2022年最新|おすすめ不動産投資会社人気比較ランキング!初心者でもできる

終身雇用も事実上崩壊した現代では、経済的に自立することの重要性は高まっています。そんな中で不動産投資に興味を持ち始めた方も多いのではないでしょうか?

株式投資ほど気軽にできるものではないかもしれませんが、ポートフォリオ上、不動産にも投資をすることはリスクヘッジの面で効果は大きいです。

しかし、いざ始めようとなると「不動産会社が多くてどこの会社で買えば良いのかわからない」「何から始めれば良いかわからない」と迷う方も少なくないはずです。

そこで今回は、おすすめの不動産投資会社と、不動産投資会社の選び方も紹介します。

不動産投資を始めようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめの人気不動産投資会社14社を比較

RENOSY
グローバル・リンク・マネジメント
トーシンパートナーズ
FJネクスト
日本財託
TOUCIER(トウシェル)
武蔵コーポレーション
SYLA(シーラ)
オープンハウス
JPリターンズ
プロパティエージェント
利回り不動産
CREAL
COZUCHI
RENOSY
グローバリンクマネジメント
トーシンパートナーズ
FJネクスト
日本財託
トウシェル
武蔵コーポレーション
SYLA
OPENHOUSE
JPreturns
プロパティーエージェント
利回り不動産
CREAL
COZUCHI
取扱物件数
14,452件 ※2021年10月18日時点
2,259戸
13,700戸以上
315
25,369戸
2252戸
26,582戸
2,886戸
3001 ※2022年1月時点
-
3,683戸 ※2022年3月時点
-
-
-
入居率
99.5%
97.1%
97.4%
99.0%
99.43%
97.4%
97.71%
99.2%
-
94
99.5%
-
-
-
対象エリア
東京23区・川崎・横浜・大阪・神戸・京都
都心エリア
都心エリア
東京都心・横浜・川崎エリア中心
東京23区
全国
関東エリア
都心エリア
アメリカ(テキサス州・ジョージア州・カリフォルニア州・ハワイ州)
東京都心
都心エリア
全国
全国
全国
金融機関との提携
あり
あり
あり
あり
あり
-
あり
あり
あり
あり
あり
なし
なし
なし
管理代行
あり
あり
あり
あり
あり
-
あり
あり
あり
あり
あり
あり
あり
あり
キャンペーン
Amazonギフト券50000円分
Amazonギフト券1500円分
無料スタートブックプレゼント
-
-
相談後のアンケートで6,000円プレゼント
-
オンライン無料相談でAmazonギフト券5,000円分
-
Amazonギフト券20,000円分
書籍プレゼント
-
投資家登録でAmazonギフト券10,000円分プレゼント
-

おすすめの不動産投資会社11選|現物不動産投資

おすすめの現物不動産投資の会社11社を紹介

現物の不動産投資は、実際にマンションを購入・運用・売却をして不動産投資をする手法です。

現物の不動産を購入すると考えると、初期費用や入居者の管理が難しいのではないのかと感じる方も多いかもしれませんが、現在であれば不動産投資会社によるワンストップサービスが魅力的です。

 おすすめの不動産投資会社では、物件選定・入居者募集・管理・売却戦略まで、プロがトータルサポートしてくれます。

また、物件購入のための融資サービスも受け付けており、初期費用を抑えて投資ができたり、管理の手間がなく人気の投資手法です。

そこで、現物不動産投資サービスを提供しているおすすめの会社を紹介します。

RENOSY

GAテクノロジーズ

おすすめポイント
  • RENOSYが物件の管理業務を代行 | 初心者にもおすすめ
  • 不動産投資の売上実績2年連続No.1
  • 専用アプリで物件を簡単管理
  • 初回面談後、5万円相当のAmazonギフト券がもらえる

RENOSYは、不動産投資の売上実績2年連続No.1で、入居率は99.5%であり、高い実績を誇っています。

RENOSYでは、入居者の募集から、クレーム対応までを代行してくれるため、管理の時間を大幅に節約できます。それでも、専用アプリによって、物件の状況把握がいつでもできるため便利です。

 家賃収入を受け取り、アプリで状況を把握するだけですので初心者にもかなりおすすめです。

RENOSYでは、厳しい条件を満たした、賃貸需要が高く安定した利回りを狙える主要都市部の物件を所有しています。特に条件の良い物件のみを仕入れているので、長期で安定的に運用できるでしょう。

Renosy

出典:RENOSY 「RENOSYは6部門でNo.1」

評判もよく、「ネットで選ばれている不動産投資会社」「安心・信頼できる不動産投資会社」「友人に紹介したい不動産投資会社」の3部門で1位を獲得しています。

投資初心者の方には、難しい管理業務のないRENOSYがおすすめです。興味を持ったら気軽に面談で話を聞いてみましょう。
会社名 株式会社GA technologies
所在地 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー40F
設立 2013年3月12日
入居率 99.5%(2021年2月時点)
実績
  • 不動産投資の売上2年連続No.1
  • ネットで選ばれている不動産投資会社NO.1
  • 安心・信頼できる不動産投資会社 No.1
  • 友人に紹介した不動産会社 No.1
  • 入居率99.5%・平均空室期間が26日
無料セミナー

面談あり(完全非対面)
※資料請求後、初回面談でAmazonギフト券5万円分プレゼントあり

無料セミナー資料内容
  • RENOSYのサービス内容
  • 不動産投資物件例など

出典:RENOSY公式サイト

グローバル・リンク・マネジメント

グローバル・リンク・マネジメント

おすすめポイント
  • マンション経営のプロフェッショナル!開発から販売、管理まで1社で提供!
  • 入居率は6年連続99%超え
  • 紹介・リピート率71.3%
  • 不動産投資セミナーを毎日開催!参加後アンケートで1500円のAmazonギフト券

