「いえうり」の評判は?口コミやメリット・デメリットを徹底解説

不動産売却を検討している方であれば、不動産一括査定サイトの利用を検討している方も多いのではないでしょうか?

不動産一括査定サイトを利用すれば、一度の申し込みで複数の不動産会社へ査定依頼できるため、効率的に売却活動ができます。

当サイトからも多くの方々「不動産一括査定サイト」を通して不動産売却を行なっています。

しかし、複数の不動産会社から査定依頼を出すことで、営業の電話が何度もかかってきてしまうのが面倒な方も多いでしょう。営業を避けながら、気軽に不動産査定を実施したいという方も多いはずです。

 「いえうり」の不動産一括査定サイトでは、システム上不動産会社からの営業電話がかかって来ない「不動産一括査定サイト」となっています。

そこで今回の記事では、不動産一括査定サイト「いえうり」のメリット・デメリットや、他の査定サイトとの違いについて解説していきます。

不動産一括査定サイトの仕組みとは?

不動産一括査定サイトの仕組み

  • 不動産売却を考えているなら一括査定サイトに依頼するのがおすすめ!その理由は?
  • 不動産一括査定サイトに情報を入力すれば、無料で一度に複数社の査定結果を確認できる!
  • 複数の不動産会社から査定結果が届くので、不動産がより高く売れる可能性が高まる!

「いえうり」とは?

いえうり TOP

「いえうり」のココがおすすめ!
  • 入札競争の仕組みを採用!他の査定サイトの数倍の査定結果を得られる可能性がある
  • 個人情報の開示はあなたが選んだ不動産会社にだけ!営業電話・セキュリティの心配が無用
  • 宅建士などの相談員に無料相談が可能!初めての不動産売却でも安心!
  • 相続税などの相談ができる税理士を無料で紹介が可能!相続した不動産売却でも安心
  • 完全無料!全国に査定対応!

