SYLAの評判は?特徴やメリット・デメリットを徹底解説

不動産投資を始めてみたいけども、信頼できる不動産投資会社はどこなのか、信用できるサービスはあるのかと疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

「SYLA」の不動産投資サービスは聞いたことがあるけど、本当に信頼できる会社なのか、安心して不動産投資ができるのか不安に思っている方も多いでしょう。

 「SYLA」では、好立地・高品質の独自ブランドのマンションを提供、入居率は100%を達成したこともある不動産投資サービスです。

しかし、本当に「STYLA」は信用していいのか、他の不動産投資会社と比較してみたいという方も少なくないでしょう。

 ワンルームマンション投資は成功しづらいと言われており、物件の選定や運用方法が初心者の方にとっては難易度が高いと言われています。

そこで、今回の記事では「STYLA」についてや口コミ、メリット・デメリットについて詳しく解説していきます。

SYLA(シーラ)とは?

SYLA TOP

「SYLA」のここがおすすめ!
  • 高品質・利便性の高いの独自ブランドマンションの提供(2022年2月時点:1,237戸)
  • 利便性の高い物件で最寄駅から徒歩7分以内に限定
  • 全体の入居率:99.2%、独自ブランドSYFORMEの入居率:99.5%※2022年4月時点
  • 2014年には「SYFORME(シーフォルム)」シリーズの入居率100%を達成
  • 仕入・建築・建物管理・賃貸管理をワンストップサービスで提供

「SYLA」では、マンションデベロッパーとして不動産の仕入・建築・営業・建物管理・賃貸管理のサービスを提供する事業者です。

マンションの開発をメインにサービスを提供している不動産投資会社ですが、独自ブランドSYFORME(シーフォルム)」シリーズは若い方にも人気のデザイン性の高い物件を提供しています。

SYLA 独自ブランド

出典:SYLA 「販売中自社物件(2022年4月時点)」

また、取り扱っている物件の業績・入居率も高く、2022年4月時点の入居率は99.2%、独自ブランドのSYFORMEの入居率に至っては、99.5%となっています。

現在SYLAでは無料相談オンライン相談を受けるだけで、Amazonギフト券5,000分のキャンペーンも実施しています。

SYLA オンライン相談

出典:SYLA 「オンライン無料相談キャンペーン」

まずは無料相談だけでも受けたいという方は、Amazonギフト券ももらえるチャンスです。上手に活用してみましょう。

首都圏で不動産投資を検討している方のなで、デザイン性の高いマンションに投資したい方にはおすすめのサービスです。

運営会社情報

会社名 株式会社シーラ SYLA CO.,LTD.
所在地

〒150-0012

東京都渋谷区広尾1-1-39
恵比寿プライムスクエア 7F

資本金 1億7,000万円
設立 2010年9月29日
入居率

※2022年4月時点

無料セミナー
  • 資産形成
  • 不動産投資
  • マンション経営セミナー
セミナー内容

出典:SYLA

「SYLA」の評判について

SYLAの評判

「SYLA」はマンションデベロッパーとしてメインの業務を行なっているため、マンション管理や不動産の仕入に関してもプロフェッショナルであることがわかります。

 仕入れる物件のエリアは都心16区・一部大都市を中心に、最寄駅から徒歩7分以内に限定して土地・物件を仕入れています。

しかし、実際の利用者における口コミ・評判について気になるという方も少なくないでしょう。

そこで、当サイトでは「SYLA」の口コミ・評判についてWeb・SNSを利用して調査しましたので、是非参考にしてください。

良い口コミ

  • デザイン性が高い物件が多い
  • 初心者にも安心して利用できる
  • リスクを抑えて不動産投資できる
悪い口コミ
  • 営業担当者の対応が悪かった
  • 利回りが低い

良い口コミ・評判

good

SYLAに寄せられていた良い口コミには、「デザイン性が高い物件が多い」「初心者にも安心して利用できる」「リスクを抑えて不動産投資できる」などの口コミが見受けられました。

