リビンマッチの評判はどう?利用者のリアルな口コミを紹介!

不動産の売却を考えているのであれば、不動産一括査定サイト利用すると複数社に査定を依頼できて便利です。ただ、どのサイトを利用していいか迷ってしまう方もいるでしょう。

この記事を読んでくださっている方はリビンマッチが気になる方が多いのではないでしょうか?そこで今回は、リビン・テクノロジーズ株式会社が運営する不動産一括査定サイト「リビンマッチ」を紹介します。

2022年最新の口コミやメリット、デメリットなどを紹介し、あなたがリビンマッチでの査定をするべきなのか解説します。

大事な不動産の売却を控えている方は、参考にしてみてください。
不動産一括査定サイトの仕組みとは?

不動産一括査定サイトの仕組み

  • 不動産売却を考えているなら一括査定サイトに依頼するのがおすすめ!その理由は?
  • 不動産一括査定サイトに情報を入力すれば、無料で一度に複数社の査定結果を確認できる!
  • 複数の不動産会社から査定結果が届くので、不動産がより高く売れる可能性が高まる!

リビンマッチとは?

リビンマッチの紹介

リビンマッチの概要
  • 加盟する不動産会社は約1,700社
  • 1回の不動産一括査定で6社まで依頼できる
  • 売却以外にも賃貸・管理・活用などの査定も依頼できる
  • 媒介契約時に祝い金がある
  • プライバシーマークを取得しているので個人情報の保護も安心
  • 全国対応!完全無料!

リビンマッチは、不動産の一括査定サイトの中でも中堅規模の企業、リビン・テクノロジーズ株式会社が運営するサイトです。

リビン・テクノロジーズ株式会社は、不動産を専門に取り扱うWEBメディアのプラットフォーム企業として高い信頼性と人気を獲得しています。

 

1回の一括査定で依頼できる不動産会社の数は6社までで、一括査定サイトの中では平均的な数ですが、査定は、分かりやすいチャットを使った質問形式で始めることができ、楽しく分かりやすく使える不動産一括査定サイトです。

リビンマッチの一括査定のWebサイトは、シンプルで安心感のあるところが魅力です。

リビンマッチの基本情報

リビンマッチの基本情報
社名 リビン・テクノロジーズ株式会社
Living Technologies Inc.
本社所在地 〒103-0012
東京都中央区日本橋堀留町1-8-12 さくら堀留ビル8階
設立 2004年1月
資本金 1億9382万9346円(2021年6月末時点)
上場市場 東京証券取引所マザーズ市場
事業内容

不動産プラットフォーム事業

  • 不動産に特化したWEBメディアの企画・開発・運営
  • 不動産・住宅業界専門の人材紹介
  • インターネット広告
査定できる物件
  • 一戸建て
  • 分譲マンション
  • 投資用マンション・アパート
  • 土地
  • アパート一棟
  • マンション一棟
  • 事務所・店舗ビル一棟
  • 事務所・店舗ビル一室 など不動産全般
許認可/認定/代理店
  • 有料職業紹介事業許可 13-ユ-308903
  • 労働者派遣事業許可 派13-308471
  • プライバシーマーク認定事業者 10830322(08)
  • Google AdWords 正規代理店
  • Yahoo!リスティング正規代理店
査定の費用 無料

