すまいValueの評判について|口コミからわかるメリット・デメリット

不動産売却を検討している中で、不動産一括査定サイトを利用した売却を検討している方は少なくありません。

不動産一括査定サイトを利用することで、複数の不動産会社を比較できるだけでなく、売却したい不動産の相場まで調べられるので非常に便利です。

すまいValueは当サイトから利用している方も多い、人気の不動産一括査定サイトです。
今回の記事では、「すまいValue」の口コミについてだけでなく、口コミからわかる評判とメリット・デメリットについて解説していきます。
不動産一括査定サイトの仕組みとは?

不動産一括査定サイトの仕組み

  • 不動産売却を考えているなら一括査定サイトに依頼するのがおすすめ!その理由は?
  • 不動産一括査定サイトに情報を入力すれば、無料で一度に複数社の査定結果を確認できる!
  • 複数の不動産会社から査定結果が届くので、不動産がより高く売れる可能性が高まる!

すまいValueについて

すまいValue

すまいValueのココがおすすめ!
  • 他社にはない業界最大手6社で一括査定が可能!
  • 年間取引数は6社合計11万件以上の実績
  • 顧客満足度96.7%
  • 大手ならではの交渉力・スピード感|売却まで平均2.7ヶ月
  • 完全無料!全国対応!

業界トップ企業6社の直営による不動産一括査定サイトのため提携している不動産会社も、最大一括査定数も下記の6社に限定されています。

すまいValueに登録している不動産会社
  • 小田急不動産
  • 住友不動産販売
  • 東急リバブル
  • 野村の仲介PLUS
  • 三井のリハウス
  • 三菱地所ハウスネット

他の一括査定サイトと比べると、かなり少ないと感じるかもしれませんが、上記の6社は不動産業界を牽引する最大手です。

6社の知名度は高く、11万件を超える年間の実績があります。安心して売却を任せられ、確かな営業力でスピーディーに売却が進むと考えられます。

すまいValue おすすめ

出典:すまいValue 「3つのポイント」

 実際に顧客満足度も高く、96.7%以上の人が「トラブルなく安心・安全に取引できた」と答えています。
※出典:すまいValue

査定が全て大手企業であることからも、売出中物件は都市部に集中していることが特徴のため、地方の方はSUUMOイエウールなど他の一括査定サイトもあわせて利用することをおすすめします。

大手不動産会社に任せたい方、都市部の物件を持つ方には特におすすめです。
対象エリア 全国
査定費用 無料
提携会社数
大手不動産会社6社
同時査定依頼数
査定可能物件
  • マンション
  • マンション一棟
  • ビル
  • 一戸建て
  • 土地
  • アパート
設立 2016年10月(サービス開始)
運営会社

出典:すまいValue公式サイト

すまいValueの評判は?|口コミについて

借り換えの準備

実際に不動産一括査定サイト「すまいValue」を利用した人の口コミはどのようになっているのか、気になる方も多いでしょう。

利用者の方々の口コミを包み隠さず解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

良い口コミ
  • 同時に比較検討できてスピーディに交渉を進められた
  • 価格の相場を掴めたことと各社特徴があり比較ができた
  • 大手企業での一括査定ができ便利だった

悪い口コミ

  • 自分の地域は対応していなかった
  • しつこい電話攻撃はありますので気軽な査定は避けた方がいい
  • 実際に査定してくれた会社は6社に満たなかった

出典:すまいValue
出典:みん評|すまいValue

すまいValueの良い口コミ

不動産投資で成功

すまいValueに寄せられていた良い口コミでは、大手不動産会社6社を一括して比較できるところが大きいようでした。

 また、不動産一括査定の良さでもある、売却査定価格の相場も同時に調査できることも口コミには書かれており、利便性の高さに対する良い口コミも多かったです。

それぞれの営業担当者の対応についても書かれており、レスポンスの速さや接客対応がよかったとの口コミもありました。

埼玉県さいたま市 会社員
住替えを考えていた時にメールが届き、売却相場価格だけでも知ろうと申し込んだのがキッカケ。
物件周辺の情報や世帯構成、今後の街の発展予想等も含めてすぐにご提示いただけた
東京都練馬区 公務員
各社から、それぞれの見積もりを得られて参考になった
当該不動産のメリットなど、セールストークだけでない本音も聞けた。
東京都台東区 自営業
価格の相場が掴めた事と各社特長が有り比較ができた。
売主の気持ちや考えを尊重して下さった事と、迅速にとても良い買主さんをご紹介して下さった