グローバル・リンク・マネジメントは、マンションの開発から販売、賃貸管理までを行うマンション経営のプロフェッショナルです。

 マンションに関することは全てグローバル・リンク・マネジメントに依頼でき、投資経験の少ない人も安心できます。

マンション経営の専門家として、周辺調査やエリアの開発計画、今後の需要に関しても独自のリサーチを行なっています。

グローバル・リンク・マネジメント

出典:グローバル・リンク・マネジメント 「セミナーを開催している3つのポイント」

グローバル・リンク・マネジメントの入居率は7年連続99%超え紹介・リピート率も71.3%となっており、実績と評判も申し分ありません。

毎日開催のセミナーで不動産投資について学べますので、まず不動産投資の勉強から始めたいという方には特におすすめです。
会社名 株式会社グローバル・リンク・マネジメント
所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目12番1号
渋谷マークシティウエスト21階
設立 2005年3月
入居率 98.27%(2021年11月1日現在)
実績
  • 入居率は7年連続99%超
  • 紹介・リピート率71.3%
無料セミナー 毎日開催
※来場型のセミナー参加者には1500円分のAmazonギフト券プレゼント
無料セミナーの内容
  • 不動産投資のメリット・デメリット
  • 月収30万円の不動産収入の作り方
  • 危険な不動産の特徴

例:不動産投資を決断する前に知っておくべき5つのこと
※2022年2月18日(開催)

出典:グローバル・リンク・マネジメント公式サイト
※7 2021年11月1日現在

トーシンパートナーズ

トーシンパートナーズ

おすすめポイント
  • 創業30年以上、275棟13,700戸を超えるコンサルティング・管理を行ってきた実績※6
  • 入居率は97.4%と高い水準
  • 入居者審査契約の代行で家賃滞納リスクを軽減
  • マンション経営がゼロからわかる スタートブックを無料プレゼント
  • 平均的な利回りは約4%※7

トーシンパートナーズは、創業30年以上、275棟13,700戸を超えるコンサルティング・管理を行ってきた実績で、豊富なノウハウを持っています。

トーシンパートナーズ 選ばれる理由

出典:トーシンパートナーズ 「選ばれ続ける理由」

 平均的な利回りは約4%なので、少ない資金でもしっかり利回りが出せる点が大きな魅力です。

山手線や中央線、京王線などの人気沿線を中心に駅徒歩10分圏内というこだわりぬいた立地条件を設けており、入居率は97.4%と高い水準です。

入居者審査契約の代行を行っており、管理代行システムと借り上げシステムの2種類のマネジメントシステムを選べます。
会社名 株式会社トーシンパートナーズ
所在地 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-33-5
設立 1989年2月18日
入居率 97.4%
実績
無料セミナー
資料内容
  • マンション経営のメリット
  • 節税効果
  • トウシンパートナーズについて

出典:トーシンパートナーズ公式サイト
※7 公式サイトの文言による

FJネクスト

FJネクスト

おすすめポイント
  • マンションの立地を徹底厳選!入居者が集まりやすい
  • 人気の独自ブランドのガーラマンションシリーズ
  • 入居率99.0%!
  • 首都圏投資用マンション供給ランキング2年連続No.1!

FNネクストは創業41年の東証一部上場企業で、41年の歴史をもとに、マンションの立地について厳選を重ねており、入居者が集まりやすいのが魅力になっています。

独自ブランドのガーラマンションシリーズ」が特に有名で、立地は最寄り駅から数分以内とこだわりがあり、2021年6月現在で入居率は99.0%と高い水準を誇っています。

FJネクスト独自ブランド:ガーラマンションシリーズ
  • ガーラマンションシリーズ:都市部の一人暮らし向けマンション
  • ガーラ・レジデンスシリーズ:ファミリー層向けマンション

FJネクスト 供給実績

出典:FJネクスト 「首都圏投資用マンション供給ランキング第1位」

首都圏の投資用マンションの供給ランキングは2年連続1位で、実績も確かなため、確実性の高い投資が期待できます。

    人口減のトレンドを踏まえたうえで、需要の高い立地の投資に注力した会社です。
    会社名 株式会社FJネクストホールディングス
    所在地 東京都新宿区⻄新宿六丁目5番1号
    新宿アイランドタワー11F
    設立 1980年7月
    入居率 99.0%
    実績
    • 入居率99.0%※2021年6月時点
    • 首都圏の投資用マンションの供給ランキングは2年連続1位
    • 都心を中心に315棟の供給実績
    • 創業41年の東証一部上場企業で、41年の歴史
    無料セミナー
    • 毎週開催無料セミナー
    • 50分の個別相談会(事前予約制)

    無料セミナー内容

    • 新築マンション・中古マンションのメリット・デメリット
    • 不動産投資の出口戦略
    • 失敗例や業者・物件の選び方

    出典:FJネクスト公式サイト

    日本財託

    日本財託

    おすすめポイント
    • 仲介手数料は0円
    • 入居率は98.47%&管理戸数は24,515戸※8
    • 販売から管理、運営までの一貫したサービスを提供
    • 無料個別相談会・投資セミナーを定期的に開催

    日本財託の入居率は98.47%です。全国平均が81%であることを考えると、高い水準であることが分かります。販売から管理、運営までの一貫したサービスを提供してくれるので安心して任せられます。

    日本財託グループ

    出典:日本財託グループ 「2022年1月末の実績」

     一般には出回っていない非公開の物件も保有しているので、質の高い物件に出会えるかもしれません。

    販売される不動産は仲介手数料0円で購入することが可能なため、費用を抑えて不動産投資ができます。

    無料個別相談会では資産形成プランを無料で作成してくれるので、何を相談したら良いか分からない方にもおすすめです。
    会社名 株式会社日本財託
    所在地 東京都新宿区西新宿1-22-2
    新宿サンエービル9F・10F・13F
    設立 1990年10月
    入居率 98.47%(2021年9月現在)
    実績
    • 入居率は98.47%
    • 入居率 全国平均81%
    • オーナー数8,878人
    • 管理戸数25,081戸
    • 500件以上のメディアに掲載
    無料セミナー
    • オンラインセミナー
    • マンション投資 無料相談会
    無料セミナー内容
    • 中古ワンルームで家賃収入のポイント
    • 経済的自由を実現するためのノウハウ
    • 長期的・安定的に収入を得るためのノウハウ
    • 不動産投資の4大リスクと運用コスト
    • 不動産投資のリスクなどの実体験

    出典:日本財託
    ※8 2021年9月現在

    TOUCIER(トウシェル)

    トウシェル

    おすすめポイント
    • 厳選された不動産会社の資産運用のプロに相談できる!
    • 相談だけでもOK!無料で相談し放題!
    • 日程調整も自由に!好きな時間と場所で相談可能!
    • ストップコール制度により安心して利用が可能
    • 全国の不動産に対応可能!