いえうりは2021年の1月にサービス開始した最新の不動産査定サービスで、これまで紹介した一括査定サイトとは異なり、「入札競争の仕組み」を採用しています。

そのため、通常6〜10社になる査定者数が最大数10社となり、より高く売却できる会社を探せるシステムとなっています。

便宜上一括査定サイトとして紹介しましたが、入札制のサイトというわけです。

いえうり 電話

出典:いえうり 「お客さまの情報が公開されることはありません」

個人情報は気になる査定報告を提出した会社にのみ開示、営業電話やセキュリティの心配も少なくなり、一括査定サイトの不安要素が少なくなっています。

 入札制という仕組みにより、査定社数の上限、営業電話の対応など、これまでの一括査定サイトの課題を解決した画期的なサービスとなっています。

最大数10社、すなわち10〜99社の査定結果の中から選べる可能性があるというわけです。既存の査定サイトの最大6〜10社からの査定とは規模が違います。

新しいサービスのため不安という方はイエウール」や「SUUMO売却査定など老舗一括査定サイトと併用することで、査定結果に厚みを持たせられます。

対象エリア 全国
提携会社数 1300社以上
※2022年2月時点
同時査定依頼数 最大数10社
運営会社 Non Brokers株式会社

「いえうり」の評判について

いえうりの評判

「いえうり」は2021年1月にサービス提供開始した、比較的新しいサービスとなっていますが、顧客満足度は100%を継続中で、利用者から高い評価を集めています。

また、仲介査定の年間取引実績は43,764件、買取査定査では買取予算額9,549億円となっており、実績もある不動産一括査定サイトです。

いえうり メディア

出典:いえうり 「各種メディアにも取り上げられています」

各種メディアにも取り上げられており、注目度の高い不動産査定サービスとなっています。当メディアでも、「いえうり」の口コミ・評判について調査してみました。

良い口コミ
  • 査定結果の根拠が明確
  • 市場相場をしっかり理解できる
  • 売出し後もすぐに内件希望があった
  • 売却も時間がかからずスムーズ

悪い口コミ

  • 査定金額だけを知りたいだけではサービスが使えない
  • 運営会社からは電話が来る

良い口コミ・悪い口コミともにどんなものがあったのか詳しく見ていきましょう。

良い口コミ・評判

いえうりの良い口コミ

「いえうり」に寄せられた良い口コミでは、「査定根拠が明確であった」「市場相場を確認できる」「売出し後すぐに内覧希望」が入ったなどの口コミがありました。

「いえうり」では最大数10社からの査定報告を比較・検討できるため、査定根拠や査定金額をしっかり確認し不動産会社を選ぶことができます。

東京都 マンション(3LDK・築15年)の口コミ
査定をいただいた不動産会社様の査定根拠が明確であり、相場感を理解することができたため納得して売却活動を進めることができました。また住み替えの時は利用したいと思います。
大阪府 戸建て(3LDK・築40年)の口コミ
築年数も古く、戸建てで仲介となると時間的に厳しいのではと不安もありましたが、依頼した不動産会社様の努力もあり、想定よりも早く、満足いく金額で売却ができました。
 神奈川県 マンション(3LDK・築20年)の口コミ
希望額以上で売却ができ、とても満足しています。素敵な不動産会社様をご紹介いただきありがとうございました。

出典:いえうり 「顧客満足度100%を継続中」」

悪い口コミ・評判

いえうりの悪い口コミ

「いえうり」の悪い口コミ・評判では、「査定金額を知りたいだけでは使えない」「いえうりの運営から電話が来る」ことがあげられます。

 いえうりのサービスでは、不動産会社と売主の間に「いえうり」が入るため、運営者から不動産の情報や売却理由などの確認の電話があります。

売却の意思がない方がサービスを利用する場合には、不動産会社が査定してくれない場合もあるため、利用する際には明確な理由を持って利用することが必要です。

また、「いえうり」が第三者として不動産取引のサポートを行ってくれるため、直接不動産会社から連絡が来るのは、査定金額に自分が納得した会社のみになるため、安心して利用できます。

不動産売却における「いえうり」のメリット

いえうりのメリット

不動産会社から営業電話が来ないことが最大の特徴である「いえうり」ですが、利用する際にはしっかりメリットを理解して、他社のサービスとの差を理解しておきましょう。

「いえうり」のメリット
  • 営業電話は一切なし!査定後に話を聞きたい会社だけ!
  • 1300社以上の不動産会社から査定依頼
  • 無料相談サポートあり!最適な売却方法も相談可能!

それぞれどんなメリットか詳しく解説していきます。

営業電話は一切なし!査定後に話を聞きたい会社だけ!

営業電話が一切ない

「いえうり」の最大の特徴である、「入札競争制度」では査定報告を受けてから、実際に話を聞いてみたい不動産会社にのみ個人情報が開示される仕組みを採用しています。

そのため、複数の不動産会社へ査定依頼しても、複数の不動産会社から電話が殺到することはなく、安心してサービスを利用できます。

今までの一般的な不動産一括査定サイトでは、4〜10社程度から営業電話がかかってきますね。
一般的な査定サイト いえうり
査定会社数 4〜10社 最大数10社
査定依頼後 物件情報と個人情報を公開
→営業電話が来やすい
査定後は物件情報のみ公開
不動産会社の選び方 それぞれの査定報告や営業電話を受けて選ぶ ・査定結果をオンライン上で確認
・話したい会社のみに個人情報を公開

個人情報を公開する前に、しっかり査定報告を比較・検討できたり、気になる不動産会社の情報をインターネットや口コミを調べることもできるので安心です。

いえうり 査定TOP

出典:いえうり 「営業電話などもありませんのでご安心ください」

物件情報・個人情報入力後に、「いえうり」の運営から物件情報のヒアリングの電話が入ります。

ヒアリング内容
  • 売却をご検討される経緯
  • 名義人様のご確認
  • 住宅ローンの利用有無や残債について
  • リフォームの有無
  • 雨漏り、シロアリの有無など
  • 固定資産税の金額について