SYLAでは独自ブランドマンション「SYFORME」を提供していますが、他の不動産物件もデザイン性が高く若い方には人気の不動産物件であることがわかります。

スタイリッシュな物件が多い
資産運用をするのに、物件を一つ持っておきたいと思っていましたので利用させていただきました。初めにホームページを見たのですが、若い人が活躍している会社なんだなという印象を持ちました。マンションへのこだわりがあって、都内で物件を探すときにいいなと思いました。スタイリッシュな物件ギャラリーは、見ていて飽きが来ないです。図面を元に描かれている間取図がオシャレです。自分が住んでいる様子を想像してしまいます。担当の方も若く溌剌としているので、質問や要望を伝えやすかったです。
初心者にも安心 
税金対策用に投資マンションを検討していたところ、友人も利用しているというこちらの会社を紹介されました。コロナ禍のためZOOMを使用しての面談(担当者とその上司)になりましたが、説明はわかりやすく、疑問点への回答もとても丁寧でした。また、不明点をメールで問い合わせると、土日関係なくすぐに返信も貰えました。契約後も確定申告のやり方等、わからないことが発生するたびに連絡をとり丁寧に対応してもらっています。不動産は買ったら終わりではなく長いお付き合いになるので、よい会社に出会えたと思っています。
不動産投資をこれから始める人におすすめ
私は、何人かの友人に勧められたのに加え、口コミの評価が高かったため利用しました。シーラさんは、顧客のことを第一に考えてくれるため、安心して話を聞くことが出来ました。社員さんの対応も素晴らしく、分からないことはすぐに教えてくれるので、不動産投資が初めてだという人でも問題なく契約が行えると思います。また、新築と中古のどちらにも対応可能であるというのも助かりました。無理な押し売りをされることもないので、私のような不動産投資をこれから始めるという人には特におすすめだと思います。

出典:みん評「株式会社SYLA(シーラ)に関するみんなの評判」

悪い口コミ・評判

悪い口コミ・評判

一方でSYLAに寄せられた悪い口コミでは、「営業担当者の対応が悪かった」「利回りが低い」などの口コミがありました。

SYLAでは営業担当者によっては対応の差が生じる可能性もあり、良い口コミでは営業担当者の営業も積極的出なかったとの口コミがあるなか、悪い口コミでは対応が雑だったという方もいました。

説明が雑な営業担当者でした
物件をいくつか提案してもらいました。営業担当者の質の問題かもしれませんが、説明が大雑把でわかりにくかったです。チラシの宣伝文句のような言葉が多く、具体的にどの程度の利益が見込めるのか、10年後の見通しはどのようになっているのかなど、こちらの質問に対してはぐらかすかのような対応が気になりました。
紹介物件自体は立地から考えても「良さそう」と思えるものが結構ありました。私自身が「ここなら住んでもいいかな」と思えるような物件もあったので、紹介物件の質は良いと思います。
支離滅裂
オンライン会議で色々質問したら対応された男性担当者の態度が一変し、逆ギレ。最後は「もういいですかね?」と言われて終了。後味悪い終わり方でした。利回り低く、やっぱり新築ワンルームはダメ。

出典:みん評「株式会社SYLA(シーラ)に関するみんなの評判」

不動産投資による「SYLA」のメリット

白いマンション

SYLAではマンションデベロッパーが提供する高品質なワンルームマンションに投資ができるのが魅力なサービスです。

そこで、SYLAを利用することで得られるメリットについて解説していきます。

「SYLA」のメリット
  • 実績ある企業で不動産投資可能|入居率99%以上
  • 高品質な物件に不動産投資可能

  • 購入後のアフターフォロー体制も万全

実績ある企業で不動産投資可能|入居率99%以上

SYLA 実績

出典:SYLA「実績・入居率」

SYLAでは高い入居率を維持している不動産へ投資が可能で、過去にはSYFORME(シーフォルム)」シリーズ入居率100%を達成したことも。

独自ブランドのSYFORMEシリーズ以外でも入居率は97%以上の高水準で推移しており、「空室リスク」を抑えて不動産投資が可能になっています。

SYLA 不動産実績

出典:SYLA 「管理戸数・入居率推移」

マンションデベロッパーのプロによるこだわった条件の仕入により、資産価値が落ちづらい「手放したくない」不動産の提供が実現しています。

高品質な物件に不動産投資可能

SYLA 物件ギャラリー

出典:SYLA 「物件ギャラリー」

マンションデベロッパーとして不動産の仕入もこだわっており、乗降客数・オフィスやキャンパスの充実度をリサーチし、都心16区+一部大都市を中心に、最寄駅から徒歩7分以内の条件で厳選。