    TOUCIER(トウシェル)はIT企業のパワープランニング株式会社が運営している資産運用の相談ができる不動産会社を紹介してくれるサービスです。

    投資サポートサービスとして、資産運用のプロを無料で紹介してくれるため、初心者の方でも投資経験者の方でも不動産の活用方法を相談できます。

    トウシェル5つの約束

    出典:トウシェル 「5つの約束」

    トウシェルでは、相談するだけの利用でも可能で、実際に初心者の方が相談をして実行をしている口コミもあります。

    「ストップコール制度」も導入しているため、不動産会社の強気な営業や、担当営業者に不安・不満がある場合には、連絡を停止することも可能です。

     投資のプロに相談をしつつ、万が一対応に不満や疑問を抱いてもすぐに連絡を停止できるため、安心してトウシェルを活用できます。

    トウシェル キャンペーン

    出典:トウシェル(TOUCIER) 「キャンペーン

    トウシェルの無料相談後、アンケートに協力すると回答者全員に現金6,000円プレゼントキャンペーンも実施しているので、まずは無料相談から受けてみたいという方もおすすめです。

    投資初心者の方であれば、まずはプロに基本的なことでも相談できるので、利用してみましょう。
    会社名 パワープランニング株式会社
    所在地 東京都新宿区西新宿6-14-1 新宿グリーンタワービル16階
    設立 2003年7月11日
    入居率 97.4%
    主な事業
    • 広告代理業
    • EC事業
    • 紹介事業
    • 卸売事業
    キャンペーン 相談後アンケート協力で回答者全員に現金6000円プレゼント
    トウシェル事業内容
    • 不動産会社(資産運用のプロ)の紹介
    • 無料で資産運用の相談ができる
    • ストップコール制度採用で安心

    出典:トウシェル(TOUCIER)

    武蔵コーポレーション

    武蔵コーポレーション

    「武蔵コーポレーション」のここがおすすめ!
    • 富裕層をターゲットにした不動産投資サービス!年収2,000万〜3,000万円以上
    • 物件選定・資金調達・出口戦略まで徹底した資産価値のサポート
    • 社員も不動産投資用物件を所有!プロフェッショナルから成功をアシスタント
    • ハイクオリティな新築物件・中古物件を提供
    • 累計売買取引実績:2,403棟|入居率:97.71% の高水準!※令和4年3月現在

    武蔵コーポレーションが提供する不動産投資サービスは他の不動産投資会社とは少し異なっており、年収2,000万円〜3,000万円の富裕層をターゲットにしたサービス。

    入居実績:97.71%・累計売買取引実績:2,403棟と豊富な実績で確かな実績で、高品質な不動産投資サービスを提供しています。

    武蔵コーポレーション 実績

    出典:武蔵コーポレーション 「実績」

    武蔵コーポレーションは社員も自分の不動産投資用物件を所有しているため、他の不動産投資サービスとは異なった視点からのアドバイスも期待できます。

    不動産投資の成功スタッフから、実際の運用方針や管理方法をアドバイスしてもらえるのは、他社にはないサービスです。

    武蔵コーポレーション 事例

    出典:武蔵コーポレーション 「事例」

    会社名 株式会社武蔵コーポレーション
    所在地 ●本社
    〒330-8669
    埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル21F

    ●東京本社
    〒100-6229
    東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内29階

    資本金 1億円
    従業員数 220名(パート、派遣社員含む)
    設立 2005年2月18日
    入居率 97.71%(令和4年3月時点)
    実績
    無料セミナー
    • 投資セミナー
    • 売却セミナー
    • 管理セミナー
    • 新築セミナー
    • 小口投資セミナー
    • その他セミナー
    セミナー内容
    • 【経営者向け】年収1000万円から始める戦略的資産形成術
    • 一級建築士が語る!買ってはいけない収益物件を見極める建物診断

    出典:武蔵コーポレーション

    SYLA(シーラ)

    SYLA TOP

    「SYLA(シーラ)」のここがおすすめ
    • 都心エリアの高品質・利便性の高い独自ブランドマンションが魅力
    • 最寄駅から徒歩7分に限定!利便性が高い物件にのみ選択可能
    • 独自ブランド「SYFORME(シーフォルム)」シリーズの入居率100%を達成※2014年

    「SYLA」の不動産投資サービスは、マンションデベロッパーとして事業を営んでいる「株式会社シーラ」が提供する不動産投資サービスで、独自の高級マンションが人気のサービスです。

    運営会社「シーラ株式会社」は、「マンション開発」をはじめとするマンションデベロッパーで、マンションの建築・管理には優れたノウハウを持っています。

    SYLA 独自ブランド

    出典:SYLA 「販売中自社物件(2022年4月時点)」s

    提供されているマンションは、都心エリアへ転入してくる若い方に向けの高級マンションで、利便性の高い立地を持っており、最寄駅から徒歩7分以内に限定したマンションを提供しています。

    そのため、取り扱っている独自ブランドマンションの物件業績・入居率も高く、2022年4月時点で、全体の入居率は99.2%、独自ブランドのSYFORMEの入居率に至っては99.5%となっています。

    会社名 株式会社シーラ SYLA CO.,LTD.
    所在地

    〒150-0012

    東京都渋谷区広尾1-1-39
    恵比寿プライムスクエア 7F

    資本金 1億7,000万円
    設立 2010年9月29日
    入居率

    ※2022年4月時点

    無料セミナー
    • 資産形成
    • 不動産投資
    • マンション経営セミナー
    セミナー内容

    出典:SYLA

    オープンハウス

    オープンハウスTOP

    「オープンハウス」のここがおすすめ!
    • 東証プライム市場に上場している「オープンハウス」が提供する不動産投資
    • アメリカ不動産実績No.1の実績|「取引実績」「年間取引高」「不動産投資サポート」No.1
      ※2020年日本マーケティングリサーチ調査結果
    • 米国の不動産をオープンハウスのプロの目線で厳選
    • 米国不動産購入のための融資についても徹底サポート

    大手ハウスメーカーのオープンハウスグループが提供する「米国不動産投資サービス」は、オープンハウスの不動産のプロが米国不動産厳選し、投資物件を提供しています。

    もちろん実績も豊富で、アメリカ不動産投資サービスでは、2年連続「年間取引件数No.1」「年間取引高No.1」「安心と信頼のアメリカ不動産投資サポートNo.1」を受賞しています。
    ※2020年日本マーケティングリサーチ調査結果