出典:リビンマッチ公式サイト .2021年8月23日-24日 「サイト評価に関する調査」より。株式会社 マーケティング アンド アソシェイツ調べ

怪しい?大丈夫?口コミから見るリビンマッチの評判

リビンマッチの評判とは

リビンマッチは本当に信用できるの?」「無料だと言っているけど、後から費用を請求されたりするのではないか」と不安を感じている方もいるでしょう。

無料でできるからこそ、「本当は騙されたりするのではないか…」と心配に思うのも仕方ありません。

そこで当記事では、リビンマッチの口コミを集めてみました。良い口コミだけではなく、どこに不満を感じたかという悪い口コミも合わせてご紹介していきます。

リビンマッチを使用してみようか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

リビンマッチの良い口コミ

リビンマッチの良い口コミ

40代男性の口コミ
問い合わせ後のリアクションがかなり早く、スピード感をもって検討したい方には向いてると思った。
50代男性の口コミ
家の査定イエウールがいいって聞くから査定依頼してみたら査定できる業者は見つかりませんでしたって言われた! 田舎だからダメなのかー? リビンマッチは三社も紹介してくれたぞー!
50代女性の口コミ
無料で一括査定ということで、自分の住んでいる栃木でも不動産屋はヒットするのかな?と試しに一括査定をお願いしたら出来たもんだから驚きました。
どこに頼んだらいいか分からないなぁと思っていたんですが、いくつか紹介してもらえて、各々の会社と話していくうちに任せたい!と思える不動産屋に出会えたので、リビンマッチを利用して良かったです。

良い口コミから分かること

リビンマッチの良い口コミからわかること

口コミの中では、「スタッフの対応がスピーディー」「田舎の不動産でも売却できる」などの声が多く見られました。

 リビンマッチは、数多くの不動産会社と提携しています。その中から、自分の不動産に合った会社が見つけやすいので、より高く早く売れる可能性が高いのでしょう。

また、スタッフの対応に関しても多くの声が寄せられていました。中でも、問い合わせ後のスピーディーな対応に好評の声が集まっています。

不動産を売却する際は「早く売りたい」と感じている方も多いので、リアクションが早いのはありがたいでしょう。

リアクションが早いだけではなく、しっかり対応してくれるのも大きなメリットです。スムーズに不動産取引を進めたいと思っている方に向いていると言えるでしょう。

リビンマッチの悪い口コミ

リビンマッチの悪い口コミ

50代男性の口コミ
最大6社まで査定依頼ができると書いていましたが、実際は2社しか選択することができず2社にしか査定依頼を出すことができなかった。
50代女性の口コミ
ちょっと申込みが分かりづらくて時間がかったのが悪かったなと思う。
60代男性の口コミ
私自身、初めて不動産一括査定サイトというものを利用しました。
査定価格も予想以上に高く、その後の売却も高くうることができたので満足でしたが、売却活動中!?に、査定を依頼していない他の不動産業者の方からの連絡もあり、断るのが非常に面倒でした。

悪い口コミから分かること

リビンマッチの悪い口コミからわかること

リビンマッチでは、それほどネガティブな口コミは見当たりませんでした。ただ、残念な口コミを投稿していた方は「営業がしつこい」「同時に査定を依頼できる会社が少ない」と声を上げていました。

不動産一括査定サイトでは顧客をゲットするためにライバル競争を勝ち抜かなければいけないので、しつこい営業が来ることもあるようです。

他の不動産一括査定サイトでも同じような口コミが挙げられています。ただ、リビンマッチは他の一括査定サイトよりも「営業がしつこい」という声は少なかったように見受けられました。

 お客様のためを思って熱くいろいろなプランを提案してくれるようですが、人によってはその熱さが迷惑に感じてしまうのかもしれません。

また、地域によっては同時査定をお願いできる会社が少なくなることもあります。地方だとどうしても不動産会社の数が減るので、仕方のない話だともいえるでしょう。

悪い口コミの中で査定依頼できる会社の数が少ないと声を上げた方は、需要の低いエリアにある不動産や土地の査定をお願いしていたのかもしれません。

リビンマッチは信頼できる不動産一括査定サイト

リビンマッチは信頼できる不動産一括査定サイト

査定経験のある人の口コミを総括してみると、リビンマッチは安全に利用できる可能性が高い査定サイトだといえます。悪い口コミはそれほど多くなく、多くの方が好評の声をあげていました。

多くの好評の声から目立ったのが、スピーディーで丁寧な対応地方エリアでもしっかり対応してくれることでした。

リビンマッチはいろいろな特徴を持った合計1,700社以上の不動産会社と提携しており、多くの不動産会社を比較して売却を検討したい方にはピッタリのサービスです。

 大手不動産会社だけではなく、地元に強い不動産会社も提携しているので、自分の所有する不動産や土地に強みを持っている会社を見つけられるでしょう。

営業担当者の対応の良さに関する口コミも多くありました。

申し込みしてからのリアクションの早さ、やりとりのスピーディーさ、自分の希望をしっかりヒアリングしてくれる、この3つのポイントに多くの好評の声が挙げられていました。

