プロパティエージェントの評判は?特徴やメリット・デメリットを徹底解説

不動産投資には興味があるけども、信頼できる不動産投資会社や知り合いもいなくて手が出せないという方も多いのではないでしょうか?

「プロパティエージェント」の不動産投資サービスについても聞いたことがあるが、信頼できる不動産投資会社なのか不安で行動できないという方も少なくないでしょう。

 プロパティエージェントでは、資産価値の高い物件を独自のスコアリング技術により厳選、客観的な根拠に基づいた資産価値の高い不動産へ投資できるサービスです。

しかし、本当にプロパティエージェントは信用できるのか、安心して不動産投資ができるのか気になるという方も多いでしょう。

そこで、今回の記事では「プロパティエージェント」の口コミや評判、メリット・デメリットについて詳しく解説していきます。

プロパティエージェントとは?

プロパティエージェント TOP

「プロパティエージェント」のここがおすすめ!

プロパティエージェントは2018年7月に「東証一部上場企業として上場、不動産投資物件の販売だけでなく、管理・運用までワンストップサービスで提供している企業です。

他にもDRONE受け取りポート」「宅配ロボット」「リアルエステートコインなどのITテクノロジー事業も展開。IT技術を駆使した不動産サービスの展開が期待できる事業者です。

プロパティエージェント 運用実績

出典:プロパティエージェント 「運用実績」

不動産の販売だけでなく、運用実績も高く入居率は入居率99.5%の高水準で運用。高い入居率で運用できるため、投資家も空室リスクを下げて運用が可能となります。

運営会社情報

会社名 プロパティエージェント株式会社
所在地 東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー41階
資本金 6億1,589万円(東京証券取引所市場第一部)
設立 2004年2月6日
入居率 99.5%(令和4年3月時点)
実績
  • 投資向けマンションデベロッパー満足度調査3年連続総合No.1
  • バックアップ・サポート体制満足度No.1
  • コーポレートサイト充実度No.1
無料セミナー
  • 初心者もよくわかる「不動産投資の仕組み」
  • 不動産投資ならではの「リスクヘッジ法」
  • 中古・新築の違いとは?「物件タイプ比較」
  • プロパティエージェントの「独自サービス」
セミナー内容
  • 会社紹介
  • マーケット情報
  • 不動産投資の主なリスクとヘッジ方法

出典:プロパティエージェント 

「プロパティエージェント」の評判について

review-g498bd61cb_1920

「プロパティエージェント」では中古物件・新築物件の両方を扱っており、物件選定・資金調達・売却まで一括してサービス提供が受けられるので、投資家の手間がかかりません。

投資向けマンションデベロッパー満足度調査では、3年連続総合No.1を受賞しており、徹底した投資家(ユーザー)目線のサービスを提供しています。

プロパティエージェント 実績

出典:プロパティエージェント 「投資向けマンションデベロッパー満足度調査 3年連続総合No.1」

しかし、実際の利用者における口コミ・評判も気になる方は多いはずでしょう。

そこで、当サイトではWeb・SNSを活用して、プロパティエージェントの口コミについて調査しましたので、ぜひ参考にしてください。

良い口コミ
  • 将来性が高い物件
  • 精密なシミュレーションが信頼できる
  • サポートが手厚く安心できる

悪い口コミ

  • 営業の電話がしつこい
  • フラット35を不正利用した不動産投資を推奨した疑惑あり

良い口コミ・評判

good

プロパティエージェントに寄せられた良い口コミでは、「将来性が高い物件」「精密なシミュレーションが信頼できる」「サポートが手厚く安心できる」などがあげられました。

プロパティエージェントでは、収益性が高い物件を独自のシミュレーションツールを使って厳選してくれるため、収益性・資産価値が高い不動産を客観的に示してくれるのが魅力でしょう。