    オープンハウス 実績

    出典:オープンハウス 「アメリカ不動産 実績No.1」

    普通であれば、米国の不動産投資を実現することは現実的に難しいですが、オープンハウスでは米国不動産の選定・入居者募集・管理・運営をプロに任せることが可能です。

    オープンハウスが提供する不動産は人口増加や高年収の方が多いエリア、教育インフラが整った優れたエリアなど資産価値が下がりづらいエリアで投資が可能。

    オープンハウス 管理物件

    出典:オープンハウス 「管理物件(2022年1月31日時点」

    「オープンハウス」が提供する不動産のエリア
    • テキサス州ダラス・・・・1727件
    • ジョージア州アトランタ・・・・859件
    • カルフォルニア州ロサンゼルス・・・・51件
    • ハワイ州・・・・216件

    ※2022年1月31日時点

    実際には現地に行けない投資家が多い中で、「オープンハウス」の子会社である現地法人(日本人スタッフ在住)が直接物件を確認し選定・管理してくれます。

     そのため、投資家は現地に直接行かなくとも、収益性の高い物件を所有することができ、現地170名以上のスタッフによる管理・運営が可能になります。

    経済大国アメリカに不動産物件を持つことで、中古不動産市場が大きいアメリカに投資ができ、持続性が高く、産価値が落ちづらい物件を所有することが可能です。

    会社名 株式会社オープンハウス Open House Co., Ltd.
    所在地 渋谷区渋谷一丁目13番9号
    (2022年1月1日以降)
    資本金 1億円
    設立 2021年4月1日
    実績
    事業内容
    • 不動産売買の代理・仲介事業
    • 新築戸建分譲事業
    • マンション・ディベロップメント事業
    • 不動産投資事業
    • 不動産金融事業
    • 前各号に付帯関連する事業
    無料セミナー
    • アメリカ不動産個別相談セミナー
    • アメリカ不動産・エリア選定セミナー
    • ハワイ不動産 おすすめエリア/物件選定セミナー
    セミナー内容
    • 世界的インフレの不動産市況への影響
    • 新型コロナウイルス
    • アメリカ不動産市況
    • 法人税対策

    出典:オープンハウス

    J.P.RETURNS

    JPRETURN TOP

    「J.P.RETURN」のここがおすすめ!
    • 低価格・高利回り物件を多数紹介!
    • リピーターや紹介によって売上を伸ばし、前年度比127%!
    • 低価格・都心築浅ハイスペック・都心ファミリータイプの3つの物件を紹介!
    • 提案する物件は仲介手数料「0円」!自己資金10万円からでも投資可能!

    J.P. RETURNSの不動産投資サービスは、中古マンションをメインに取り扱っている不動産投資サービスで、物件選定・管理・売却までをワンストップサービスで提供しています。

    2002年の創業以来、着実に売上を伸ばしてきており、ユーザーの紹介やリピーターにより信頼を獲得し、業績は右肩上がりで上昇しています。

    JPリターンズ 売上

    出典:JPリターンズ 「売上」

    J.P.RETURNSでは、低価格高利回り・物件都心築浅ハイスペック物件・都心ファミリータイプ物件3タイプの物件を紹介しているのが特徴です。

    そのため、投資家にとって最適な投資先を検討が可能、物件の購入には不動産投資のプロが個別に面談もしてくれるため、最適な投資先を選択することができるでしょう。

    JRリターンズ 物件

    出典:J.P.Returns株式会社

    さらに、無料資料請求から面談によって、Amazonギフト券20,000円分がもらえるキャンペーンも実施しています。

    不動産投資の勉強のつもりで、資料請求・面談に参加してみるのもおすすめです。
    会社名 J.P.Returns株式会社
    所在地 本社
    〒100-6906
    東京都千代田区丸の内2-6-1
    丸の内パークビルディング6階
    資本金 9,000万円
    設立 2002年11月
    実績
    • 売上伸び率127%(前年比較)
    • 管理戸数伸び率136%(前年比較)
    事業内容
    • 不動産企画・開発事業
    • 不動産売買・販売・仲介・管理事業
    • 生命保険代理店事業
    • 損害保険代理店事業
    無料セミナー
    • 無料資料あり
    • 動画セミナー(Youtube
    • Web面談・個別相談
    セミナー内容
    • 不動産投資についてのeBook
    • 投資・節税対策
    • 役立つお金の知識が無料で学べる

    出典:J.P.Returns株式会社

    プロパティエージェント

    プロパティエージェント TOP

    「プロパティエージェント」のここがおすすめ

    プロパティーエージェントは、不動産投資物件の販売だけでなく、物件管理・入居者募集・運用・売却まで、ワンストップでサービス提供をしている企業です。

    運営会社「プロパティエージェント株式会社」は投資用物件だけでなく、居住用物件も取り扱っているため、投資家目線・入居者目線との中立的な立場で物件を管理してくれます。

    プロパティエージェント 実績

    出典:プロパティエージェント 「投資向けマンションデベロッパー満足度調査 3年連続総合No.1」

    また、投資向けマンションデベロッパー満足度調査では、3年連続総合No.1となっており、投資家からの満足度の高いサービスを提供していることがわかります。

    投資家は「プロパティーエージェント」が提供する高品質な「中古物件」「新築物件」の両方を視野に入れつつ選択できるので、最適な資産形成が可能です。

    会社名 プロパティエージェント株式会社
    所在地 東京都新宿区西新宿6-5-1
    新宿アイランドタワー41階
    資本金 6億1,589万円(東京証券取引所市場第一部)
    設立 2004年2月6日
    入居率 99.5%(令和4年3月時点)
    実績
    • 投資向けマンションデベロッパー満足度調査3年連続総合No.1
    • バックアップ・サポート体制満足度No.1
    • コーポレートサイト充実度No.1
    無料セミナー
    • 初心者もよくわかる「不動産投資の仕組み」
    • 不動産投資ならではの「リスクヘッジ法」
    • 中古・新築の違いとは?「物件タイプ比較」
    • プロパティエージェントの「独自サービス」
    セミナー内容
    • 会社紹介
    • マーケット情報
    • 不動産投資の主なリスクとヘッジ方法

    出典:プロパティエージェント 

    おすすめの不動産投資会社3選|クラウドファンディング

    おすすめの不動産投資クラウドファウンディングをしている会社を紹介

    不動産クラウドファンディングは少額から不動産投資に参加できるサービスで、運営会社が提供しているファンド(不動産)へ少額投資することで、賃料収入・売却益が期待できます。