すまいValueの悪い口コミ

住宅ローン選びに失敗

すまいValueに寄せられた口コミの中で悪い評価だったものの内容は、売却したい不動産の場所が対応エリア外であったことや、不動産会社6社全てから連絡が来なかったことがあげられます。

 すまいValueでは都心部にある不動産物件に強いため、地方・郊外にある不動産だと査定ができない場合があるでしょう。

また、大手不動産会社6社から全て連絡が来るとは限らないため、不動産によっては大手不動産会社全てから査定結果が出ない可能性もあります。

何が6社?
ネットで申し込みをした時点で2社との回答
電話が掛かってきて住友不動産は30坪以上からになります?で結局1社何なん?
それやったら自分で探したのと変わらん
ガッカリ東急リバブルの担当者も頼りなく
大丈夫?
メールにしたのに
連絡方法をメールにしたのに、しつこく電話がかかってくる。2社くらいからずっと連絡が来ててうざい。仕事だから取れないって書いたし言ったのに。どこも大手だから安心してたけど心底がっかりした。他で査定してもらいます。
自分の地域は対応してなかった
サイトに書かれている通りに家の種類・都道府県・市区町村・町名を選んで査定スタートのボタンを押そうとしたら、「大変申し訳ございません。お客様がお選びいただいた地域は、すまいValue運営各社の営業エリア外となっております。」との表示が…住んでる地域を選べたので、てっきりできると思ったのに…
良さそうだと思っていた分、エリア外と言われた時はなおさら残念な気持ちになりました。紛らわしいのでエリア外なら最初から入れないで欲しいです。

すまいValueの口コミからわかるメリットについて

日本の住宅ローン金利

実際にすまいValueを利用した方々からの評判や口コミには良いものも多く、利用するメリットも大きいようです。

不動産一括査定サイト「すまいValue」を実際に使ってみるかどうか迷っている方であれば、口コミからわかるメリットについても参考にしていただければと思います。

すまいValueの口コミからわかるメリットについて
  • 0円で大手不動産会社へ査定依頼が可能
  • 売却時期を気にせず査定相談が可能
  • 査定ができる不動産の種類も豊富
  • 都市部での不動産売却査定に強い

0円で大手不動産会社へ査定依頼が可能

自然の中の家

不動産一括査定サイト「すまいValue」を利用することのメリットとして考えられるのは、大手不動産会社6社から一括して査定依頼できることです。

大手不動産会社である6社の知名度は高く、年間の実績は11万件を超えています。安心して売却を任せられるだけでなく、抜群の営業力で効率的に売却が進むと考えられます。

有名不動産ポータルサイト(SUUMO・HOME’Sなど)に積極的に掲載してくれ、多くの買主の目に触れさせることが可能です。
すまいValueに登録している不動産会社
  • 小田急不動産
  • 住友不動産販売
  • 東急リバブル
  • 野村の仲介PLUS
  • 三井のリハウス
  • 三菱地所ハウスネット