10分程度の確認の電話がありますが、営業の雰囲気や査定依頼後必ず仲介依頼することなどを勧められることはありませんので安心して利用できます。

1300社以上の不動産会社から査定依頼

1300社以上と提携

全国の不動産会社1300社以上が「いえうり」と提携しており、その中から物件に最適な不動産会社へ査定依頼できます。

いえうりと提携している不動産会社は大手不動産会社だけでなく、地域密着型の不動産会社まで幅が広いため、「都心エリア」も「地方エリア」でも査定対応しています。

仲介査定

登録会社

1,313社
年間取引実績 43,764件

出典:いえうり 提携企業2022年2月時点

提携先の企業も公開されているため、不動産がある都道府県を選ぶことでどのような不動産会社に査定してもらえるのか事前に確認できます。

情報がしっかり公開されているため、事前に不動産会社に調べられたり、査定後も評判を調べられて安心ですね。

無料相談サポートあり!最適な売却方法も相談可能

無料相談サポートがある

「いえうり」では査定前・査定後も最適な売却方法を相談できる無料相談サポートを実施しています。第三者としての意見を不動産取引のプロが相談に乗ってくれます。

いえうり サポート

出典:いえうり 「いえうり無料相談」

宅建士の資格保有者による売却サポートにより、「仲介」か「買取」か、相続の場合の売却方法などについても徹底サポートしてくれます。

売却後の税金の相談にも対応しており、無料税務相談税理士の無料紹介などもサービス提供しています。

いえうり 税理士

出典:いえうり 「相続税に強い税理士を無料でご紹介」

査定前も査定後も安心して不動産取引を行えるサポートを中立的な立場から相談できるため、初心者の方でも安心して取引が可能です。

不動産売却における「いえうり」のデメリット

いえうりのデメリット

営業電話がかかって来ない、査定前も査定後もサポート体制が整っている「いえうり」ですが、使用することのデメリットはないかと疑問に思う方もいるかと思います。

「いえうり」を利用することのデメリットについても、しっかり解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

「いえうり」のデメリット
  • サービス提供から期間が浅い
  • 査定報告までの期間が最短3日
  • 査定価格で売却できるとは限らない

サービス提供から期間が浅い

サービス提供から歴史が浅い

「いえうり」は2021年1月からサービス提供を開始した比較的新しいサービスのため、口コミや評判などの情報ががまだまだ少ないです。

提携している会社も「1300社以上」、年間取引実績も「43,764件」としっかり数字を公表しているサービスですが、「イエウール」や「SUUMO売却査定」に比べるとまだまだ実績が少ないです。

実績 提携不動産会社数

イエウール

年間20万件 1,974社
SUUMO売却査定 2000社以上
いえうり 年間43,764件
1300社以上

実績や提携会社を重視したい方は「イエウール」「SUUMO売却査定」などを併用して、デメリットを解消しましょう。

こちらの記事では実績のある不動産一括査定サイトをランキング形式で紹介しています。気になる方はぜひご確認ください。

査定報告までの期間が最短3日

査定には最短3日かかる

「いえうり」の売却査定には最短3日間かかり、すぐに売却査定額を知りたいという方にはデメリットに感じるでしょう。

 複数の不動産会社から査定依頼を出すため、即日での査定結果がほしいという方には向いていません。

いち早く、売却査定額を調べたいという方であれば、「HowMa」や「リバブルのスピードAI査定」などのAI査定サービスを利用しましょう。

AI査定サービスでは、不動産会社が提出する査定金額とは違い、概算での査定金額となってしまいます。

ヒアリング電話後、そこから不動産会社へ査定依頼がはじまるため、査定結果がでるまで、1週間程度かかってしまうことあります。

複数の不動産会社から査定結果がもらえる分、市場相場を調査できたり、高く売却できそうな不動産会社を探すことができますので、時間に余裕をもって利用しましょう。

査定価格で売却できるとは限らない

査定額通りに売却できるとは限らない

不動産会社が提出してくれる査定結果は「売却できるであろう金額」を算出したものです。

 そのため、査定金額が売却金額になることを保証するものではないため、査定金額のみで不動産会社を選ぶのは危険です。

市場価格から離れた高い査定金額を報告してくる業者も中にはいる可能性がありますので、査定根拠をしっかり聴き、信頼できる不動産会社を選びましょう。

可能であれば、営業担当者も比較・検討することで、力量のある営業担当者と不動産売却ができるでしょう。

「いえうり」と不動産一括査定サイトの違いとは?