     現物の不動産投資と比較しても取引金額が小さいため、リスクを小さくして運用が可能、さまざまなエリア・分野の不動産に投資可能です。

    税制面では現物不動産投資に劣りますが、少額から投資ができるので、さまざまなエリア・種類(商業系・住居系・観光系)の不動産に投資ができるのが魅力です。

    そこで、おすすめの不動産クラウドファンディングを提供している会社をご紹介します。

    利回り不動産

    利回り不動産

    おすすめポイント
    • 少額から不動産投資!1口1万円からの新サービス!
    • 投資後の不動産の賃貸管理や運用の手間がかからない
    • 不動産クラウドファンディングサービス
    • マスターリース契約による空室保証がある

    利回り不動産は、2021年からサービス提供を開始した新しい不動産クラウドファンディング型のサービスです。

    複数の不動産に分散して投資することにより、空室リスクや老朽化の対応など不安要素を分散させることが可能です。

     通常多額の資金が必要な不動産を1口1万円の少額から始められるので、大幅な元本割れ等のリスクを軽減できます。

    利回り不動産 不動産クラウドファンディングとは?

    出典:利回り不動産 「不動産クラウドファンディングとは?」

    投資した後の不動産の賃貸管理や運用の手間がかからないので、副業として始めたいサラリーマンの方にもピッタリでしょう。

    対象不動産が一時的に空室状態が起きたとしても毎月一定の賃料収入を得られる「マスターリース」を採用してるファンドや「優先劣後システム」を採用しているため、リスクを抑えて不動産投資可能です。

    会社名 株式会社ワイズホールディングス
    所在地 東京都港区虎ノ門4丁目3番1号
    城山トラストタワー33階
    設立 平成26年8月
    入居率
    キャンペーン

    出典:利回り不動産公式サイト

    CREAL

    CREAL TOP

    「CREAL」のここがおすすめ!
    • 1口1万円と少額から始められる不動産クラウドファンディング
    • 運用資産残高3年連続No.1!累計調達額もNo.1!実績も豊富なサービス
    • ファンド情報も豊富でリスク・不動産情報が豊富な透明性が高い!
    • 各種手数料が無料!手数料が少ないので収益性も高い!
    • Tポイントも貯まる不動産クラウドファンディング

    CREALは透明性の高い不動産クラウドファンディングが人気のサービス、運用実績も豊富で「運用資産残高3年連続No.1」「投資資金累計調達額もNo.1となっています。

    CREAL 実績

    出典:CREAL「実績」

    運営会社である「クリアル株式会社」は2022年3月25日に「東京証券取引所グロース市場への上場承認され、上場企業として信頼感のある企業となりました。

    信頼感のあるCREALの不動産クラウドファンディングサービスは、投資家からも非常に人気な国内不動産ファンドを提供しています。

    CREAL ファンド一覧

    出典:CREAL「ファンド一覧」

     人気のファンドは応募開始直後から「クリック合戦」が行われ、募集開始直後に応募額が100%となることもあります。

    信頼感のあるファンドを提供しているだけでなく、CREALのサービスに投資するだけで、投資額によって「Tポイント」も貯まり、200円につき1P(0.5%)の還元があるのもメリットでしょう。

    CREAL キャンペーン出典:CREAL「Amazonギフト券最大10,000円分プレゼント」

    現在CREALでは、「投資家登録(会員登録)」をするだけで最大10,000分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施しているので、この機会に投資家登録するのもおすすめです。

    会社名 クリアル株式会社
    所在地

    東京都台東区東上野2-13-2
    CREAL UENO

    資本金 6億5800万円(資本準備金含む)
    設立 2011年5月11日
    実績
    事業内容
    • 不動産ファンドオンラインマーケット運営事業「CREAL Partners
    • プロ向け不動産ファンド事業
      CREAL Pro

    出典:CREAL

    COZUCHI

    COZUCHI TOP

    「COZUCHI」のここがおすすめ!

    COZUCHIは少額から不動産投資が可能なクラウドファンディングサービスを提供、運営会社LAETOL株式会社はCOZUCHIをはじめとするITと金融テクノロジーを駆使したサービスを提供しています。

    COZUCHIの実績では、「不動産クラウドファンディングNo.1の満足度」、組成ファンドも39以上・累計調達額69億円以上の実績があるサービスです。

    COZUCHI No1

    出典:COUZUCHI「不動産クラウドファンディング 満足度No.1」

    COZUCHIのファンドでは、運用期間・利回り・不動産エリア・不動産種類が豊富なことも魅力で、東京都心エリアの不動産に限らず分散投資が可能です。

    COZUCHI ファンド種類

    出典:COZUCHI 「安心の実績」

    会社名 LAETOLI株式会社
    所在地

    〒107-0062
    東京都港区南青山二丁目26番1号
    D-LIFEPLACE南青山2F

    資本金 1億円
    設立 1999年5月20日
    実績
    事業内容
    累計調達額 69億円以上 ※2022年2月28日時点
    組成ファンド数

    39 ※2022年2月28日時点

    出典:LAETOL株式会社

    おすすめの不動産投資の種類について

    おすすめの投資の種類とは

    不動産投資は今では、少額からスタートできるサービスも展開されています。家賃収入や売却益が狙える投資を少額からスタートしたい方にはおすすめです。

    しかし「不動産投資」と聞くと、リスクが大きいのではないか、初心者からではとても始められないというイメージが強いかと思います。

    不動産投資にはリスクはつきものです。不動産投資の種類についても押さえておくことで、リスクを分散して投資ができます。

    そこで、不動産投資の種類について解説していきます。

    おすすめの不動産投資の種類について
    • 区分マンション投資
    • 一棟投資
    • 戸建て投資
    • REIT
    • 民泊
    • 駐車場投資

    区分マンション投資

    ビル郊外

    区分マンション投資とは、マンション1棟で投資していくものではなく、マンションの1部屋単位で購入して、賃貸・売却していく投資のことです。

    マンション1棟で購入するよりも低額に投資可能、また物件の数も多いため、自分自身の賃貸や購入経験をもとに物件を購入できるため、不動産投資初心者の方にもおすすめです。

