イエイの評判は?特徴やメリット・デメリットを徹底解説

利用を検討している不動産一括査定サイトの数が多くて困っていませんか?

この記事では、不動産一括査定サイトの中でも知名度の高いイエイにどんな特徴があるかを紹介していきます。

イエイのメリットやデメリット、利用の流れや注意点なども紹介していますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

イエイのおすすめポイントは?

イエイ

イエイのおすすめポイント
  • 全国1,700社以上の不動産会社と提携
  • 利用者数は400万人を突破
  • 創業10年の老舗サービス
  • 利用者の97%から「査定額を比較してよかった」との声アリ
  • 最短60秒の簡単一括査定
  • 売主目線の中立的なサポート体制を完備
    ※公式サイトより

イエイは、全国1,700社以上の不動産会社と提携している不動産一括査定サイトです。

サービスの誕生から10年が経っていて、不動産一括査定サイトの中では長い歴史があるサイトとなっています。

 利用者数は400万人を突破。多くの方から支持されている一括査定サイトです。

大手不動産会社から地元に根付いている不動産会社まで広く提携しているので、所有物件の売却にぴったりの会社が見つかるでしょう。

運営はセカイエ株式会社。セカイエ株式会社は土地活用プラン比較サイトやオンラインリフォームサービスなども展開しています。

ベンチャー企業であるため、他の不動産一括査定サイトと比べると規模は小さいと言えます。

イエイを利用したお客さまの97%の方が、「査定額を比較してよかった」と言っています。※

※公式サイトより

イエイの基本情報

運営会社 セカイエ株式会社
提携不動産会社数 1700社以上
同時査定依頼可能会社数 6社
査定に対応する不動産の種類
  • 戸建て
  • マンション
  • 店舗・倉庫
  • 土地等
対応エリア 全国

出典:https://sell.yeay.jp/

イエイのメリット

イエイのメリット

イエイのメリット
  1. 不動産の売却に特化した専門サイト
  2. 顧客満足を第一に考えている
  3. 選任スタッフが常駐している

メリット①不動産の売却に特化した専門サイト

イエイのメリット

イエイは、土地や家を売るのに特化した専門サービスです。査定サイトは大きく分けて、「総合サイト」と「売却専門サイト」の2種類に分けられます。

総合サイトは不動産に関するさまざまな情報が集まりやすい一方で、注意も必要です。

 情報が多すぎて選別が難しいと感じたり、売却に強い不動産業者を見つけるのが大変なこともあるでしょう。

それに対してイエイは売却に特化しているので、土地や家の売却について質の高い情報が集まります。

イエイは悪質業者を排除し優良業者とのみ提携する仕組みが整っているので、あなたにピッタリの会社が見つかりやすいです。

メリット②顧客満足を第一に考えている

イエイのメリット

イエイは顧客満足を第一に考えているサイトです。利用者にとって良いシステムが多数導入されています。

イエイ独自のサービス
  • イエローカード制度
  • お断り代行サービス
  • 査定後のフォロー

イエローカード制度とは、見積もり依頼者からのクレームが多い悪質業者をイエイ側が提携を解除し排除できる制度です。

「営業がしつこい」「査定額が不当に高い」などといった悪徳業者は運営が排除し、優良企業だけが残る仕組みとなっています。

 「この会社は大丈夫?信頼して査定依頼を出せる?」と不安に感じることなく、サイトを利用することができます。

査定依頼はしたものの、売却をお願いしない会社に対しては、イエイのスタッフがあなたのかわりに断りの連絡を入れてくれる「お断り代行サービス」の制度も用意されています。

「断りを入れるのが苦手」という方には、とても頼りになるサービス。気まずい思いをしなくて済みます。

メリット③選任スタッフが常駐している

イエイのメリット

イエイには、不動産売却に詳しい専任スタッフが常駐しているので、わからないことはなんでも相談可能です。

相談できる内容
  • 初歩的すぎて不動産会社の担当者には質問できない
  • 相談しても営業トークで返されるのが怖い
  • 客観的な意見がほしい
  • 不動産売却についての不安がある など