いえうりと他のサイトとの違い

「いえうり」は従来の不動産一括査定サイトとは異なり、入札競争制度を導入していたり、不動産会社からの営業電話が来ない仕組みになっています。

しかし、他の不動産一括査定サイトとの違いについてよくわからないという方も多いでしょう。

そこで、「いえうり」と従来の不動産一括査定サイトとの違いについて詳しく解説していきます。

いえうり 不動産一括査定サイト

営業電話

選んだ会社のみ 最大4社〜10社
個人情報の公開 選んだ会社のみ 最大4社〜10社
相談内容 仲介・買取・売却サポート 仲介がメイン
その他

・中立的なポジションで売主をサポート

・無料相談サポートもあり

一括査定後は不動産会社と直接やり取り

複数の不動産会社を比較でき、営業電話も気になる会社のみ

営業電話が一切ない

「いえうり」では不動産会社からの営業電話はいっさいかかって来ない仕組みを採用しています。

 個人情報を開示するのは「いえうり」の運営と査定結果が気に入った「不動産会社」のみになります。

そのため、複数の不動産会社へ査定依頼しても、不動産会社から直接電話が来ることはありません。

従来の「不動産一括査定サイト」では、間に「一括査定サイトの運営」が入ることなく、4〜10社程度の不動産会社から営業電話がかかってきました。

いえうり 悩み

出典:いえうり 「こんなお悩みありませんか?」

営業電話の対応や、不動産会社が怖くて利用できなかったポイントを改善した新しい「不動産一括査定サイト」となってるのです。

電話が苦手な方や、不動産会社に対して怖い印象を持っている方でも安心してりようできますね。

「いえうり」が不動産会社と売主の間に入りサポート

いえうりがサポート

従来の「不動産一括査定サイト」であれば、査定依頼のためのデータ入力後、運営側からの電話はありませんでした。

 「いえうり」では、査定依頼後に不動産取引のプロからサポートを受けることが可能です。

そのため、物件情報の提出後には「いえうり」によるヒアリング電話を実施、その後自分の不動産にぴったりな不動産会社から査定報告を受けることができます。

ヒアリング内容には不動産の「築年数」「面積」「施工会社」などが質問されますが、わからないところは回答できなくても問題ありません。

ヒアリング内容
  • 売却を検討される経緯
  • 名義人様のご確認
  • 住宅ローンの利用有無や残債について
  • リフォームの有無
  • 雨漏り、シロアリの有無など
  • 固定資産税の金額について

不動産会社と売主の間に、不動産取引のプロがサポートしてくれるため、安心した取引が実現できるサービスとなっています。

不動産取引のプロが第三者として取引完了まで徹底サポート

プロがサポート

「いえうり」では各種サポートサービスも無料で受けることができます。サポートサービスには、査定前・査定後の「いえうり無料相談」や、売却後の「相続税相談」まで対応しております。

サービス 内容

査定前

いえうり無料相談

・仲介と買取どちらがいいか

・売却の流れは?

・仲介手数料など

査定後 いえうり無料相談

・最善の売り方は?

・住み替えや相続の相談

売却後 相続税相談

・無料で税務相談

・オンラインQ&Aサービス

・相続税に強い税理士紹介

不動産取引初心者でも安心して取引が行えるよう、不動産取引のプロが最適な売却方法を相談に乗ってくれるでしょう。

宅建士などの資格保有者から中立的な意見を聞きたい方はぜひ利用ください。

【いえうりと比較】不動産一括査定サイトの選び方

不動産一括査定サイトの選び方

不動産一括査定サイトは今や「いえうり」だけでなく、「SUUMO売却査定」や「イエウール」などがあり、それぞれに特徴があります。

しかし、どの不動産一括査定サイトがいいのか選び方がわからないという方は多いはずです。

そこで、おすすめの不動産一括査定サイトの選び方について解説していきます。

不動産一括査定サイトの主な比較ポイント
  • 情報の信頼性
  • 提携している不動産会社の数
  • 同時に査定依頼できる不動産会社の数
  • 得意なエリア・物件
  • 不動産一括査定サイトの口コミ・評判

不動産一括査定サイト選び方①:情報の信頼性

情報の信頼性

不動産売却は動くお金が大きいため情報の信頼性が高くなければなりません。不動産一括査定サイトの情報の信頼性を見分けるためには以下の点に注意しましょう。

不動産一括サイトの情報の信頼性のチェックポイント
  • 運営会社、提供会社が明記されているか?
  • 運営会社、提供会社を検索すると情報を見つけられるか?
  • 大手企業が運営しているのか?
  • 運営実績はあるか?
  • 利用者の口コミや感想が記載されているか?