SYLA 物件

出典:SYLA 「物件ギャラリー」

また、10年後も20年後も安心して利用できるような普遍的なデザインのマンション外観となっており、安全性も施工会社による審査・確認検査機関との審査を通して、住宅性能表示制度を採用しています。

住宅性能表示制度を採用することで、瑕疵担保責任機関は「10年間の義務化」があり、性能を示すためにわかりやすい表示を可能となり、消費者にとって信用できる商品表示となっています。

「住宅性能表示制度」とは
  • 新築住宅の基本構造部分の瑕疵担保責任期間を「10年間義務化」すること
  • 様々な住宅の性能をわかりやすく表示する「住宅性能表示制度」を制定すること
  • トラブルを迅速に解決するための「指定住宅紛争処理機関」を整備すること

出典:一般社団法人 住宅性能評価・表示協会「住宅性能表示制度」

購入後のアフターフォロー体制も万全

アフターフォローも万全

SYLAは先ほども解説したとおり、マンションデベロッパーを本業としている企業です。そのため物件の購入後だけでなく、その後の建物管理や賃貸管理もプロに任せることが可能です。

投資家はSYLAで不動産投資の管理を一括して依頼することで、入居者対応やマンション修繕に時間を費やすことなく投資ができるため、手間をかけずに不動産投資が可能となります。

SYLA 一貫サービス

出典:SYLA 「もの創りのこだわり」

不動産投資における「SYLA」のデメリット

溢れるお金

不動産投資サービス「SYLA」では、デザイン性の高い独自ブランドマンションへ投資が可能で、購入後のアフターフォローも万全な不動産投資サービスです。

しかし、利用するとなるとデメリットがあるのではないかと感じる方も多いはずです。

そこで、「SYLA」を利用することのデメリットについて解説していきますので、利用を検討している方はぜひ参考にしてください。

都市部エリアに特化した不動産投資

そびえ立つビル

SYLAの不動産投資サービスは都心16区+一部大都市に絞った不動産投資のため、地方エリアで不動産投資を検討している方にとってはデメリットとなるでしょう。

SYLA 物件

出典:SYLA「物件ギャラリー」

しかし、都心エリアに特化していることで、若い方の転入によって需要が高いエリアで不動産投資が可能となったり、長期的にも入居率を高く保って不動産投資が可能となります。

不動産投資における「空室リスク」を抑えつつ不動産投資が可能となるため、人気エリアに絞った不動産投資がしたい方にはおすすめです。

熱心な営業の電話がくることも

不動産無料一括査定サイトの選び方

SYLAでは不動産会社特有の熱心な営業電話がかかってくることもあります。

そのため、営業電話が苦手な方や、断るのが苦手な方にとっては気軽に相談がしづらいと感じる可能性もでしょう。

SYLAと他の不動産投資会社との違いは?

