり)

    高スワップ通貨ペア

    ※10,000通貨あたり

    ランド/円:8円
    最小取引単位 10,000
    取引開始日数 最短1時間

    不労所得を得るのにおすすめの不動産投資会社3選

    RENOSY

    GAテクノロジーズ

    おすすめポイント
    • RENOSYが物件の管理業務を代行 | 初心者にもおすすめ
    • 不動産投資の売上実績2年連続No.1
    • 専用アプリで物件を簡単管理
    • 初回面談後、5万円相当のAmazonギフト券がもらえる

    RENOSYは、不動産投資の売上実績2年連続No.1で、入居率は99.5%であり、高い実績を誇っています。

    RENOSYでは、入居者の募集から、クレーム対応までを代行してくれるため、管理の時間を大幅に節約できます。それでも、専用アプリによって、物件の状況把握がいつでもできるため便利です。

     家賃収入を受け取り、アプリで状況を把握するだけですので初心者にもかなりおすすめです。

    RENOSYでは、厳しい条件を満たした、賃貸需要が高く安定した利回りを狙える主要都市部の物件を所有しています。特に条件の良い物件のみを仕入れているので、長期で安定的に運用できるでしょう。

    Renosy

    出典:RENOSY 「RENOSYは6部門でNo.1」

    評判もよく、「ネットで選ばれている不動産投資会社」「安心・信頼できる不動産投資会社」「友人に紹介したい不動産投資会社」の3部門で1位を獲得しています。

    投資初心者の方には、難しい管理業務のないRENOSYがおすすめです。興味を持ったら気軽に面談で話を聞いてみましょう。
    会社名 株式会社GA technologies
    所在地 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー40F
    設立 2013年3月12日
    入居率 99.5%(2021年2月時点)
    実績
    • 不動産投資の売上2年連続No.1
    • ネットで選ばれている不動産投資会社NO.1
    • 安心・信頼できる不動産投資会社 No.1
    • 友人に紹介した不動産会社 No.1
    • 入居率99.5%・平均空室期間が26日
    無料セミナー

    面談あり(完全非対面)
    ※資料請求後、初回面談でAmazonギフト券5万円分プレゼントあり

    無料セミナー資料内容
    • RENOSYのサービス内容
    • 不動産投資物件例など

    出典:RENOSY公式サイト

    グローバル・リンク・マネジメント

    グローバル・リンク・マネジメント

    おすすめポイント
    • マンション経営のプロフェッショナル!開発から販売、管理まで1社で提供!
    • 入居率は6年連続99%超え
    • 紹介・リピート率71.3%
    • 不動産投資セミナーを毎日開催!参加後アンケートで1500円のAmazonギフト券

    グローバル・リンク・マネジメントは、マンションの開発から販売、賃貸管理までを行うマンション経営のプロフェッショナルです。

     マンションに関することは全てグローバル・リンク・マネジメントに依頼でき、投資経験の少ない人も安心できます。

    マンション経営の専門家として、周辺調査やエリアの開発計画、今後の需要に関しても独自のリサーチを行なっています。

    グローバル・リンク・マネジメント

    出典:グローバル・リンク・マネジメント 「セミナーを開催している3つのポイント」

    グローバル・リンク・マネジメントの入居率は7年連続99%超え紹介・リピート率も71.3%となっており、実績と評判も申し分ありません。

    毎日開催のセミナーで不動産投資について学べますので、まず不動産投資の勉強から始めたいという方には特におすすめです。
    会社名 株式会社グローバル・リンク・マネジメント
    所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目12番1号
    渋谷マークシティウエスト21階
    設立 2005年3月
    入居率 98.27%(2021年11月1日現在)
    実績
    • 入居率は7年連続99%超
    • 紹介・リピート率71.3%
    無料セミナー 毎日開催
    ※来場型のセミナー参加者には1500円分のAmazonギフト券プレゼント
    無料セミナーの内容
    • 不動産投資のメリット・デメリット
    • 月収30万円の不動産収入の作り方
    • 危険な不動産の特徴

    例:不動産投資を決断する前に知っておくべき5つのこと
    ※2022年2月18日(開催)

    出典:グローバル・リンク・マネジメント公式サイト
    ※7 2021年11月1日現在

    FJネクスト

    FJネクスト

    おすすめポイント
    • マンションの立地を徹底厳選!入居者が集まりやすい
    • 人気の独自ブランドのガーラマンションシリーズ
    • 入居率99.0%!
    • 首都圏投資用マンション供給ランキング2年連続No.1!