広告会社勤務の方の口コミ
物件の価格や将来性、空室リスクの低さなどを総合的に判断しました。
最後はやはり物件ですね。新横浜の物件なんですが、とても魅力的で納得できました。新横浜の最大の魅力は、再開発を行っており、投資としての将来性が高いことです。また、交通アクセスの良い巨大なターミナル駅であるため、不動産価格は今後も下がらないことが予想されます。それだけではありません。私は今回、プロパティエージェントの自社物件である「クレイシア」シリーズを購入したんですが、立地の良さはもちろんのこと、内装も非常におしゃれでした。
医師の方口コミ
御社の運用シミュレーションの緻密さです。
今後は物件を増やし、法人化も視野に入れたいと考えています。御社を紹介してくれた知人からも、無担保の物件を作って法人のほうで管理したら、事業を拡大しやすくなるとアドバイスを受けました。それもあって今回は、価格と利回りを重視して物件を決めましたね。また、私はリスク分散のために、物件をバランス良く所有したいと思っていて。そのことを営業担当の方に相談したら、納得のいくプレゼンをしていただけたので、一切の迷いはなくなりました。
外資系コンサルティング企業の方の口コミ
御社で投資用不動産を購入した同僚に、「本当に良い会社なのか」と相談しました。そうしたら洗いざらい話してくれて、とても良い評価だったんですよね。物件力はもちろんのこと、的確にコミュニケーションを取れる優秀な営業担当、さらにはアフターサービスも充実している。特にアフターサービスは気になるポイントだったので、そこに太鼓判を押してくれたのは安心感につながりました。また、空室時の対応も戦略的であることや、仕入れから管理まで一気通貫の運営スタイルも含めて、同僚としては非常に信頼していると。経験者からポジティブな話を聞けたのは、大きな後押しになりました。

出典:プロパティエージェント 「お客さまの声」

悪い口コミ・評判

悪い口コミ・評判

プロパティエージェントに寄せられた悪い口コミでは、「営業の電話がしつこい」「フラット35を不正利用した不動産投資を推奨した疑惑あり」などがありました。

 熱心な営業スタンスが面倒だと感じる方もいる中、フラット35を利用した悪質な不動産投資の推奨疑惑が気になるところです。

投資は最終的には自己責任です。不動産投資を検討している方であれば、信頼できる不動産投資会社と営業担当者を選択しましょう。

フラット35はマイホーム購入者を限定にした住宅ローン商品です。不動産投資では利用できないので注意しましょう。

不動産投資による「プロパティエージェント」のメリット

白いマンション

プロパティエージェントのITテクノロジーを駆使した不動産投資が可能で、マンション入居率は99.5%以上の安定運用を実現しています。

そこで、プロパティエージェントを利用することで不動産投資にどのようなメリットがあるのかを解説していきます。

「プロパティエージェント」のメリット
  • 実績ある企業で不動産投資可能|平均入居率99%以上
  • 仕入販売・管理・売却をワンストップで提供
  • 融資サポートも充実|提携金融機関10社

実績ある企業で不動産投資可能|平均入居率99%以上

立ち居並ぶ建物

プロパティエージェントが提供している不動産投資サービスの実績は入居率99.5%の安定運用が期待できるのが魅力。

不動産投資では「空室リスク」が最も不安な要素ではありますが、プロパティエージェントでは賃貸管理部の重要課題であると考え、仲介業者への紹介営業の強化により、宣伝効果を高めています。

プロパティエージェント 実績99.5

出典:プロパティエージェント 「安定運用を実現! マンションの入居率99.5%以上」

入居者募集に力を入れることにより、2018年6月時点の入居率は99.69%、下記のグラフからも業界でも高い水準で不動産運用が可能であることがわかります。プロパティエージェント 入居者推移