    区分マンション投資 内容

    メリット

    • 物件価格が数百万円から億単位までと幅広く投資可能
    • 物件が多いため分散投資可能
    • 売却のしやすく流動性が高い

    デメリット

    • 空き家リスクあり
    • 修繕費用(修繕積立金)が毎月発生
    • リフォーム・建替えなどの対応が困難
    • 物件を増やすまでに時間がかかる

    平均利回り

    • 新築:4%〜7%程度
    • 中古:4%〜10%程度

    一棟投資

    高いビルたち

    一棟投資では、アパートやマンション・商業ビルなどの建物一棟の賃貸経営する投資のこと。一棟投資では、必要な初期資金が区分マンション投資と比べて高額で利回りを大きい投資手法です。

     まとまった土地を所有している投資家などに向いており、ハイリスクハイリターンな投資です。

    投資初心者であれば、区分マンション投資や戸建て投資などの経験を得てチャレンジしてみるのがおすすめでしょう。

    一棟投資 内容

    メリット

    • 複数の部屋を管理できるので、空き家リスクを下げられる。
    • 利回り高く運用できる
    • 時間がない方であれば、費用をかけて保守・運用を任せられる
    • 自分独自の判断で運用方法を決められる

    デメリット

    • 区分投資に比べて不動産投資の知識が必要
    • 管理会社へ任せると手数料がかかり利回りが小さくなる
    • 初期費用が高い
    • 自然災害などの予期せぬ事態に莫大なダメージが出る

    平均利回り

    • 新築:3%〜6%程度
    • 中古:6%〜10%程度

    戸建て投資

    おしゃれな家

    戸建て投資は、戸建ての住宅を購入して家賃収入や売却益を狙う不動産投資手法です。イメージもつきやすいため、初心者の方も始めやすい投資となります。

    戸建て投資は、土地を所有しているものの、アパート一棟建てるのは困難な場合や、初期資金を抑えつつ不動産投資を始めたい方にはおすすめです。

     築年数が高い戸建て住宅は比較的安価に土地・物件を合わせて購入することもできるので、時間や労力をかけて不動産投資を始めたい方にはおすすめです。

    中古戸建てはリフォーム費用や物件の重大な損害などがないかの見極めが必要となりますが、物件価格の安さや利回りは高いです。

    戸建て投資 内容

    メリット

    • 資産価値を維持しやすい
    • 中古戸建て投資は特に利回りが高い

    デメリット

    • 新築であれば建築会社の選定に手間
    • 中古のリフォームの場合は、詐欺に注意が必要
    • 空室リスクあり

    平均利回り

    • 新築:5%〜6%程度
    • 中古:6%〜8%程度

    REIT(不動産投資信託)

    おすすめの投資手法「REIT」とは

    不動産に投資する手法として「REIT」も近年注目を集めております。REITもクラウドファンディングと同様に少額から不動産投資に参加できるサービスです。

    REITは投資信託の一種で、投資家から出資してもらった資金で不動産投資(購入・運用・売却)し、得られた収益(家賃収入・売却益)を投資家に分配する金融商品です。

     そのため、REITは証券会社を通して購入ができ、数百円単位で不動産投資をスタートさせられたり、NISAを利用して節税対策も可能です。

    REITについてさらに詳しく知りたい方や、REITにおすすめな証券口座が気になる方はこちらの記事も参考にしてください。

    「REIT」のここがおすすめ!
    • 数百円単位で不動産投資が可能
    • 株・債権とは異なった値動きで分散投資可能
    • インフレにも強い資産が持てる
    • NISAに対応しているため、節税対策もできる

    民泊

    民泊

    民泊とは、旅行客などを有償で、マンション・戸建ての一般住宅に宿泊させて、宿泊サービスを提供する投資手法です。

    日本政府の法整備(住宅民泊事業法)により、訪日外国人観光客にホテルなどよりも個人宅への宿泊を希望する人向けに、手続きも簡素化されビジネスがしやすくなりました。

    住宅民泊事業法

    出典:国土交通省 「住宅宿泊事業法(民泊新法)とは?」

    個人が所有する住宅を使用すれば、初期資金も少なく民泊投資を始められるため、空き家住宅の活用や不動産初心者の方でも始めやすいです。

    民泊 内容

    メリット

    • 所有する不動産、空き家で不動産投資が可能
    • 初期費用を抑えられるため始めやすい
    • 不動産の資産価値を維持できる
    • 外国人と交流できる

    デメリット

    • マーケティングスキルが必要
    • 営業日数の制限あり(年間最大180日)
    • 行政手続きが必要
    • 外国人への対応が必要

    駐車場投資

    駐車場投資とは、土地を駐車場スペース(コインパーキングなど)にして、利用者から利用料を得る投資方法です。

    月極駐車場・コインパーキングの2つの種類があり、駐車場投資では初期費用を抑えて投資できるだけでなく、土地の形や面積にとらわれずに始められます。

     駐車場投資は初期費用や撤退も比較的簡単ですが、立地が利回りに大きな要因を与えるため、物件選びは慎重に行いましょう。

    月極駐車場であれば、利回り4%程度、コインパーキングも利回り4%程度と言われています。

    駐車場投資 内容

    メリット

    • 建物が建てられない土地でも利用可能
    • 初期費用が低い
    • 立地を見極めれば、駅から距離があっても運用可能
    • 賃料が下がる可能性は低い
    • 維持・修繕費用も少ない

    デメリット

    • 需要の予測や市場調査が難しい
    • 固定資産税・都市計画税の優遇制度はない
    • 近隣からのクレーム対応がある

    平均利回り

    • コインパーキング:4%程度
    • 月極駐車場:4%程度

    不動産投資会社の選び方

    不動産投資会社の選び方

    それでは次に、不動産投資会社の良し悪しを判断するポイントを解説します。

    無料セミナーや個別相談会を実施しているか

    不動産投資は、気軽に誰でも始めることができますが不動産のオーナーとしての知識は必要。知識がないと、失敗してしまう可能性が高くなるでしょう。

    そこで、無料のセミナーや個別相談を実施している不動産投資会社がおすすめです。

     積極的な不動産投資会社では、無料セミナーや個別の相談会を実施しています。
    無料セミナー 内容
    RENOSY
    • RENOSYのサービス内容
    • 不動産投資物件例など
    グローバル・リンク・マネジメント
    • 不動産投資のメリット・デメリット
    • 月収30万円の不動産収入の作り方
    • 危険な不動産の特徴
    FJネクスト
    • 新築マンション・中古マンションのメリット・デメリット
    • 不動産投資の出口戦略
    • 失敗例や業者・物件の選び方
    日本財託
    • 中古ワンルームで家賃収入のポイント
    • 経済的自由を実現するためのノウハウ
    • 長期的・安定的に収入を得るためのノウハウ
    • 不動産投資の4大リスクと運用コスト
    • 不動産投資のリスクなどの実体験
    トウシン・パートナーズ
    • マンション経営のメリット
    • 節税効果
    • トウシンパートナーズについ
    TOUCIER
    • 不動産会社(資産運用のプロ)の紹介
    • 無料で資産運用の相談ができる
    • ストップコール制度採用で安心