違い change 差 difference

SYLAでは好立地の独自ブランドマンションへ不動産投資が可能なサービスを提供していますが、他の不動産投資会社との違いについても気になる方は多いでしょう。

そこで、「SYLA」と他の不動産投資会社との違いについても解説していきます。

「SYLA」と他の不動産投資会社との違いについて
  • 高い利便性の物件を紹介|最寄駅7分以内
  • 物件は高い品質と安全性|住宅性能評価書取得で性能を表示

高い利便性の物件を紹介|最寄駅7分以内

SYLA デザイン

出典:SYLA 

先ほども解説したとおり、SYLAが提供する不動産投資用マンションは都心16区+一部大都市エリアで駅から徒歩7分以内の好立地の不動産のみに厳選されています。

さらに住宅設備も充実しているため、若い単身赴任者の方も住みやすいワンルームマンションに投資が可能です。

SYLA 森下

出典:SYLA 「シーフォルム森下Ⅱ」

マンションデベロッパーが厳選した人気エリアに立地する不動産へ投資がしてみたい方であれば、「SYLA」の検討はおすすめでしょう。

物件は高い品質と安全性|住宅性能評価書取得で性能を表示

物件の安全性が高い

マンションデベロッパーとして事業を行なっているSYLAでは、物件の安全性・性能を客観的に示すために国土交通省指定の評価制度「住宅性能表示制度を導入しています。

住宅性能評価制度とは、平成12年4月1日に施行された「住宅の品質確保の促進等に関する法律(以下「品確法」という。)」に基づく制度です。

住宅性能評価制度

「住宅性能評価制度」の表示制度の具体的な内容
  • 住宅の性能(構造耐力、省エネルギー性、遮音性等)に関する表示を消費者による住宅の性能の相互比較を可能にする。
  • 住宅の性能に関する評価を客観的に行う第三者機関を整備し、評価結果の信頼性を確保する
  • 住宅性能評価書に表示された住宅の性能は、契約内容とされることを原則とすることにより、表示された性能を実現する。

出典:一般社団法人 住宅性能評価・表示協会「住宅性能表示制度」

国土交通省指定の第三者機関による審査を受けることで、消費者が安心・自信を持って不動産投資がかのうとなる物件を紹介してくれるのがメリットでしょう。

【SYLAと比較】不動産投資会社の選び方

虫眼鏡とパソコン

不動産投資会社を選択する上で大切なポイントは複数の不動産投資会社を比較することです。複数の会社を比較することで、信頼できる不動産投資会社を選択できます。

 不動産投資の資産運用で最も大切なことは、安心できる不動産投資会社を選ぶことです。

特にワンストップサービスで不動産投資の利用を検討している方であれば、サービスの品質や不動産物件の品質、営業担当者の能力もしっかり比較しなければなりません。

そこで、信頼できる不動産投資会社選びのポイントを解説していきます。

不動産投資会社選びのポイント
  • 資本金の額
  • 従業員の数
  • 取引実績
  • 口コミや評判

それでは、この4つのポイントをそれぞれ解説します。

資本金の額

サービス名

資本金

SYLA 1億7,000万円
トーシンパートナーズ 10億円
日本財託 8000万円
FJネクスト 1億円
RENOSY 72億2057万4649円(2022年1月末時点)
グローバル・リンク・マネジメント 5億39百万円 (2021年12月末現在
利回り不動産 1億円
TOUCIER(トウシェル) 1,000万円

運営事業者の「資本金」の大きさは、事業者の体力・事業継続力に直結します。つまり、資本金が大きければ倒産リスクを避けてサービスのメリットを受け取れます。

 不動産投資の運用サイクルは10〜30年の長期運用が必要です。継続的な資産運用をするなら運営事業者の資本金は大きい方が良いでしょう。

SYLA 売上

出典:SYLA 「第5期〜第15期 売上高等推移」

また、SYLAでは売上高についても、全体的に見て右肩上がりで推移していることもわかります。

売上高が右肩上がりで推移していることは、事業の安定性・継続性の高さに直結します。決算資料を元に継続性を判断することもいいでしょう。

従業員数

信頼できる不動産投資会社の選び方

従業員数も、資本金と同様に会社の規模を表わす指標となり、従業員数が多い事業者はそれだけ事業の安定性や継続性があることの証明です。

従業員数が多い方が取引件数や実績が豊富で、同時に企業の利益も大きくなるでしょう。また、サービスの品質は従業員が多ければより高いものになります。

 また、リクルートの視点から見ても人気がある企業は、企業の運営方針や経営状況も良いです。
会社名 従業員数
トヨタ自動車  74515
パナソニック  62031
東日本旅客鉄道  46019
富士通  31827
SYLA 101名