不動産一括査定サイトの比較方法②:提携している不動産会社の数

提携している不動産会社の数

不動産一括査定サイトによって不動産会社の登録数は異なります。

不動産一括査定サイトは一度の申請で不動産一括査定サイトへ登録している不動産会社から査定できますので、数が多い方が希望に近い条件の業者へ出会える可能性が上がるでしょう。

登録社数別

社数

いえうり 1300社以上
※2022年2月時点
すまいステップ 100社
すまいValue 900社

LIFULL HOME’S

3000社
HOME4U 1800社
イエウール 1900社
SUUMO不動産売却 2000社
イエイ 1700社
リビンマッチ 2600社
REGuide 800社

不動産一括査定サイト選び方③:同時に査定依頼できる不動産会社の数

同時に査定依頼できる数

一括で査定できる数は不動産一括査定サイトによって異なります。だいたい4〜10社程度で査定できるところがほとんどです。

ここは多少好みもあるかもしれませんが、多くの不動産会社へ一括査定を依頼できれば、不動産会社を比較検討する材料がたくさん集まります。

しかし、多すぎても自分の作業量、整理する時間が多くなり大変になってしまいますので、バランスを見て判断できるといいでしょう。

一括査定できる最大社数で比較した表が以下になります。

最大不動産社数

社数

いえうり 数10社(10~99社)
すまいステップ 4社
すまいValue 6社

LIFULL HOME’S

10社
HOME4U 6社
イエウール 6社
SUUMO不動産売却 10社
イエイ 6社
リビンマッチ 6社
REGuide

10社

不動産一括査定サイト選び方④:得意なエリア・物件について

得意なエリア・物件

不動産一括査定サイトにも得意な物件の種別(マンション、戸建て、賃貸)やエリア(都市部・地方部)があります。

それぞれが得意な物件・エリアに合わせて不動産一括査定サイトを使用するといいでしょう。

得意な物件・エリア別でまとめた表が以下になります。

得意な物件

いえうり

・都心部・地方にも対応
・戸建て、土地、マンション

すまいステップ

・都市部・地方にも強い
・戸建て、マンション、土地、工場、倉庫

すまいValue

・都市部に強い
・戸建て、マンション、土地

LIFULL HOME’S

・担当者によって得意な物件種別が記載されている
・戸建て、マンション、土地
HOME4U

・土地活用、不動産投資にも強い
・マンション、戸建て、土地、ビル、アパートなど

イエウール

・都市部・地方にも強い
・戸建て、マンション、土地、工場、倉庫、農地など

SUUMO不動産売却 ・担当者によって得意な物件種別が記載されている
イエイ

・大手、地方どちらも強い
・マンション、戸建て、土地、投資用物件など

リビンマッチ ・買取査定、リースバック、土地活用
・戸建て、マンション、倉庫、土地、店舗など
REGuide ・不動産投資、収益物件情報の実績あり
・戸建て、マンション、土地、事務所など

不動産一括査定サイト選び方⑤:評判について

口コミや評判

不動産一括査定サイトは売却を検討している方にとっては非常に便利なサービスですが、中には質の悪い不動産一括査定サイトもあり、見極める必要があります

サービスを利用するまえには口コミ、満足度をSNSやHPにて調べてみるといいでしょう。

Twitterなどでハッシュダグをつけて検索するとその会社の口コミ・評判はすぐに検索できます。気になる方はぜひ事前にチェックしましょう。

【いえうりと比較】おすすめの不動産一括査定サイト

おすすめの不動産一括査定サイトは?