不動産一括査定サイトを利用するのが初めての方も多いので、スピーディーで丁寧に対応してくれるのは嬉しいですね。

リビンマッチの口コミから見るメリット

リビンマッチのメリット

リビンマッチの口コミをご紹介した上で、具体的なメリットを見ていきましょう。

リビンマッチのメリット
  • 業界トップレベルの不動産会社提携数
  • 上場企業が運営
  • お客様への対応が丁寧
  • フリーダイヤル窓口がある
  • 機械が苦手な方でも入力が簡単!最短45秒で査定依頼が完了!
  • 買取・任意売却・土地活用にも対応
  • セキュリティ対策が万全

それぞれどのようなメリットなのか、1つずつ解説していきます。

業界トップレベルの不動産会社提携数

提携している不動産会社の数が多い

リビンマッチの大きな特徴として挙げられるのが、多くの不動産会社と提携している点です。

提携している不動産会社によって得意としているエリアも違いますし、強みも異なるため査定額に大きな差が出ることもあります。

 リビンマッチは、全国1,700社以上の不動産会社と提携しています。大手で有名な企業だけではなく地域密着方で地元に強い企業も加入しているのです。

多くの不動産会社と提携しているリビンマッチを利用することで、自分の売却したい土地や不動産と相性の良い会社と出会える可能性も高いです。

最大6社に同時査定依頼ができるので、厳選した中から信頼できる不動産会社を見つけられるでしょう。

上場企業が運営

上場企業が運営している

リビンマッチは上場企業のリビン・テクノロジーズ株式会社が運営しているサイトです。

 リビン・テクノロジーズ株式会社は2004年に創立し、わずか2年でBESTベンチャー100に選出された実力のある会社です。現在は東証マザーズ上場企業となっており、信頼できる会社だといえます。

リビンマッチは2006年に運営が開始されました。これまで16年もの実績を誇っており、知名度も高まっています。

多くの不動産一括査定サイトがある中でこれだけ長い歴史を誇っているのは、多くの顧客からの信頼安心を得ているからだと言えるでしょう。

お客様への対応が丁寧

お客様への対応が丁寧

リビンマッチでは少しでもお客様に安心して利用してもらうために、相談に乗ったりアドバイスをしたりしてくれます。

一生に1度あるかないかの不動産売却においては、様々な悩みが出てくるでしょう。「今後どのように進めればいいのか」「高く売却するにはどうすれば良いのか」など、一人一人抱えている悩みは違います。

リビンマッチではそのようなお悩みに対して丁寧にヒアリングし、適切なアドバイスをしてくれます。

フリーダイヤル窓口がある

フリーダイヤル窓口がある

不動産一括査定サイトでは、電話窓口を設けているところが少ないです。基本的にはメールのやり取りだけのところが多いのですが、リビンマッチではフリーダイヤル窓口を設けています。

 フリーダイヤル窓口では不動産売却に関する悩みや疑問を気軽に相談できるので、心強い味方となってくれるでしょう。

煩わしいメールのやり取りもなく、すぐに回答が得られるのもポイントです。

もし緊急事態が起きた際でも、すぐに連絡が取れるのは大きなポイントですね。

入力が簡単で、最短45秒で査定依頼が完了する

操作が簡単で45秒で入力が終了することもある

リビンマッチはパソコンやスマホなどのデバイスで簡単に査定を依頼できます。実際に入力する情報は、物件種別、都道府県、市区町村、丁目などのみです。

 最短45秒で査定依頼ができるので、サイトの使いやすさも大きなメリットだと言えるでしょう。

簡単な情報を入力するだけなので、普段あまりパソコンやスマホを触らない方でも比較的使いやすいといえます。

スピーディーに査定をお願いできるので、お試しで不動産の相場を見てみたいという人にもぴったりです。

買取・任意売却・土地活用にも対応

リビンマッチでは買取・任意売却・土地活用の相談もできる

リビンマッチでは不動産の査定を依頼できるだけではなく、不動産買取任意売却リースバック土地活用などの相談もできるのが特徴です。

不動産買取 買取実績のある会社に物件を査定してもらえる
任意売却 任意売却に強みを持っている会社に相談ができる
リースバック リースバックを取り入れている不動産会社にお問い合わせできる
土地活用 無料で複数社の資料を一括請求できる