出典:すまいValue

売却時期を気にせず査定相談が可能

1月のカレンダー

不動産売却において、しっかりと時間をかけながら売却の計画を立てていくことは重要で、じっくり買主を探したり相談を繰り返しながら売却していくことは大切です。

そのため、売却の予定はまだまだ先であるが今後のためにも不動産の売却査定金額を調べておきたいという方にもすまいValueを利用して査定しておくことはおすすめです。

 売却時期が未定の場合でも、気軽に査定価格を相談できるのは、不動産一括査定サイト全般的に言えるメリットでしょう。

査定できる不動産の種類も豊富なところ

大きな会社に行く人々

すまいValueの特徴として、査定可能な対象物件の種類が豊富であることがあげられます。

不動産一括査定サイトの中では、査定対応してくれる物件も多いため、多方面のユーザーがすまいValueを利用して不動産の査定できます。

すまいValueで査定対応可能な不動産の種類
  • マンション
  • ビル
  • マイホーム(一戸建て・マンション)
  • 土地
  • アパートなど

すまいValueでは、個人が持っている一般住宅やマンションの売却査定だけでなく、投資用の物件の売却査定も行えるので、個人投資家の方にもおすすめできる不動産一括査定サイトになります。

都市部での不動産売却査定に強い

そびえ立つマンションたち

多くの口コミには、都心部での不動産売却が強いことがあげられていました。

大手不動産会社6社は東京・神奈川・埼玉・名古屋・大阪などの都市部にある不動産売却を得意としているため、都心部の不動産査定にはおすすめです。

すまいValueの口コミからわかるデメリットと解決策

瓶から溢れるお金

業界最大手不動産会社6社を一括して比較できる「すまいValue」ですが、利用することに対してのデメリットはないのか気になる方も多いはずです。

すまいValueに寄せられていた口コミにも悪い評価のものもありました。そこで、すまいValueの口コミから考察できるデメリットについて解説していきます。

すまいValueの口コミからわかるデメリットについて
  • 地方の不動産売却には向いていない
  • 営業の電話がしつこい
  • 仲介手数料の値下げ交渉は難しい
  • 囲い込みのリスクあり

地方の不動産売却なら「イエウール」を併用しよう

イエウールの紹介

イエウールのおすすめポイント
  • 全国の不動産会社1900社以上と提携!特に地方不動産には強い!
  • 月間利用者数13000人、提携会社数1974社、全国の都道府県に対応!
  • イエウールの売却成立サポート件数は年間20万件!
  • クレームの多い企業は解除しているため、優良企業のみへ査定依頼

都心部での不動産売却には強い一方、地方での不動産売却は向いていないという口コミも見受けられました。

 大手不動産会社6社がサービスを展開している「すまいValue」は、地方郊外エリアの不動産情報にはすこし弱いようです。

中小企業の不動産会社がもつ地域に根ざしたネットワークや情報などは大手企業にはないため、不動産査定の対応ができなかったり、そもそも対象エリア外であったりします。

イエウール」では、全国1900社以上の不動産会社と提携しているため、地方不動産売却に強く、大手不動産会社だけでなく、中小企業の不動産会社も一括比較できます。

イエウール ポイント

出典:イエウール 「イエウールが選ばれる4つのポイント」

イエウールでは大手不動産会社に限らず、地方不動産会社も提携していますが、クレームの多い企業は提携解除しているため、優良企業のみへ査定依頼が可能です。

月間利用者数13000人、年間売却成立サポート件数20万件と実績のある老舗不動産一括査定サイトのため、安心して利用もできるでしょう。

イエウールの基本情報

運営会社 株式会社Speee
提携不動産会社数 約1,600社
同時査定依頼可能会社数 6社
査定に対応する不動産の種類
  • 分譲マンション
  • 一戸建て
  • 土地
  • 一棟アパート・一棟マンション
  • 区分マンション(収益)
  • 一棟ビル
  • 区分所有ビル(ビル一室)
  • 店舗・工場・倉庫
  • 農地 など
対応エリア 全国

出典:イエウール

営業電話がめんどうなら「いえうり」を検討しよう

いえうり TOP

一括査定サイト「いえうり」の魅力
  • 営業電話は一切かかって来ない独自システム採用!
  • 1300社以上の不動産会社から最適な会社へ査定依頼
  • 最適な売却方法も相談可能!!
  • 顧客満足度100%を継続中※出典:いえうり

営業の電話が苦手なため、「すまいValue」の利用が難しいと感じている方も多いのではないでしょうか?