SUUMO売却査定

SUUMO売却査定の紹介

SUUMO売却査定のココがおすすめ
  • 当サイト独自アンケートで人気No.1!
  • 大手リクルートグループが運営するサービス!
  • 有名なSUUMOに自物件を掲載可能!
  • 提携社数2000社以上!10社同時比較可能!
  • 完全無料!全国対応!

SUUMOはタウンワークやゼクシィ、リクナビなどで有名なリクルートグループが運営しているサービスです。

SUUMOでは、全国のエリアごとに売却事例などの情報を掲載しており、さらに不動産会社の店舗の特徴や実績、スタッフ情報も確認できます。

そのため、査定額が妥当か判断しやすく、査定額を提示した不動産会社が信頼できる会社か見極めやすいのです。

 不動産売却に不安は付き物ですが、SUUMOは事前に十分なリサーチができるので、安心安全な取引ができる仕組みになっています。

同時査定依頼可能数も6社のサイトが多いなか、SUUMOでは10社の査定額から検討することができます。

そして、SUUMOを利用して不動産契約をすると、知名度が高いSUUMOに物件の広告を掲載でき、早期の売却が期待できます。

掲載している不動産会社も幅広く、どのサイトを使うか迷ったならまずはSUUMOを利用することがおすすめです。
対象エリア 全国
提携会社数 2000社以上
同時査定依頼数 10
運営会社 株式会社リクルート

出典:SUUMO売却査定公式サイト

すまいValue(バリュー)

すまいValueの紹介

すまいValueのココがおすすめ
  • 他社にはない業界最大手6社で査定ができる
  • 年間取引数は6社合計11万件以上の実績
  • 顧客満足度96.7%
  • 大手ならではの交渉力・スピード感|売却まで平均2.7ヶ月
  • 完全無料!全国対応!

すまいValueは、業界トップ企業6社の直営による不動産一括査定サイトです。そのため提携している不動産会社も、最大一括査定数も下記の6社に限定されています。

すまいValueに登録している不動産会社
  • 小田急不動産
  • 住友不動産販売
  • 東急リバブル
  • 野村の仲介PLUS
  • 三井のリハウス
  • 三菱地所ハウスネット

他の一括査定サイトと比べると、かなり少ないと感じるかもしれませんが、上記の6社は不動産業界を牽引する最大手です。

6社の知名度は高く、11万件を超える年間の実績があります。安心して売却を任せられ、確かな営業力でスピーディーに売却が進むと考えられます。

 実際に顧客満足度も高く、96.7%以上の人が「トラブルなく安心・安全に取引できた」と答えています。

デメリットとして、査定が全て大手企業であることからも、売出中物件は都市部に集中しているようです。地方の方はSUUMOイエウールなど他の一括査定サイトもあわせて利用することをおすすめします。

大手不動産会社に任せたい方、都市部の物件を持つ方には特におすすめです。
対象エリア 全国
提携会社数
同時査定依頼数
運営会社 小田急不動産 住友不動産販売 野村の仲介
三菱地所ハウスネット 東急リバブル 三井のリハウス

出典:すまいValue公式サイト

イエウール

イエウールの紹介

イエウールのココがおすすめ
  • 全国の不動産会社1,900社以上と提携特に地方の不動産に強い 
  • 「月間ユーザー数」「提携社数」「エリアカバー率」すべてNo.1
  • 累計利用者数1,000万人以上
  • 一括査定フォームの入力はチャット方式で簡単
  • 完全無料!全国対応!

イエウールは、業界最大級の不動産一括査定サイトです。11万件を超える年間の実績しています。

対応エリアの幅が広いことが強みで、都市部はもちろん、地方に強い不動産会社も登録しています。

 むやみに登録企業を増やしているわけではなく、お客さんからクレームが多い会社は徹底的に排除しており、常にユーザーが安心できるサービスを提供しています。

デメリットとしては、大手不動産会社の登録が少ないことです。気になる方は大手に特化しているすまいvalueとあわせて利用するのがおすすめです。

他社サイトでは対応できない地方のエリアもカバーしているため、地方に物件を持つ方には特におすすめです。
対象エリア 全国
提携会社数 1900社以上
同時査定依頼数
運営会社 株式会社Speee

出典:イエウール公式サイト

住友不動産販売

住友不動産販売の紹介

住友不動産販売のおすすめポイント
  • 問い合わせから売却までマンツーマンの営業体制
  • 顧客満足度94.6%※1
  • 年間購入相談件数20万件以上※2
  • 売却中の室内をより魅力的にするバーチャルステージング
  • 完全無料!全国対応!