出典:プロパティエージェント 「管理戸数・入居率」

2021年3月時点での管理受託数は3,258戸、入居率99.82%となっており、地道な仲介業者との営業活動・広報活動によって、高い入居率を確保しています。

仕入販売・管理・売却をワンストップで提供|高品質なサブリース

マンション売却における仲介手数料

不動産投資は物件の購入がスタートであるため、プロパティエージェントでは物件の選定から賃貸運用・売却までのサポートを一貫して提供しています。

不動産投資のプロとして75棟・3163戸(2020年2月時点)の物件を管理、そのノウハウによって仕入販売・管理・売却まで投資家をサポートしてくれます。

プロパティエージェント ポイント3

出典:プロパティエージェント「販売だけでなく、管理会社として安心の充実したアフターフォロー」

入居者の募集や賃貸契約手続きなどの面倒な事務作業もプロに一括して依頼でき、家賃集金、賃貸物件のメンテナンスまで任せることが可能です。

プロパティエージェント お客さまサポート

出典:プロパティエージェント 「お客さまサポートサービス」

また、プロパティエージェントが提供しているサブリース(家賃保証)物件の保証賃料金額下落率は以下のとおり、9年連続で0%で、家賃の下落が小さい高品質なサブリースであることがわかります。

サブリース(家賃保証)物件
保証賃料金額下落率(クレイシアシリーズ)
下落率
2012年度 0%
2013年度 0%
2014年度 0%
2015年度 0%
2016年度 0%
2017年度 0%
2018年度 0%
2019年度 0%
2020年度 0%

出典:サブリース(家賃保証)物件 保証賃料金額下落率(クレイシアシリーズ)

入居者募集の広告戦略もプロに相談できるので、初心者でも安定した運用が期待できるでしょう。

融資サポートも充実|提携金融機関10社

STEP⑥決済・物件引き渡し

プロパティエージェントでは、用地の取得から設計規格・販売・管理・仲介・売却までワンストップでビジネスを展開しているため、取引先の金融機関も豊富です。

提携している金融機関は10社あるため、不動産投資用物件の購入の際にも、融資のサポートが心強いでしょう。

「プロパティエージェント」の提携金融機関
  • イオン住宅ローンサービス
  • オリックス銀行
  • 関西みらい銀行
  • クレディセゾン
  • ジャックス
  • ダイヤモンドアセットファイナンス
  • 東京スター銀行
  • みずほ銀行
  • 楽天銀行
  • リコーリース

出典:プロパティエージェント 「提携金融機関」(2022年4月時点)

不動産投資における「プロパティエージェント」のデメリット

溢れるお金

不動産投資サービス「プロパティエージェント」では、用地の取得・設計・販売・管理・仲介・売却までワンストップでサービス展開しているため、安心して不動産投資できると感じる方も多いはず。

しかし、プロパティエージェントで不動産投資を検討している方であれば、デメリットについても確認しておきましょう。

「プロパティエージェント」のデメリット
  • 都市部エリアに特化した不動産投資
  • 営業の電話がくることも

都市部エリアに特化した不動産投資

空と会社

プロパティエージェントの不動産投資は東京23区都心エリアを中心にサービスを展開しているため、地方エリアで不動産投資を検討している方にとってはデメリットに感じるでしょう。

人気が集中する東京23区エリアでは地価や人口も増加傾向にあるため、収益性を出すためにも、エリアは23区を中心とした人気エリアに絞られています。

【東京】地価変動率の経年推移

出典:国土交通省 (令和3年地価公示)

上記のグラフからも、東京エリアの土地価格は上昇傾向にあり、資産価値が落ちづらいことはわかるでしょう。

そのため、収益性を高めて不動産投資をしたい方や、人気エリアの不動産を持つことで、資産価値が落ちづらい不動産投資が行いたい方にはおすすめです。

営業の電話がくることも

不動産無料一括査定サイトの選び方

先程の悪い口コミでも合ったように、プロパティエージェントでは不動産会社特有の熱心な営業電話がかかってくることもあります。

そのため、営業電話が苦手な方や、断るのが苦手な方にとっては気軽に相談がしづらいと感じる可能性もでしょう。

プロパティエージェントと他の不動産投資会社との違いは?

違い change 差 difference

プロパティエージェントでは、東京23区を中心とした地価が上昇中のエリアに特化して不動産投資ができるサービスですが、他社との違いについても気になる方は多いのではないでしょうか?