実際に口コミでも、複数の不動産会社からしつこく営業の電話がかかってきたという口コミも多いため、気軽に利用できないと感じる方も多いはずです。

「すまいValue」を通して査定依頼すると、2〜6社から査定の営業電話がくるでしょう。

いえうり」では、従来の不動産一括査定サイトの査定システムを改善したサービスで、話を聞いてみたい会社にのみ個人情報を開示できます。

 「いえうり」の最大の特徴は、不動産会社からの営業電話はシステム上来ないようになっており、実際に話を聞きたい会社にだけ個人情報が公開されます。

いえうり 電話

出典:いえうり 「お客さまの情報が公開されることはありません」

「入札競争システム」を採用した最新の不動産一括査定サイトのため、最大10社から査定報告をもらいつつ、より高く売却できる会社を探せるでしょう。

すまいValue いえうり
査定会社数 最大6社 最大数10社
査定依頼後 物件情報と個人情報を公開
→営業電話が来やすい
査定後は物件情報のみ公開
不動産会社の選び方 それぞれの査定報告や営業電話を受けて選ぶ ・査定結果をオンライン上で確認
・話したい会社のみに個人情報を公開

「いえうり」の基本情報

いえうりは比較的新しいサービスですが、提携会社数も他サイトと遜色のない範囲にまで拡大しています。
対象エリア 全国
提携会社数 1300社以上
※2022年2月時点
同時査定依頼数 最大数10社
運営会社 Non Brokers株式会社

出典:いえうり

仲介手数料の値下げ交渉は契約前に交渉しよう

大手不動産会社の多くは顧客への対応がマニュアル化されていたり、営業担当者だけの判断で物事を判断できないため、値引き交渉が難しいことがあります。

マニュアル化により、どのような顧客が来ても同じような対応になるため、それぞれの顧客に対しての個別な値引き交渉や相談にはなかなか対応してもらえないことはデメリットです。

しかし、どの営業担当者でも同じような高品質の対応が期待できることも考えられるでしょう。

不動産売却で仲介手数料を値引きするときのコツは「媒介契約締結前に交渉」「媒介契約の方法で交渉」することが大切です。

仲介手数料を値引きするコツ
  • 媒介契約の方法で交渉する
  • 媒介契約前に交渉する

媒介契約は「専任媒介」か「専属専任媒介」にて交渉することで、不動産会社も仲介手数料を得やすいので、交渉の材料としましょう。

 契約締結前に、「専任媒介」か「専属専任媒介」での契約方法を提案しつつ、仲介手数料の値引き交渉すると値引きの可能性が上がります。

「囲い込み」を避けるなら事前に伝えよう

圧倒的な顧客数をもつ大手不動産会社が提供しているため、物件の囲い込みを懸念する口コミも見受けられました。

囲い込みとは、不動産会社が買主と売主の両者から仲介手数料を得るために、自社の顧客から買主を探し出して取引を行おうとすることです。

 売主としての囲い込みのデメリットは、他社からの購入希望者がきても断られたり、売却価格を下げてでも自社の顧客から買主を探し出そうとすることが考えられます。

囲い込みを防ぐためには、あらかじめ不動産営業担当者へ「囲い込みが心配である」ということを伝えたり、不動産情報システム「レインズ」で不動産の情報をチェックしましょう。

おすすめの不動産一括査定サイトの選び方

一軒家の模型と鍵

不動産一括査定サイトは「すまいValue」だけでなく、「SUUMO売却査定」や「イエウール」などがあり、それぞれに特徴があります。

しかし、どの不動産一括査定サイトがいいのか選び方がわからないという方は多いはずです。

そこで、おすすめの不動産一括査定サイトの選び方について解説していきます。

不動産一括査定サイトの主な比較ポイント
  • 情報の信頼性
  • 登録している不動産会社の数
  • 査定できる最大不動産の社数
  • 得意な物件
  • 不動産一括査定サイトの評判について