競売が迫っていたり、とにかく早く売却したいと考えている方は、リビンマッチを柔軟に活用することで手間も少なく、対応策を見つけられるでしょう。

リビンマッチには買い取りや任意売却などにも強い不動産会社が加入しているので、自分の用途や相談内容に合わせて利用できるのも大きなメリットだと言えます。

セキュリティ対策が万全

セキュリティ対策が万全

不動産一括査定サイトを利用する際は、個人情報や不動産情報などを入力しなければいけません。

「他の人に自分の情報が知られるのではないか?」「何か悪事に情報が利用されるのではないか」と個人情報を入力することに不安を感じている方も少なくないでしょう。

ただ、リビンマッチは、プライバシーマークを取得しています。プライバシーマークとは、外部機関が認める個人情報保護規定に合格した企業にだけ与えられるマークのことです。

 プライバシーマークは個人情報を厳重に管理している証でもあるので、情報を入力するのが不安な方でも信用しやすいです。

入力した情報を適切に守っているサイトだけに適用されるものなので、個人情報の管理はとても厳重に行っているサイトだといえます。

リビンマッチの口コミから見るデメリット

リビンマッチのデメリット

続いて、デメリットについて見ていきましょう。後悔のない不動産売却をするためには、デメリットもしっかり把握することが大切です。

リビンマッチのデメリット
  • 地域によっては査定できる会社に限りがある
  • 査定方法を選べない
  • 問い合わせフォームがない

それぞれどのようなデメリットか細かく見ていきましょう。

地域によって査定できる会社に限りがある

サービスに地域差がある

リビンマッチにはいろいろな種類の不動産会社が加入しており、一度に最大6社まで一括査定を依頼できます。ただし、所有する土地や不動産のエリアによっては対応している不動産会社が少ない場合もあるのです。

 物件があるエリアに対応している会社が少ない場合は、6社未満の不動産会社にしか査定依頼ができません。

需要が低いエリアや郊外の地域などでは不動産会社が少ないので、どうしても査定をお願いできる不動産会社の数が少なくなることがあるのです。

エリアの対象外だったり、査定依頼できる会社の数が少ない場合は、別の不動産一括査定サイトも併用してみると良いでしょう。特に地方の査定に強いと言われているイエウールの利用がおすすめです。

イエウールの口コミや評判を解説した記事もありますので気になる方はぜひご覧ください。

査定方法を選べない

査定方法を選べない

一般的に不動産会社の査定方法には簡易査定と、訪問査定の2種類があります。

簡易査定 不動産の立地や築年数などのデータで、周囲の過去事例をもとに査定
訪問査定 不動産の現場を担当者が実際に目で見て確認し、簡易査定で使用するデータに加味して精度の高い査定を行う

多くの一括査定サイトでは、自分の好きな査定方法を選べるようになっています。しかし、リビンマッチでは査定方法を選ぶことができないのです。

査定方法によって見積もり価格に差が出る場合もあるので、査定方法が選べないのは難点かもしれません。

また、査定依頼した段階では、どちらの査定方法で見積もりを出してもらったのかが判断できないのがデメリットだと言えるでしょう。

訪問査定を希望された場合は、日時などを調節して対応しなければいけません。ただ、訪問査定の方がより正確な査定ができるので、おすすめの査定方法ではあります。

問い合わせフォームがない

問い合わせフォームがない

リビンマッチの公式ホームページには問い合わせフォームがありません。何か気になることや不安点があっても、問い合わせフォームから相談できないのがデメリットだと言えるでしょう。

 リビンマッチではフリーダイヤル窓口を設けています。問い合わせフォームから相談はできないものの、フリーダイヤル窓口で気軽に相談できます。

専門のスタッフが丁寧に対応してくれるので、ささいなことでも気になることがある場合は相談してみてください。

また、公式ホームページには「初めての方へ」「よくある質問」のページがあるので、そちらを参考にしてみると良いでしょう。

同じ悩みや疑問を持った方の質問への回答が載っているかもしれませんよ。

リビンマッチでの査定をおすすめしたい人の特徴

リビンマッチでの査定がおすすめな人は?