そこで、プロパティエージェントと他の不動産投資会社との違いについて解説していきます。

「プロパティエージェント」と他の不動産投資会社との違い
  • 中古物件・新築物件両方を提供|独自スコアリングで厳選
  • 優良セミナーを無料で開催|毎日開催

中古物件・新築物件両方を提供|独自スコアリングで厳選

2つのパソコンの画面

プロパティエージェントでは中古物件・新築物件の両方を提供しているため、投資家の将来設計に合わせた不動産投資を提案できます。

新築70%・中古30%の割合で不動産投資用物件を提供してきたノウハウによって、メリット・デメリットを知り尽くしたプロに最適な物件を紹介してくれます。

特徴
新築物件 ・保険代わり
・子供への将来設計
中古物件 ・価格が安い
・収益性が高い

また、プロパティエージェントでは、「収益性」「資産性」「移動率」の3軸から検討したデータによって独自スコアリングシステムを採用。

プロパティエージェント 「SSスコア』

出典:プロパティエージェント 「SSスコアリングとは」

この独自スコアから適正価格を算出でき、客観的な指標をもとに、投資家へ不動産物件の提案が可能となっています。

優良セミナーを無料で開催|毎日開催

プロパティエージェント セミナー

プロパティエージェントは優良セミナーを毎日開催しており、「来場型」「ZOOM型」の選択式で気軽に不動産投資のノウハウを勉強できます。

セミナー参加者の満足度も98%と高く、不動産投資のトレンドやメリット・デメリットを短期間で学べる内容となっています。

プロパティエージェントの不動産投資セミナーの内容
  • 初心者もよくわかる「不動産投資の仕組み」
  • 不動産投資ならではの「リスクヘッジ法」
  • 中古・新築の違いとは?「物件タイプ比較」
  • プロパティエージェントの「独自サービス」

出典:プロパティエージェント 「東証一部上場プロパティエージェントのセミナーで学べること」

【プロパティエージェントと比較】不動産投資会社の選び方

虫眼鏡とパソコン

不動産投資において最も大切なことは、資産運用をサポートしてくれるパートナーである「不動産投資会社」選びです。

 不動産投資の資産運用で最も大切なことは、安心できる不動産投資会社を選ぶことです。

不動産オーナーが信頼できるパートナーを選ぶことで、物件を購入からの管理やアフターフォローを安心して任せられます。

まずは、信頼できる不動産投資会社を選ぶための基本的な情報を収集しましょう。

ここでは、信頼できる不動産投資会社選びのポイントを4つ紹介します。

不動産投資会社選びのポイント
  • 資本金の額
  • 従業員の数
  • 取引実績
  • 口コミや評判

それでは、この4つのポイントをそれぞれ解説します。

資本金の額

不動産投資会社を評価するための客観的な指標には資本金の金額があります。資本金の金額が大きいほど事業者の倒産リスクを軽減させるでしょう。

サービス名

資本金

プロパティエージェント 6億1,589万円(東京証券取引所市場第一部)
トーシンパートナーズ 10億円
日本財託 8000万円
FJネクスト 1億円
RENOSY 72億2057万4649円(2022年1月末時点)
グローバル・リンク・マネジメント 5億39百万円 (2021年12月末現在
利回り不動産 1億円
TOUCIER(トウシェル) 1,000万円