    FNネクストは創業41年の東証一部上場企業で、41年の歴史をもとに、マンションの立地について厳選を重ねており、入居者が集まりやすいのが魅力になっています。

    独自ブランドのガーラマンションシリーズ」が特に有名で、立地は最寄り駅から数分以内とこだわりがあり、2021年6月現在で入居率は99.0%と高い水準を誇っています。

    FJネクスト独自ブランド:ガーラマンションシリーズ
    • ガーラマンションシリーズ:都市部の一人暮らし向けマンション
    • ガーラ・レジデンスシリーズ:ファミリー層向けマンション

    FJネクスト 供給実績

    出典:FJネクスト 「首都圏投資用マンション供給ランキング第1位」

    首都圏の投資用マンションの供給ランキングは2年連続1位で、実績も確かなため、確実性の高い投資が期待できます。

      人口減のトレンドを踏まえたうえで、需要の高い立地の投資に注力した会社です。
      会社名 株式会社FJネクストホールディングス
      所在地 東京都新宿区⻄新宿六丁目5番1号
      新宿アイランドタワー11F
      設立 1980年7月
      入居率 99.0%
      実績
      • 入居率99.0%※2021年6月時点
      • 首都圏の投資用マンションの供給ランキングは2年連続1位
      • 都心を中心に315棟の供給実績
      • 創業41年の東証一部上場企業で、41年の歴史
      無料セミナー
      • 毎週開催無料セミナー
      • 50分の個別相談会(事前予約制)

      無料セミナー内容

      • 新築マンション・中古マンションのメリット・デメリット
      • 不動産投資の出口戦略
      • 失敗例や業者・物件の選び方

      出典:FJネクスト公式サイト

      優良な不動産投資会社をランキング形式で比較紹介した記事もありますので、気になる方はご覧ください。

      よくある質問

      不労所得とは?

      労働の対価として支払われる対価以外のお金のことで、株や投資信託などの金融資産からの配当金、不動産の家賃収入などが考えられます。


      不労所得を得る方法は?
      「不動産投資」「株式投資」「投資信託」「FX」「広告収入」があります。

      不動産投資では、入居者が入れば安定的な収入が得られたり、不動産の資産価値が落ちづらいため不労所得としてはおすすめです。


      おすすめの不労所得を得る方法は?
      「不動産投資」はミドルリスク・ミドルリターンの投資のため投資初心者や会社員の方でもおすすめです。

      不動産投資では、将来の価格変動も予想しやすいため安定した収益が狙えます。


      不労所得を得る時の注意点は?
      「会社の副業禁止規定」「誰でも儲かるわけではない」「税金がかかる」などの注意点があります。

      不労所得は必ず儲かるわけではないので、詐欺・悪質な情報商材には注意が必要です。


      不労所得にかかる税金とは?
      不労所得(株式投資・不動産投資)で得られた収益には税金(所得税)が発生します。

      年間20万円以上の利益が発生した場合には確定申告を通して、納税をする義務が発生します。


      不労所得を得たいが会社の規定がある場合には?
      会社の規定を再度確認し、人事課にも確認をとりましょう。

      副業は解禁しつつありますが、副業がどのような範囲で禁止されているのかは会社によって異なります。


      不動産投資で不労所得を得るためには?
      信頼できる不動産投資会社を見つける必要があります。

      信頼できる不動産会社の選び方は「会社の信用性」「資本金の額」「従業員数」「取引実績」「口コミや評判」などで比較できます。

      まとめ|不動産投資なら不労所得も得られる

      不動産投資なら不労所得を得られる

      不動産投資は、ミドルリスク・ミドルリターンで投資が行えるため、会社員の方でもおすすめの不労所得を得る方法です。

      また、「RENOSY」「FJネクスト」などの不動産投資会社を利用すれば、面倒な入居者の募集や不動産の管理も一括して依頼できるため、時間や労力をかけずに不労所得が得られるでしょう。

       

      そのため、不動産投資は会社員の方でも始めやすく、長期的な収入を狙いやすいです。

      まずはそれぞれの会社の無料セミナーに参加するだけでも不動産についても勉強ができるので参考にしてみてください。
      ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
      ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
      ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
      ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
      ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
      おすすめの記事