イエイの専任スタッフなら、どんなことでも相談に乗ってくれます。客観的かつ中立的な立場からアドバイスをしてくれるので、今後の不動産活用や売却の見通しが立てやすくなりますよ。

不動産売却は、専門的な知識が必要なこともあります。一人で悩まずに、イエイのスタッフに相談してみてはいかがでしょうか。

予約をすれば、東京の個別相談デスクで直接相談することも可能です。

イエイのデメリット

イエイのデメリット

イエイのデメリット
  • 売却以外の情報は手に入りにくい
  • 地域によっては査定結果が得られにくい

デメリット①売却以外の情報は手に入りにくい

イエイは、前途したように不動産の売却に特化した専門サイトです。そのため、不動産売却以外の情報は集まりにくくなっています。

「家を売りたい」「売却以外の選択肢はありえない」といったように、不動産の売却のみを目的としているのであれば、イエイの利用は最適であると言えるでしょう。

売却以外の選択肢もゼロではないのであれば、別の査定サイトや不動産業者に相談して選択肢を増やしてみるのがおすすめです。

デメリット②地域によっては査定結果が得られにくい

イエイのデメリット

イエイの対応エリアは全国各地となっていますが、やはり査定がスムーズに進みやすいのは首都圏の不動産が多いです。

地方にある物件は、見積もりをしてくれる提携会社や不動産の買主がそもそも少ない可能性があります。

査定・売却がうまくいかない例
  • 査定をしてくれる会社が見つからない
  • 希望の会社に見積もり依頼を出せない
  • 査定はうまくいったが、買い手が見つからない

上記のリスクもあるので、考慮しておく必要があります。

地方不動産でも売れないことはないですが、首都圏の不動産売却よりも時間がかかりやすいでしょう。

イエイがおすすめな人

イエイがおすすめな人

ここまで紹介したイエイの強みや弱みを踏まえて、イエイの利用が向いている人の特徴を解説していきます。

イエイがおすすめな方の特徴
  • 売却したい気持ちが強い人
  • すでに賃貸経営や土地活用は検討済みの方
  • 土地や住宅を出来るだけ早く高く売りたい方
  • 不動産に関する相談をしたい方
  • 信頼性の高い査定サイトを使用したい方
  • 仕事が忙しく不動産活用や売却に時間を割けない方

イエイは売却に特化した専門サイトなので、「家を売りたい」「他の活用方法はする気がない」と考えている方に向いています。

イエイには売却に強みを持つ優良企業が多く集まっているので、不動産を早く高く売りたいと考えている方にはぴったりのサービスです。

 「イエローカード制度」や「お断り代行サービス」などもあるので、信頼できるサービスを利用したい方におすすめできます。

また、優良企業としか提携していないので、安心して査定をお願いできるでしょう。

お断り代行のサービスもうまく利用すれば、あなたにピッタリの不動産会社を見つけられるはずです。

イエイで不動産一括査定をするときの流れ

イエイを利用するときの流れ

続いて、イエイを利用するときの流れを確認していきましょう。

イエイで不動産一括査定をするときの流れ
  1. イエイの公式HPにアクセス
  2. 物件情報・所有者に関する情報を入力
  3. 査定依頼を出す不動産会社を選択
  4. 見積もり結果を会社から受け取る
  5. 媒介契約を結ぶ会社を決める