基本的には、資本金の金額は投資会社の事業規模にリンクします。

 不動産投資の運用サイクルは10年以上の運用単位が前提となります。そこで、資本金額の大きい経営体力のある企業を選ぶと安心です。

資本金の大きな不動産投資会社は、自社物件があるなど、経営の基礎体力があるのも特徴です。

従業員数

信頼できる不動産投資会社の選び方

従業員数も、資本金と同様に会社の規模を表わす指標となります。

従業員数が多い方が取引件数や実績が豊富で、企業の利益も大きくなるでしょう。また、サービスや営業にはスタッフへの投資は欠かせません。

 従業員数多い不動産投資会社は、業績や評判も高い企業が多い傾向にあります。

日本の不動産業界は、基本的に小規模事業者(従業員20名以下)が多く、それ以上の企業は全体の2%足らずしかありません。

資本金や従業員数を基にして不動産投資会社を選ぶことで、数ある企業を絞り込めます。

取引実績

不動産投資会社の選び方

不動産投資会社で注視すべきポイントには、取引実績も欠かせないでしょう。

資本金や従業員数と同じで、大規模な不動産投資会社には膨大な実績とノウハウがあります

 多数の顧客データを持つ不動産投資会社では、様々なシチュエーションに対応できるノウハウがあります。

不動産投資では、不動産を購入してからがスタートです。購入後のリスクやリターンについて、細やかなサポートがあるパートナーを選びましょう。

長いお付き合いができる不動産投資会社が良い会社と言えます。

口コミや評判

資本金や従業員数、取引実績は、不動産投資会社が提供している情報を基に評価します。

しかし、今ではインターネットで口コミや評判をチェックすることが可能です。

 客観的なデータとして「口コミ」や「評判」などを検索して調べるのも参考になるでしょう。

ただし、極端な批判などを投稿するような方も少なからず存在するのがインターネットです。ご自分で調べてみて、根拠のある投稿を参考にしてください。

インターネットの情報全てを鵜呑みにせず、上手に活用するのも大切です。

よくある質問

プロパティエージェントとは?
プロパティエージェントは2018年7月に「東証一部上場企業」として上場、不動産投資物件の販売だけでなく、管理・運用までワンストップサービスで提供している企業です。

プロパティエージェントの評判は?
投資向けマンションデベロッパー満足度調査では、3年連続総合No.1を受賞しており、徹底した投資家(ユーザー)目線のサービスを提供しています。

プロパティエージェントのメリットは?
「実績ある企業で不動産投資可能」「仕入販売・管理・売却をワンストップで提供」「融資サポートも充実|提携金融機関10社」などがあげられます。

プロパティエージェントが提供している不動産投資サービスの実績は入居率99.5%の安定運用が期待できるのが魅力です。


プロパティエージェントのデメリットは?
「都市部エリアに特化した不動産投資」「営業の電話がくること」などがあげられます。

プロパティエージェントの不動産投資は東京23区都心エリアを中心にサービスを展開しているため、地方エリアで不動産投資を検討している方にとってはデメリットに感じるでしょう。


プロパティエージェントと不動産投資会社の違いとは?
「中古物件・新築物件両方を提供」「独自スコアリングで採用」「優良セミナーを無料で開催|毎日開催」などがあります。

独自スコアから適正価格を算出でき、客観的な指標をもとに、投資家へ不動産物件の提案が可能となっています。


プロパティエージェントの使い方は?
Webにてセミナーの参加、もしくは無料資料請求、その後担当営業者と相談していく流れです。

プロパティエージェントを使用する上での注意点は?
プロパティエージェントでは不動産会社特有の熱心な営業電話がかかってくることもあります。営業の電話が苦手な方は、日本財託」の不動産投資サービスも検討しましょう。

「日本財託」は不動産会社特有の営業電話を一切しないということを発表しているため、気軽に不動産投資の相談してみたい方にもおすすめの会社です。

まとめ|高品質なサブリースとスコアリングならおすすめ

パソコン画面にグラフ

プロパティエージェントの不動産投資は仕入販売・管理・売却までワンストップでサービスを提供してくれるため、不動産投資のノウハウも豊富で中古・新築も含め相談できるのが魅力です。

また、自分にぴったりな不動産物件を算出できる独自のスコアリングシステムや高品質なサブリースサービスが受けられるので、不動産投資初心者の方にもおすすめのサービスでしょう。

 地道な仲介業者との営業活動・広報活動によって2021年3月時点での管理受託数は3,258戸、入居率99.82%となっており、高い入居率を確保できているのも魅力です。

独自スコアリングシステムやサブリースの内容について気になる方がいれば、毎日開催の無料セミナーを受講してみるのもおすすめです。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事