不動産一括査定サイト選び方①:情報の信頼性

家を売る際の流れを5つのステップで解説

情報の信頼性は間違いなく大事です。

 不動産売却は動くお金の大きさが大きいため情報の信頼性が高くなければなりません。

不動産一括査定サイトの情報の信頼性を見分けるためには以下の点に注意しましょう。

不動産一括サイトの情報の信頼性のチェックポイント
  • 運営会社、提供会社が明記されているか?
  • 運営会社、提供会社を検索すると情報を見つけられるか?
  • 大手企業が運営しているのか?
  • 運営実績はあるか?
  • 利用者の口コミや感想が記載されているか?

上記のポイントを踏まえて、実際の「HOME4U」を確認してみると以下のようなことがわかります。

HOME4U

運営会社

NTTデータ(東証一部上場)グループ
提携会社数 約1,800社
運営実績 売却査定数累計45万件
※2021年6月時点
口コミ ・営業マンの対応を比較できたのがよかった
・複数社に同条件で査定依頼できるのがよかった
・業者の平均価格を知ることができてよかった

出典:HOME4U

不動産一括査定サイトの比較方法②:登録している不動産会社の数

不動産一括査定サイトによって不動産会社の登録数は異なります。

不動産一括査定サイトは一度の申請で不動産一括査定サイトへ登録している不動産会社から査定できますので、数が多い方が希望に近い条件の業者へ出会える可能性が上がるでしょう。

登録社数別

社数

すまいValue 900社

LIFULL HOME’S

3000社
HOME4U 1800社
イエウール 1900社
SUUMO不動産売却 2000社
イエイ 1700社
リビンマッチ 2600社
REGuide 800社

不動産一括査定サイト選び方③:査定できる最大不動産社数

おすすめの売却方法

一括で査定できる数は不動産一括査定サイトによって異なります。だいたい4〜10社程度で査定できるところがほとんどです。

ここは多少好みもあるかもしれませんが、多くの不動産会社へ一括査定を依頼できれば、不動産会社を比較検討する材料がたくさん集まります。

しかし、多すぎても自分の作業量、整理する時間が多くなり大変になってしまいますので、バランスを見て判断できるといいでしょう。

一括査定できる最大社数で比較した表が以下になります。

最大不動産社数

社数

すまいValue 6社

LIFULL HOME’S

10社
HOME4U 6社
イエウール 6社
SUUMO不動産売却 10社
イエイ 6社
リビンマッチ 6社
REGuide

10社

不動産一括査定サイト選び方④:得意なエリア・物件について

不動産一括査定サイトにも得意な物件の種別(マンション、戸建て、賃貸)やエリア(都市部・地方部)があります。

それぞれが得意な物件・エリアに合わせて不動産一括査定サイトを使用するといいでしょう。

得意な物件・エリア別でまとめた表が以下になります。

得意な物件

すまいValue

・都市部に強い
・戸建て、マンション、土地

LIFULL HOME’S

・担当者によって得意な物件種別が記載されている
・戸建て、マンション、土地
HOME4U

・土地活用、不動産投資にも強い
・マンション、戸建て、土地、ビル、アパートなど

イエウール

・都市部・地方にも強い
・戸建て、マンション、土地、工場、倉庫、農地など

SUUMO不動産売却 ・担当者によって得意な物件種別が記載されている
イエイ

・大手、地方どちらも強い
・マンション、戸建て、土地、投資用物件など

リビンマッチ ・買取査定、リースバック、土地活用
・戸建て、マンション、倉庫、土地、店舗など
REGuide ・不動産投資、収益物件情報の実績あり
・戸建て、マンション、土地、事務所など

不動産一括査定サイト選び方⑤:評判について

不動産一括査定サイトは売却を検討している方にとっては非常に便利なサービスですが、中には質の悪い不動産一括査定サイトもあり、見極める必要があります

サービスを利用するまえには口コミ、満足度をSNSやHPにて調べてみるといいでしょう。

Twitterなどでハッシュダグをつけて検索するとその会社の口コミ・評判はすぐに検索できます。気になる方はぜひ事前にチェックしましょう。

おすすめの不動産一括査定サイト

SUUMO売却査定

SUUMO売却査定の紹介

SUUMO売却査定のココがおすすめ
  • 当サイト独自アンケートで人気No.1!
  • 大手リクルートグループが運営するサービス!
  • 有名なSUUMOに自物件を掲載可能!
  • 提携社数2000社以上!10社同時比較可能!
  • 完全無料!全国対応!