イエイで同時に査定依頼を出すことができる会社の上限は、6社までです。

 3社から6社程度の会社に見積もり依頼を出すと、情報量が増えて売却活動の見通しが立てやすくなります

査定依頼を出すときの情報入力は、たった約60秒で完了。時間のない方でも、あっという間に査定依頼をすることができます。

もちろん利用は無料です。気軽に依頼してみてはいかがでしょうか。

イエイを利用するときの注意点

イエイを利用するときの注意点

イエイを利用するときには注意すべきポイントもいくつかあります。確認していきましょう。

イエイを利用するときの注意点
  1. 査定結果が良くても売却がうまくいくわけではない
  2. 不動産売却には費用・税金がかかる

注意点①査定結果が良くても売却がうまくいくわけではない

イエイで査定してもらった結果が良かったとしても、売却そのものがうまくいくとは限りません

 査定サイトでもらった査定結果は、あくまでも現時点でその物件を売ろうとした場合の価格予測です。

しかし、実際に売却が成立するかどうかは、買主と契約合意できるかどうかにかかっています。

売却がうまくいかない例
  • 買主が値下げを要求してくる
  • 売却したいエリアに購入検討者がそもそも少ない
  • 不動産取引が少ない時期に売ろうとしている

「買主が見つかるか」「適正価格で売れるか」が、不動産売却では重要になってきます。

買主との契約交渉は、不動産業者や担当者の腕にかかっているので、優良な業者や担当者と媒介契約を結びましょう。

有料業者や担当者を見つけるために、査定サイトを活用するのがおすすめです。

注意点②不動産売却には費用・税金がかかる

イエイを利用するときの注意点

不動産を売却して得たお金は、全て自分の手元に残るわけではありません。物件を売却するときには、以下の費用がかかります。

不動産売却にかかる費用
  • 仲介手数料
  • 契約書の印紙代
  • 抵当権抹消にかかる費用
  • 土壌調査・ハウスクリーニング代 など

また、不動産売却により購入時より利益が出た場合には、「譲渡所得税」がかかります。

売却前に、費用や税金の相場を知っておくとその後の資金計画もうまくいきやすくなりますよ。

イエイに関するよくある質問

イエイに関するよくある質問

イエイを利用するにあたり気になる質問を回答と共に紹介していきます。

イエイの運営会社はどこ?

イエイの運営会社はセカイエ株式会社です。セカイエ株式会社は、不動産業界に強みを持つWeb関連企業です。

イエイの他にも、「リノコ」や「土地活用の窓口」というサイトなどを運営しています。

イエイにはアプリがあるの?

イエイを利用するときによくある質問

2021年9月時点で、イエイのスマホアプリは配信されていません。また配信予定もないので、イエイを利用したいときにはサイトにアクセスして情報を入力しましょう。

 またYay!(イェイ)というスマホアプリがありますが、これはマッチングアプリなのでご注意ください。

名前は似ていますが、全く違うサービスなので、間違わないようにしましょう。

イエイに必要情報を入力するのにかかる時間は約60秒。スマホアプリがなくても短時間で利用できることにはかわりありません。

イエイのサービス開始はいつ?

イエイを利用するときによくある質問

イエイのサービス開始は、2007年です。10年以上運営しているという確かな実績があるので、信頼できるサービスと言っていいでしょう。

不動産一括査定サイトの中では、10年続いていれば老舗と言えます。

一括査定サイトを利用すべき理由

一括査定サイトを利用すべき理由

「不動産を売るときはどうして査定サイトを活用した方が良いの?」といった疑問を持つ方のために、その理由を紹介します。

一括査定サイトを利用すべき理由は、以下の3つです。

一括査定サイトを利用すべき理由
  • より多くの不動産業者と出会える
  • 不動産業者の比較・検討ができる
  • 売却以外の選択肢も検討できる

より多くの不動産業者と出会える

一括査定サイトを利用すべき理由

サイトを通じて一括査定を依頼することで、より多くの不動産会社や担当者とコンタクトを取ることが可能です。不動産の売却がはじめての方は、なじみの不動産会社がない方が大半でしょう。