SYLA スタッフ

出典:SYLA「スタッフ紹介」

SYLAではスタッフ紹介を公開しています。スタッフの実際の現場の声や営業方法は会社内部の情報に近いため、参考情報となるでしょう。

取引実績

不動産投資会社の選び方

不動産投資会社で注視すべきポイントには、取引実績も欠かせない要素です。

SYLAでは高い入居率を維持している不動産へ投資が可能で、過去にはSYFORME(シーフォルム)」シリーズ入居率100%を達成したこともあります。

【SYLA】実績

SYLA 不動産実績

出典:SYLA 「管理戸数・入居率推移」

独自ブランドのSYFORMEシリーズ以外でも入居率は97%以上の高水準で推移しており、「空室リスク」を抑えて不動産投資が可能。

資産価値が高いマンションと入居実績があるため、安定した家賃収入が期待できます。

高い入居実績・販売戸数を公表している不動産投資会社は安定した家賃収入が期待できたり、投資家としても安心して運用を任せることができます。

口コミや評判

インターネットでの情報が発達してきたおかげで、実際にサービスを体験した方の口コミ・評判を調べられます。

不動産投資では大きなお金が動く取引のため、実際に利用した方の口コミは、サービスの比較には有力な情報となります。

【SYLA】の口コミまとめ

良い口コミ

  • デザイン性が高い物件が多い
  • 初心者にも安心して利用できる
  • リスクを抑えて不動産投資できる
悪い口コミ
  • 営業担当者の対応が悪かった
  • 利回りが低い

当サイトでまとめた口コミだけでなく、自分でもSNSやWebで口コミや評判を調べることで、自信を持って不動産投資会社を選択できます。

よくある質問

SYLAとは?

「SYLA」では、マンションデベロッパーとして不動産の仕入・建築・営業・建物管理・賃貸管理のサービスを提供する事業者です。

マンションの開発をメインにサービスを提供している不動産投資会社ですが、独自ブランド「SYFORME(シーフォルム)」シリーズは若い方にも人気のデザイン性の高い物件を提供しています。


SYLAの評判は?

「SYLA」はマンションデベロッパーとしてメインの業務を行なっているため、マンション管理や不動産の仕入に関してもプロフェッショナルであることがわかります。

取り扱っている物件の業績・入居率も高く、2022年4月時点の入居率は99.2%、独自ブランドのSYFORMEの入居率に至っては、99.5%となっています。


SYLAのメリットは?
「実績ある企業で不動産投資可能」「高品質な物件に不動産投資可能」「購入後のアフターフォロー体制も万全」などがあげられます。

独自ブランドのSYFORMEシリーズ以外でも入居率は97%以上の高水準で推移しており、「空室リスク」を抑えて不動産投資が可能になっています。


SYLAのデメリットは?

「都市部エリアに特化した不動産投資」「高熱心な営業の電話がくることも」などがあげられます。

都心エリアに特化していることで、若い方の転入によって需要が高いエリアで不動産投資が可能となったり、長期的にも入居率を高く保って不動産投資が可能となります。


SYLAと不動産投資会社の違いとは?
「高い利便性の物件を紹介|最寄駅7分以内」「物件は高い品質と安全性|住宅性能評価書取得で性能を表示」などがあります。

物件の安全性・性能を客観的に示すために国土交通省指定の評価制度「住宅性能表示制度」を導入しています。


SYLAの使い方は?
電話での直接相談・もしくは公式サイトから物件の資料請求をしましょう。

営業担当者と協議の上、最適な不動産を選択しましょう。


SYLAを使用する上での注意点は?
SYLAでは高品質な独自ブランドマンションへ投資可能なサービスを提供していますが、価格帯は他の物件よりも高いことが予想されます。

SYLAが提供する不動産に手軽に投資がしたい方は、不動産クラウドファンディング「利回りくん」の利用も検討しましょう。

まとめ|利便性とデザインにこだわる方におすすめ

ビル郊外

SYLAは好立地の独自ブランドマンションへ投資ができる不動産投資サービスを提供しており、投資家は賃貸管理・建物管理をSYLAへ一括して委託できるので、手間もかかりません。

実際にSYLAを利用した方の口コミも「デザイン性が高いマンション」「初心者にも安心して利用できる」との口コミもあり、不動産投資サービスの品質の高さが伺えます。

 また、不動産の立地はマンションデベロッパーのプロが最寄駅から徒歩7分の人気エリアに厳選、資産価値いが落ちづらい「手放したくない不動産」を購入できます。

取り扱っている物件の業績・入居率も高く、2022年4月時点の入居率は99.2%、独自ブランドのSYFORMEの入居率に至っては過去には入居率100%となったことも。

都心エリア周辺で不動産投資を検討している方や、シンプルなデザインと駅からの利便性を重視した不動産投資を検討しているかたはぜひ資料請求をしてみてください。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事