    無料セミナーに参加することで、不動産投資の知識はもちろん、そのの従業員の質も見極められます。

    無料セミナーや個別相談会に参加することは、大切なコミュニケーションとなります。

    できるだけ積極的にセミナーを行っている会社を選び、参加しましょう。

    顧客に合った物件選びをしている

    不動産投資会社の選び方

    不動産のオーナーには、長期の投資目的や、短期の投機的な投資など、やそれぞれの目的があります。

    良い不動産投資会社では、そのような顧客の目的を重視した営業をしてくれるはずです。

     顧客対応については、セミナーや個別相談、電話相談などで積極的に質問し、不動産投資会社の方針や対応を観察しましょう。

    営業の熟練度や不動産に関する知識、リスクヘッジの仕方など、親切に解説してくれる不動産投資会社は安心です。

    営業担当は年齢ではなく、熟練度や対応力などの「総合力」で判断しましょう。

    リスクの説明があるか

    不動産投資では、しっかりとしたサポート体制のある不動産投資会社がパートナーとなることで、安定した不労所得を獲得できます。

    ただ、どのような投資にもメリットだけではなくデメリットであるリスクも伴います

     優良な不動産投資会社であれば、予想できるありとあらゆるリスクをきちんと説明し、その具体的な対応策も教えてくれます。

    逆に、メリットばかりを並べてリスクを説明しない会社は信頼できません

    いつも儲かる話ばかりを持ってくるだけの会社とは契約を見送る方が良いでしょう。

    アフターフォローが手厚い

    不動産投資会社の選び方

    不動産投資会社を利用すると、基本的に賃貸や建物の購入から管理までを任せることになります。

    そこで注意したいのが、アフタフォローで以下のような点もカバーしているかどうかです。

    不動産投資会社の注意したいアフターフォロー
    • 家賃の再設定
    • 物件の定期メンテナンス
    • 売却の相談

    あなたの物件が安定した収入を生み出すには、入居者にとって住みやすい物件であることが前提です。

    住居者のニーズに合わせたリフォームや修繕など、アフターフォローの体制が整っているかもしっかりとチェックしましょう。

    担当者が信頼できる

    不動産投資会社の選び方

    不動産投資では、物件のオーナーと不動産投資会社との信頼関係が非常に大切です。

    信頼できる不動産投資会社が見つかれば、次は担当者も重要。担当者とは一番密に連絡を取り合うので、ここが信頼できないと、気持ちのいい不動産投資はできません。

     信頼できる会社であれば、信頼できる担当者も見つかるはずです。顧客目線で対応してくれる、知識と行動力のある担当者を選びましょう。

    担当者はそれぞれ、得意な分野や個性があります。

    あなたの不動産投資に対する方針や目的を話、納得した上で担当者や投資を決めましょう。

    自分に合う担当者がいない場合には、企業側にその旨を伝えることも大切です。

    不動産投資の始め方

    お金の上の小人

    「そもそも不動産投資は、どうやって始めればいいの?」と疑問に思っている方も多いでしょう。不動産投資は何の準備や勉強も始めずに行うと、失敗したり、悪徳業者に騙されたりする危険性もあります。

    最悪の場合は破産の危険性も考えられるかもしれません。不動産投資で成功するためにも、まずは事前準備が必要です。

    基本的な不動産投資の始め方は以下の通りです。

    不動産投資の始め方
    1. ポータルサイトで物件の相場を確かめる
    2. 不動産投資の勉強をする
    3. セミナーで具体的な投資手法を勉強する
    4. 資金を集める
    5. 不動産会社に問い合わせて相談する
    6. 紹介された物件を検討する
    7. 契約して融資交渉する

      それぞれ具体的にどのように行動すれば良いのか、順番に説明していきます。

      ポータルサイトで物件の相場を確かめる

      パソコン グラフ

      まずはポータルサイトで物件の相場を確かめましょう。ポータルサイトを検索して、まずは市場にどんな物件が売りに出されているのかを確認することが大切なのです。

      最初から不動産会社に直接話をして物件を紹介してもらったり、購入したりすることもできますが、本当にその物件がお得なのかは分かりませんよね。

      不動産会社の担当者から「この物件はとてもお得なのでおすすめです」と勧められて言われるがままに購入した方も少なくありません。

      しかし、動産投資の知識が少ないために失敗してしまった方もいるのです。

       担当者から物件を紹介されたときに、本当にこの物件がお得なのか、エリアや築年数からどれだけの利益を得ることができるのかを判断できるようになっておくとベストだと言えるでしょう。

      ポータルサイトではマーケット機能があるので、物件のある程度の適正価格の情報をチェックできます。適正価格の情報をチェックしながら、物件のおよその相場をつかんでいきましょう。

      基本的に利回りが高い傾向にあるのは以下の物件です。

      利回りが高い傾向にある物件
      • 駅から遠い
      • 築年数が古い
      • 借地権
      • 違法建築や既存不適格
      • 市街化調整区域