住友不動産販売の特徴は、営業担当者がマンツーマンでついてくれることです。

お問い合わせ時から売却後のアフターフォローまで、一貫して担当者がついてくれるため、責任のある取引をしてくれるでしょう。そうした丁寧なサービスから、顧客満足度は94.6%※1となっています。

また、独自サービスのバーチャルステージングは、360°カメラで撮影したマンション室内の写真を加工するサービスです。余計なものを消して、素敵な家具を配置することで、買い手が購入後の暮らしをイメージできます。

※1 2021年度(6月〜2月)中に当社でお取引いただいたお客様を対象に実施したアンケートで、不動産取引の機会が生じた際、再度弊社を利用したいとご回答いただいたお客様の割合 

※2 2021年度実績

担当者とのマンツーマンでのやり取りには安心感があります。信頼できる担当者に任せたいという方には、特におすすめです。
対象エリア 全国
提携会社数 -
同時査定依頼数 -
運営会社 住友不動産販売株式会社

出典:住友不動産販売公式サイト

人気の不動産一括査定サイトを比較紹介した記事もございますので、気になる方はこちらをご覧ください。

よくある質問

「いえうり」とは?
いえうりは2021年の1月にサービス開始した最新の不動産査定サービスで、これまで紹介した一括査定サイトとは異なり、入札競争の仕組みを採用しています。

不動産会社からの直接の営業電話が一切来ず、間に「いえうり」の運営が入るため、安心して不動産査定ができます。


「いえうり」の評判は?
「いえうり」は2021年1月にサービス提供開始した、比較的新しいサービスとなっていますが、顧客満足度100%を継続中で、利用者から高い評価を集めています。

仲介の年間取引実績は43,764件となっており、実績も高い一括査定サイトとなっています。


「いえうり」のメリットは?
「営業電話の対応が不要」「1300社以上の不動産会社から査定依頼」「最適な売却方法も相談可能」といったメリットがあります。

特に「いえうり」では複数の不動産会社へ査定依頼でき、かつ営業電話は自分が気に入った査定結果の会社のみになるので、効率的に売却活動できます。


「いえうり」のデメリットは?
「サービス提供から期間が短い」「査定報告までの期間が最短で3日」「査定価格で売却できるとは限らない」ことがあげられます。

最大10社から査定報告を受けるため、査定完了まで1週間ほどかかる場合もあります。


「いえうり」と不動産一括査定サイトの違いとは?
不動産会社と売主の間に「いえうり」が入ることが最大の違いです。

そのため、一括査定申込をしても、直接不動産会社から電話が一切来ず、安心して査定依頼が可能となったサービスです。


「いえうり」の使い方は?
査定依頼のために物件情報を入力とヒアリングの電話の予約をし、後日ヒアリングにて運営の担当者と物件情報を確認します。

その後、メールにて査定結果を確認することができます。


「いえうり」と併用におすすめな不動産一括査定サイトは?

SUUMO売却査定」がおすすめになります。

一括査定サイトの中でも画面がわかりやすく、提携社数もトップクラスに多いです。実際、当サイトでも独自調査にて人気No.1になっています。

まとめ|いえうりは評判の良い注目の不動産一括査定サイト

いえうりは注目の不動産一括査定サイト

「いえうり」は2021年1月にサービス提供開始した、比較的新しいサービスとなっていますが、顧客満足度100%を継続中で、利用者から高い評価を集めています。

独自の「入札競争システム」を導入しているため、査定結果が気に入った不動産会社のみと電話ができるため、効率的な不動産売却が可能です。

 しかし、まだまだイエウール」や「SUUMO売却査定などの老舗不動産一括査定サイトと比較すると、実績が少ないです。

不動産一括査定サイトの実績や提携企業数を重視している方であれば、「イエウール」や「SUUMO売却査定」の併用も検討するといいでしょう。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事