リビンマッチでの査定をおすすめしたい人
  • 個人情報をしっかり保護してくれるところに依頼したい人
  • 信頼できる不動産会社に依頼したい人
  • とにかく早く不動産会社を見つけたい人

リビンマッチは上場企業が運営していますし、プライバシーマークも取得しているため、信頼度が高い不動産一括査定サイトだといえます。

 特に個人情報の扱いに関しては力を入れているため、第三者に漏洩したり、情報を悪用されたりする危険性は少ないでしょう。

IT社会になってきたとはいえども、ネットの中に個人情報や不動産情報を入力するのは不安に感じますよね。

リビンマッチではそのような不安を感じている方に安心して利用してもらうためにも、徹底して個人情報を管理しています。

また、リビンマッチと提携している不動産会社は、事前にしっかり調査された会社なので、信頼できる不動産会社が見つかりやすいでしょう。

営業担当者の行動もスピーディーですし、とにかく早く売却活動を進めたいと思っている方にもおすすめです。

リビンマッチと比較したいおすすめ不動産一括査定サイト

SUUMO売却査定

SUUMO売却査定の紹介

SUUMO売却査定のココがおすすめ
  • 当サイト独自アンケートで人気No.1!
  • 大手リクルートグループが運営するサービス!
  • 有名なSUUMOに自物件を掲載可能!
  • 提携社数2000社以上!10社同時比較可能!
  • 完全無料!全国対応!

SUUMOはタウンワークやゼクシィ、リクナビなどで有名なリクルートグループが運営しているサービスです。

SUUMOでは、全国のエリアごとに売却事例などの情報を掲載しており、さらに不動産会社の店舗の特徴や実績、スタッフ情報も確認できます。

そのため、査定額が妥当か判断しやすく、査定額を提示した不動産会社が信頼できる会社か見極めやすいのです。

 不動産売却に不安は付き物ですが、SUUMOは事前に十分なリサーチができるので、安心安全な取引ができる仕組みになっています。

同時査定依頼可能数も6社のサイトが多いなか、SUUMOでは10社の査定額から検討することができます。

そして、SUUMOを利用して不動産契約をすると、知名度が高いSUUMOに物件の広告を掲載でき、早期の売却が期待できます。

掲載している不動産会社も幅広く、どのサイトを使うか迷ったならまずはSUUMOを利用することがおすすめです。
対象エリア 全国
提携会社数 2000社以上
同時査定依頼数 10
運営会社 株式会社リクルート

出典:SUUMO売却査定公式サイト

すまいValue(バリュー)

すまいValueの紹介

すまいValueのココがおすすめ
  • 他社にはない業界最大手6社で査定ができる
  • 年間取引数は6社合計11万件以上の実績
  • 顧客満足度96.7%
  • 大手ならではの交渉力・スピード感|売却まで平均2.7ヶ月
  • 完全無料!全国対応!

すまいValueは、業界トップ企業6社の直営による不動産一括査定サイトです。そのため提携している不動産会社も、最大一括査定数も下記の6社に限定されています。

すまいValueに登録している不動産会社
  • 小田急不動産
  • 住友不動産販売
  • 東急リバブル
  • 野村の仲介PLUS
  • 三井のリハウス
  • 三菱地所ハウスネット

他の一括査定サイトと比べると、かなり少ないと感じるかもしれませんが、上記の6社は不動産業界を牽引する最大手です。

6社の知名度は高く、11万件を超える年間の実績があります。安心して売却を任せられ、確かな営業力でスピーディーに売却が進むと考えられます。

 実際に顧客満足度も高く、96.7%以上の人が「トラブルなく安心・安全に取引できた」と答えています。

デメリットとして、査定が全て大手企業であることからも、売出中物件は都市部に集中しているようです。地方の方はSUUMOイエウールなど他の一括査定サイトもあわせて利用することをおすすめします。

大手不動産会社に任せたい方、都市部の物件を持つ方には特におすすめです。
対象エリア 全国
提携会社数
同時査定依頼数
運営会社 小田急不動産 住友不動産販売 野村の仲介
三菱地所ハウスネット 東急リバブル 三井のリハウス

出典:すまいValue公式サイト

イエウール

イエウールの紹介

イエウールのココがおすすめ
  • 全国の不動産会社1,900社以上と提携特に地方の不動産に強い 
  • 「月間ユーザー数」「提携社数」「エリアカバー率」すべてNo.1
  • 累計利用者数1,000万人以上
  • 一括査定フォームの入力はチャット方式で簡単
  • 完全無料!全国対応!