売却活動をお願いする不動産会社を探すときに、気になる会社に一社ずつ連絡を取るのは非効率です。

 不動産一括査定サイトを利用すれば、一度に複数の不動産会社に査定を依頼することができます。

査定をしてくれた不動産会社とは、そのまま売却に向けて媒介契約を結ぶことも可能です。

査定依頼をしたからといって必ず売らなければいけないということではないので、安心してくださいね。

不動産業者の比較・検討ができる

一括査定サイトを利用すべき理由

多くの会社や担当者と知り合うことで、それぞれの会社や担当者の強みや弱みがわかります。

マンション購入を得意とする会社や、土地売却を得意な会社などがあるので、自分に合った不動産会社を選びましょう。

売却でも、一戸建て、マンション、土地と種類があるので、それぞれ得意な会社を選んでくださいね。

売却以外の選択肢も検討できる

一括査定サイトを利用すべき理由

会社や担当者によっては、売却以外の選択肢も提案してくれる可能性があります。多くの人は、不動産を売却して終わりなわけではありません。

不動産を売却した後も、あなたの人生は続いていきます。もしかしたら売却以外にも、もっと良い選択肢があるかもしれません。

 自分にとって1番良い決断をするためにも、多くの不動産会社に相談してみるのがおすすめです。

例えば買取が得意な会社であれば、他の会社では断られてしまった不動産の売却も、「買取」という形で契約してくれるかもしれません。

1社だけに絞らず複数社に相談することで、見える道があるかもしれません。

おすすめ不動産一括査定サイト3選

イエウール

イエウール

イエウールのココがおすすめ
  • クレームが多い会社は排除しているので、優良な不動産会社だけが厳選されている
  • 大手から地域密着方まで、全国の不動産会社が参加している
  • チャット風の入力で、緊張することなく進める

イエウールは、チャット風の入力が特徴で、いつも友達とやり取りしているかのような感覚で気軽に査定をすることができます。

サイトもシンプルで見やすく、「査定だから」と構えることなく入力を進められて、あっという間に査定が完了です。

また、クレームの多い会社は日々排除していっているので、優良な会社しか参加していないところも安心できます。
※公式サイトより

最大同時比較社数 6社
参加会社 1600社以上
最短査定時間 2分
電話番号 03-5114-1939

出典:https://ieul.jp

REGuide(リガイド)

リガイド

リガイドのココがおすすめ
  • 最大10社まで同時比較可能
  • 独自の厳しい審査を通過した会社のみが参加しているから、安心感がある
  • 運営15年の老舗サイト

リガイドは、2006年に「SBI不動産一括査定」として生まれた不動産一括査定サイトです。15年の歴史があり、利用者からの信頼も厚いです。

独自の厳しい審査を通過した不動産会社だけが参加しているので、会社とのやり取りで嫌な思いをすることは少ないでしょう。

他のサイトと比べても最多の10社同時査定価格比較が、嬉しい特徴でもあります。

最大同時比較社数 10社
参加会社 800社以上
最短査定時間 1分
電話番号 03-5532-2077

出典:https://www.re-guide.jp

HOME4U(ホームフォーユー)

ホームフォーユー

HOME4Uのココがおすすめ
  • 日本初の不動産一括査定サイトで多数実績有
  • 情報サービス事業大手のNTTデータが運営しているから、情報量が多い
  • 20年間の運営で培ったノウハウを活かし、実績のある不動産会社だけを選定

ホームフォーユーは、日本で1番古くからある不動産一括査定サイトです。一括査定のほかに、不動産投資や賃貸経営のサポートなども行っています。

20年運営の知識と実績があり、何の心配もなく利用できそうですね。

情報サービス事業で最大手と言われるNTTデータグループが運営しているので、情報量も多く、セキュリティ面でも安全です。

最大同時比較社数 6社
参加会社 1800社以上
最短査定時間 1分
電話番号 0800-080-4303

出典:https://www.home4u.jp

まとめ

イエイは不動産の売却を専門に取り扱う売却専門の一括査定サイトです。

積極的に物件の売却に踏み切りたい方や、すでに賃貸経営や土地活用などを検討している方の利用に向いています。

また、イエイは全国各地の査定に対応しているので、田舎の土地や住宅を売りたいと考えている方の利用にもぴったりです。

「家を早く高く売りたい」とお考えの方は、ぜひイエイの利用をご検討ください。

関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事