SUUMOはタウンワークやゼクシィ、リクナビなどで有名なリクルートグループが運営しているサービスです。

SUUMOでは、全国のエリアごとに売却事例などの情報を掲載しており、さらに不動産会社の店舗の特徴や実績、スタッフ情報も確認できます。

そのため、査定額が妥当か判断しやすく、査定額を提示した不動産会社が信頼できる会社か見極めやすいのです。

 不動産売却に不安は付き物ですが、SUUMOは事前に十分なリサーチができるので、安心安全な取引ができる仕組みになっています。

同時査定依頼可能数も6社のサイトが多いなか、SUUMOでは10社の査定額から検討することができます。

そして、SUUMOを利用して不動産契約をすると、知名度が高いSUUMOに物件の広告を掲載でき、早期の売却が期待できます。

掲載している不動産会社も幅広く、どのサイトを使うか迷ったならまずはSUUMOを利用することがおすすめです。
対象エリア 全国
提携会社数 2000社以上
同時査定依頼数 10
運営会社 株式会社リクルート

出典:SUUMO売却査定公式サイト

イエウール

イエウールの紹介

イエウールのココがおすすめ
  • 全国の不動産会社1,900社以上と提携特に地方の不動産に強い 
  • 「月間ユーザー数」「提携社数」「エリアカバー率」すべてNo.1
  • 累計利用者数1,000万人以上
  • 一括査定フォームの入力はチャット方式で簡単
  • 完全無料!全国対応!

イエウールは、業界最大級の不動産一括査定サイトです。全国1,900社以上もの不動産会社が登録し、累計1,000万人以上の人が利用しています。

対応エリアの幅が広いことが強みで、都市部はもちろん、地方に強い不動産会社も登録しています。

 むやみに登録企業を増やしているわけではなく、お客さんからクレームが多い会社は徹底的に排除しており、常にユーザーが安心できるサービスを提供しています。

デメリットとしては、大手不動産会社の登録が少ないことです。気になる方は大手に特化しているすまいvalueとあわせて利用するのがおすすめです。

他社サイトでは対応できない地方のエリアもカバーしているため、地方に物件を持つ方には特におすすめです。
対象エリア 全国
提携会社数 1900社以上
同時査定依頼数
運営会社 株式会社Speee

出典:イエウール公式サイト

HOME4U(ホームフォーユー)

HOME4Uの紹介

HOME4Uのココがおすすめ
  • 国内初&創業20年の不動産一括査定サイト
  • 年間1400万人が利用し、査定数は累計45万件
  • 大手NTTデータグループ運営の強固なセキュリティ対策
  • 独自の審査基準で優良な不動産会社を選定
  • 完全無料!全国対応!

HOME4Uは、2001年に日本国内で初めてサービスを始めた老舗の不動産一括査定サイトです。

創業20年の間に実績があった不動産会社とだけ提携しており、その数は1,800社以上です。大手から地域密着型の不動産まで、あなたにぴったりの不動産会社が見つかるはずです。

そして、HOME4Uといえば、大手NTTデータグループが培ってきたセキュリティ体制をフルで活用しています。そのため、個人情報の保護も安心で、依頼した不動産会社以外から連絡が来ることはありません。

一括査定で個人情報が漏れるのが怖いと考えている方には、HOME4Uが特におすすめできます。
対象エリア 全国
提携会社数 1800社以上
同時査定依頼数
運営会社 NTTデータ・スマートソーシング

出典:HOME4U公式サイト

REGuide(リガイド)

REGuideの紹介

リガイドのココがおすすめ
  • 不動産サービスに多数対応
  • 他社より多い最大10社まで同時比較可能
  • 15年の運用歴と独自審査で不動産会社800社以上を厳選
  • 不動産投資、収益物件情報の実績も豊富
  • 完全無料!全国対応!