イエウールは、業界最大級の不動産一括査定サイトです。11万件を超える年間の実績しています。

対応エリアの幅が広いことが強みで、都市部はもちろん、地方に強い不動産会社も登録しています。

 むやみに登録企業を増やしているわけではなく、お客さんからクレームが多い会社は徹底的に排除しており、常にユーザーが安心できるサービスを提供しています。

デメリットとしては、大手不動産会社の登録が少ないことです。気になる方は大手に特化しているすまいvalueとあわせて利用するのがおすすめです。

他社サイトでは対応できない地方のエリアもカバーしているため、地方に物件を持つ方には特におすすめです。
対象エリア 全国
提携会社数 1900社以上
同時査定依頼数
運営会社 株式会社Speee

出典:イエウール公式サイト

住友不動産販売

住友不動産販売の紹介

住友不動産販売のおすすめポイント
  • 問い合わせから売却までマンツーマンの営業体制
  • 顧客満足度94.6%※1
  • 年間購入相談件数20万件以上※2
  • 売却中の室内をより魅力的にするバーチャルステージング
  • 完全無料!全国対応!

住友不動産販売の特徴は、営業担当者がマンツーマンでついてくれることです。

お問い合わせ時から売却後のアフターフォローまで、一貫して担当者がついてくれるため、責任のある取引をしてくれるでしょう。そうした丁寧なサービスから、顧客満足度は94.6%※1となっています。

また、独自サービスのバーチャルステージングは、360°カメラで撮影したマンション室内の写真を加工するサービスです。余計なものを消して、素敵な家具を配置することで、買い手が購入後の暮らしをイメージできます。

※1 2021年度(6月〜2月)中に当社でお取引いただいたお客様を対象に実施したアンケートで、不動産取引の機会が生じた際、再度弊社を利用したいとご回答いただいたお客様の割合 

※2 2021年度実績

担当者とのマンツーマンでのやり取りには安心感があります。信頼できる担当者に任せたいという方には、特におすすめです。
対象エリア 全国
提携会社数 -
同時査定依頼数 -
運営会社 住友不動産販売株式会社

出典:住友不動産販売公式サイト

人気の不動産一括査定サイトを比較紹介した記事もございますので、気になる方はこちらをご覧ください。

リビンマッチに関するよくある質問

不動産の査定とは何ですか?
マンションや一戸建ての売却をする際に、不動産会社に売却価格の見積もりを依頼することを言います。売却査定額から相場を知ることができます。
一括査定に費用は掛かりますか?
いいえ、リビンマッチの一括査定では費用は一切掛かりません。
最大何社までの査定で可能ですか?
リビンマッチでは最大6社まで一括査定できますので比較検討ができます。
どのような不動産会社がありますか?
大手の不動産会社から地域密着型の不動産会社まで広く提携しています。
査定価格とは何ですか?
不動産の物件相場を元に、売却可能となり得る目安の価格です。
田舎でも査定はできますか?
リビンマッチでは全国の査定が可能となっております。一部の地域においてはお取り扱いがない地域もございます。
どれくらいの期間で売却ができますか?
一般的に仲介契約を締結してから3ヶ月~6ヶ月程度とお考えいただくのが良いと思います。 それ以上に期間を要したり、売却できないケースもあります。

まとめ:リビンマッチは口コミや評判の良い優良なサービス

リビンマッチは優良な査定サービス

今回は、不動産の一括査定サイトの「リビンマッチ」について、その特徴や口コミ、メリット・デメリットなどを見てきました。

リビンマッチでは、売却だけでなく、不動産の活用についても幅広く対応しています。これから不動産の売却をお考えの方は、ぜひ一度リビンマッチを訪れてみてください。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事