      これらの物件はネガティブな要素を持っており人気が低いので、どうしても利回りが高くなってしまうのです。

      逆に利回りが低い傾向にある物件は以下の通りです。

      利回りが低い傾向にある物件
      • 駅から近い
      • 築年数が浅いもしくは新築
      • 有名な建築士が建てている

        これらの物件は法令や権利関係のリスクも少ないですし、人気も高いので利回りが低くなる傾向にあります。

        不動産会社から紹介された物件が本当にお得なのか、どのような利回りになるかを判断できるようになることが大切です。

        不動産投資の勉強をする

        勉強する人

        次に不動産投資の勉強をしていきましょう。不動産投資の知識を得ないと収支計画が大幅に狂ったり、最悪の場合破産したりする危険性もあります。

         ポータルサイトだけでは物件の相場は確かめられても、利益の計算方法や資産形成のテクニックなどは分かりませんよね。そのような知識を書籍で補っていきましょう。

        「本で勉強するのは面倒」だと思うかもしれませんが、不動産投資は大きな金額が動くものです。しっかりとした事前準備をしなければ、失敗してしまう可能性が高いでしょう。

        不動産投資で成功するために、書籍でもしっかり知識を蓄えておくことが大切なのです。

        セミナーで具体的な投資手法を勉強する

        リモートワーク

        投資方法にはいろいろなスタイルがあります。自分に合ったスタイルの投資方法を見つけなければ、不動産投資の成功は難しいでしょう。

        自分に合った投資スタイルを見つけるためにも、セミナーに参加してみてください。

         セミナーに参加することで自分に合っている投資スタイルが見つかりますし、投資に詳しい講師に疑問点や不安点を直接質問することもできます。

        また、投資仲間も見つけられるため切磋琢磨しながら知識を身に付けられるでしょう。

        書籍を読んでもわからないことがあった場合は講師に質問できますし、効率よく知識を蓄えることができるのです。

        いくつものセミナーに参加する必要はありませんが、少なくとも2つ以上のセミナーに足を運ぶといいでしょう。

        セミナーといってもいろいろな種類があるので、信頼できるセミナーに参加することが大切です。

        創業年数が古い会社や実際に投資用物件を運用している講師のセミナーなどがおすすめですね。

        資金を集める

        外国硬貨

        不動産投資のためには元手となる資金を集めなければいけません。元手がなければ選択肢が狭くなったり、破産のリスクも高くなるので、十分な資金を貯めておくことが大切です。

         元手がまだ少ないのに焦って投資を始めると失敗する可能性があるので、注意してくださいね。

        できればおよその物件相場の30%ほどは貯めておくと良いでしょう。また、不動産投資を始めるにあたって初期費用がかかります。

        初期費用の項目
        • 頭金
        • 登記費用
        • 仲介手数料
        • 不動産所得税
        • 損害保険料など

        初期費用は物件価格の15%程度が目安です。

        初期費用で資金が底をつかないためにも、その2倍程度は貯めておくことが理想ですね。

        不動産会社に問い合わせて相談する

        黒電話

        資金が十分にたまったら、いよいよ不動産会社から直接話を聞いてみましょう。優良な物件は不動産会社が直接持っている可能性があります。

         ポータルサイトには掲載していない優良物件を持っている可能性もあるので、直接話を聞くことが大切です。

        とは言え、不動産会社に直接話を聞く際は信頼できる業者かどうかを確認しなければいけません。

        信頼できる業者かどうかを確かめるために、以下のポイントをチェックしてみてください。

        信頼できる業者のチェックポイント
        • 実際に利用した人の口コミ
        • 創業年数
        • グレードの高いビルに事業所がある
        • 金融機関との取引実績が多い
        • ネットの口コミで投資家から悪い噂が出回っていない

          紹介している物件がどれだけ魅力的でも、信頼できる不動産会社でなければ失敗するリスクが高いです。

          また、1つの会社ではなく複数の不動産会社に訪問するようにしましょう。

          複数の不動産会社に訪問することで比較でき、より信頼できる会社が見つかりやすくなりますよ。

          紹介された物件を検討する

          おしゃれなマンション

          物件を紹介された場合は、「本当に自分に合っているのか」を検討してください。紹介されたからといってすぐに契約するのはNGです。

           本当に自分が気に入った物件でなければ購入を見送り、その場ですぐに判断しないようにしましょう。迷った場合は一度自分の家に持ち帰って、冷静に考えた上で判断することが大切です。

          契約して融資交渉する

          本当に気に入った物件が見つかったら、いよいよ契約に入りましょう。他の投資家よりも早く判断できたら、交渉を有利に進めることも可能です。

          契約する際は融資が出るかどうかはまだ分かりません。そのため、「ローン特約」をつけてから契約することが大切です。

           ローン特約とはあらかじめ融資条件を定めて、その条件よりも良い条件で融資が下りなかった場合は買主のリスクなく契約が解除できるというものです。

          この特約をつけないと、融資が下りなくても購入しなければいけないので、キャンセルした場合は不動産会社から損害賠償を求められる危険性もあります。

          必ず、ローン契約をするようにしましょう。

          融資交渉は不動産会社の紹介で行うようにしましょう。何の実績もない投資家が自分で案件を持ち込んでも、話すら聞いてもらえない可能性があります。

          不動産会社の紹介であれば大きな手間も省けますし、効率よく投資を進めることもできますよ。

          よくある質問

          初心者におすすめの不動産会社はどこですか?
          リスクを取るのが怖いのであれば、少額から始められるREITや不動産投資クラウドファウンディングがおすすめです。
          不動産投資は節税ができると聞きました、本当ですか?

          はい、不動産投資では節税が期待できます。所得税、住民税、贈与税、相続税の4つの税金で節税が可能です。

          不動産投資はリスクも大きいと思います、リスクの回避は可能ですか?
          金融商品などと比較すると、比較的リスクが低いと言えます。
          不動産投資では、リスクを事前に把握でき、回避策を立てることも可能で、リスクを最小限におさえることができます。
          不動産投資初心者におすすめの物件タイプはどの様な物件ですか?
          資金にもよりますが。最初は区分マンション投資から始めると良いのではないでしょうか。
          新築物件と中古物件では、どちらがおすすめですか?
          それぞれにメリットとデメリットがあります。あなたの考える不動産投資の目的によって使い分けるのが一番の方法です。まずは不動産投資会社にご相談ください。
          不動産投資には自己資金にいくら必要ですか?
          一般的には、物件価格の15~30%が目安となります。ただし、100%融資が受けられるようなケースもあるので、気になる不動産投資会社にお問い合わせください。
          一般的な年収の会社員でも始められますか?
          資金調達については、融資を受ければ問題はありません。
          不動産投資は、一般の会社員の方の副業としてもおすすめできる方法投資です。

          まとめ

          このように、不動産投資は「不動産投資会社」をどのように選ぶかが大変重要です。

          不動産投資会社の資本金や従業員数、設立年数などの規模は、投資会社を見極めるひとつの指標になります。

          また、あなたの大切な資産投資に失敗しないために、インターネットなどの口コミや評判などもしっかりとチェックしておきましょう。

          ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
          ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
          ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
          ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
          ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
          おすすめの記事