リガイドは、2006年にSBI不動産一括査定として生まれた不動産一括査定サイトです。15年もの運用歴があり、利用者からの信頼も厚いと言えます。

他のサイトと比べても最多の10社同時査定価格比較は、嬉しい特徴です。一方、多くの会社に査定を依頼することになるため、各企業とのやりとりが多くなるかもしれません。

 ただ、独自の厳しい審査を通過した優良の不動産会社800社以上が参加しているので、会社とのやり取りで嫌な思いをすることは少ないでしょう。

不動産売却の他にも、住宅・不動産に関する多数のサービスに対応しており、特に収益物件の査定実績が豊富です。

REGuideが対応している他サービス
  • 不動産投資
  • 収益物件情報
  • 不動産査定
  • 賃料査定
  • リフォーム
  • 不動産ローン

不動産を売却する以外にも関心がある方には、REGuideは特におすすめです。
対象エリア 全国
提携会社数 800社以上
同時査定依頼数 10
運営会社 株式会社ウェイブダッシュ

出典:リガイド公式サイト

よくある質問

すまいValueとは?
大手不動産会社6社が共同して提供している不動産一括査定サイト。

不動産業界を引っ張る最大手企業が運営しているサイトのため、信頼度・営業力も高く、顧客満足度も96.7%以上の方が安全に取引できるとしております。


すまいValueの口コミ・評判は?
良い口コミ・評判は「大手企業を一括して比較できる」「価格の相場を知ることができる」などがあげられました。

悪い口コミ・評判は「地方エリアでは対応していない」「6社全社から査定が来ない」などです。


すまいValueを利用することのメリットは?
「無料で大手不動産会社へ査定依頼できる」ことや「都心部での不動産売却が強い」ことです。

大手不動産会社6社を一括して比較できることは、他の不動産一括査定サイトにない強みでしょう。


すまいValueを利用することのデメリットは?
「地方の不動産売却には向いていない」ことがあげられます。

大手不動産会社6社では、都心部での不動産売却に力を入れておりますので、地方エリアの不動産売却にはあまり向いていないようです。


不動産一括査定サイトとは?
ウェブサイト上で売却したい不動産についての情報を入力することで、複数の不動産会社へ一括して査定依頼ができるサイトです。

売却時の不動産の売却相場や不動産会社を比較するには非常に便利です。


おすすめの不動産一括査定サイトの選び方は?
「情報の信憑性」「登録している不動産会社の社数」「査定できる最大の不動産会社数」などで比較して選びましょう。

不動産一括査定サイトごとに「得意としている不動産の種類」で選ぶのもおすすめです。


おすすめの不動産一括査定サイトは?
本記事で紹介している「すまいValue」以外にも、「SUUMO売却査定」はおすすめです。

一括サイトの中でも画面が分かりやすく、提携社数もトップクラスに多いです。実際、当サイトの独自調査でも人気No.1になっています。

まとめ|不動産一括査定サイトも複数検討しよう

すまいValueの不動産一括査定サイトでは大手不動産会社6社を比較できるため、都心部での不動産売却を考えている方にとってはメリットが大きいです。

 しかし、不動産売却を検討するのであれば、大手不動産会社だけでなく、中小企業の不動産会社も比較することも大切です。

大手不動産会社だけを比較するのではなく、中小企業の不動産会社を比較することで、囲い込みを防いだり、信頼できる不動産会社を多方面から比較・検討できるでしょう。

SUUMO売却査定は当サイトからも多くの方が利用しています。すまいValueの他にも比較したい方はぜひ利用してみてください。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事